墓をやっと減らせる??

Pocket






久々に墓のネタなんだけど、家相は

     陽宅、墓は陰宅と言われるんだけど、

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



     昨今は墓仕舞いなんて言葉を耳に

        するけど、これはその家をたたむことを意味するので、

             個人的には絶対にしない方が良いと思っているんだけど・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
              (三  l,)
              し――-J



           そんな墓って言うのは、陰陽が元々一つであった

                  ように、墓と家って言うのは本来一つの物で・・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













          本来って言うと、語弊があるんだけど、

                墓と言えって言うのは一つの物なんだよね・・・

.              ∧_,,∧    ∧_,,∧       ∧_,,∧
     アイゴー・・・ <;  三 > <;  三 >     <;  三 >
             U  三)  (|   三)     (,l  三)
        ..,,,. …,,..し―-J..,,,,し―-J..,,,. ..,,.,,.,し―-J..,. ..,,
              ━━      ━━        ━━




実際、ウリの家は5年前までは大凶相だったん

    だけど、その時のウリの家も大凶相だったんだけど

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



    家の周囲を綺麗にするほどに、不思議と

          墓にまで意識が行くようになって、墓を

                 覆っていた樹木を伐採したりもしたし・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
              (三  l,)
              し――-J



                   すると、さらに家もどんどんと明るくなって・・・・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













     墓相では、家と墓は一体であり、一対!!

          家相良ければ、墓相良し、墓相悪ければ、家又悪し・・・

.              ∧_,,∧    ∧_,,∧       ∧_,,∧
     アイゴー・・・ <;  三 > <;  三 >     <;  三 >
             U  三)  (|   三)     (,l  三)
        ..,,,. …,,..し―-J..,,,,し―-J..,,,. ..,,.,,.,し―-J..,. ..,,
              ━━      ━━        ━━




で、ウリの家の墓には未だに、

     土葬の墓が二つあるんだけど・・

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



    中心となる石の墓には、どの土葬の墓の

             先祖の名前がご丁寧に刻まれている・・・・・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
              (三  l,)
              し――-J



                       どういう事ニダァ~~~

                           ∧_,,∧     
                        <`Д´ ;=;`Д´> ドキドキドキドキ    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













つまり、土葬されている先祖の時には当時土葬だったので、

    中心となる墓を建てる際に、土葬してある墓を掘り返して

         まで、家の中心となる墓に入れるのは失礼なことだとして

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



   とりあえず時が来るまで、中心となる石の墓に

         土葬した先祖の名前を刻んでおこうとしたわけ・・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´> 土葬した墓はそのままに・・
              (三  l,)
              し――-J



                  って事で、日本人としては合理的な発想なんだけど・・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













     亡くなった人って言うのは、その埋められた場所に

           ある墓標に刻まれた文字によって、癒やされるんだよね・・

.              ∧_,,∧    ∧_,,∧       ∧_,,∧
     アイゴー・・・ <;  三 > <;  三 >     <;  三 >
             U  三)  (|   三)     (,l  三)
        ..,,,. …,,..し―-J..,,,,し―-J..,,,. ..,,.,,.,し―-J..,. ..,,
              ━━      ━━        ━━




ウリの家のは、土葬されている人の一つの墓には、

       石も木の墓標もないままに100年も過ぎている・・・

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



        ってことは、この100年余り、はっきり

                 言って供養されていないのでは・・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
              (三  l,)
              し――-J



                     だから先祖の怒りを買ってウリの家に不幸を・・・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













      で、今年に入ってやっと大体の日取りが

             決まったので、墓標がないままだった

                     先祖を中心となる墓に移すんだけど・・・

.              ∧_,,∧    ∧_,,∧       ∧_,,∧
     アイゴー・・・ <;  三 > <;  三 >     <;  三 >
             U  三)  (|   三)     (,l  三)
        ..,,,. …,,..し―-J..,,,,し―-J..,,,. ..,,.,,.,し―-J..,. ..,,
              ━━      ━━        ━━




これで離ればなれだった夫婦が、

      一つのお墓に収まるわけで・・

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



         これを機会に、ウリも、

              本来一つだったウリの片割れだった・・・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
              (三  l,)
              し――-J



          。*☆∴。     。∴☆*。。
        ★*゚    ゚*★∵★*゚   ゚*★。

          チョッパリと一つになる時が・・・・・・

        ☆゚              ∩_∩
        .★*           ∧,,_∧ ノ★
        ☆。  ∧_∧   と<`∀´ *>。☆゚
         *★_( ;|!三)     とノ。★*
         ⊂   つつ     。☆∵
          ⊂_ ノ。      。★*゚
              ∵☆゚*☆*゚∵
                ゚★゚




                    。*☆∴。     。∴☆*。。
                   ★*゚    ゚*★∵★*゚   ゚*★。

                      元々一つじゃぁねぇ~~~~

                  ☆゚   =三 ∧,,_∧ !    ゚☆
                  ★*  =三 ( # ´Д`)☆   *★゚
                   ☆。 =三_⊂ヽ ⊂ ヽ、 \∧,,_∧
                   *★。  =三(つ_ _ 二つ))< ;:)∀´>
                   ∵☆           ノ ⊃ ⊃
                     ゚*★      ガッ ⊂   ノ 
                      ゚*★。      。★*゚  ̄し
                        ∵☆゚*☆*゚∵
                          ゚★゚













懸命に家相の改善をしているのに、思う

     ように家相が改善しなないのであれば、

          それは墓相が凶相になっているかもしれないので

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



          一度お墓参りされてみるのも良いかと想う・・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
              (三  l,)
              し――-J



        まぁ~墓相に関してはまだまだ知識不足

              だけど、それでも、本当に、家相と墓相は

                      連動していると痛感される日々ニダよ!!

                           ∧_,,∧      
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













        末永く子供も幸せに過ごさせたいなら、

                墓じまいなんてとんでもない事ニダよ!!

                |ヽ、 | ヽ、 
               /  ヽ─┴ ヽ 
              /!||!(゜\’ii’/゜ノヽ   
            /ノ(  ”u,”ニ..,ニヽ”v\     
            \⌒ \/ {y~ω’~Y ,/   ノ\      ノ\
              .>.  {. |⌒ヽ⌒||〈   ノ       __ノ   ヽ
            ./  .. | .|:::::|:::::|| i /               \
            {   ⌒ヽ_/ );:;!;:;r!  /                 i  
             ヽ,   /、 〈 ニニニ>|                   |
             {.  ハ ヽ Y`     丶                  ノ
              ヽ{ ヽ_ゾノ         /        \





あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です