北東のお風呂、北西のキッチンの家相の改善!?






新居に入ったころから(2~3年前)あまり良くないことが,頻繁に

起こるようになりました。知人に聞いてみると家相が悪いそうです。



(1)北東の方角にお風呂がある。

(2)北西の方角にキッチン(コンロ)がある。

(3)家の中心に階段がある。

(4)東の正中線上に玄関がある。



少しでも,この現状を改善できる方法に

        ついて,ご存じの方はぜひ教えてください。

     :|ヽ、    | ヽ:
    :/  ヽ───┴ ヽ:
   :ノし(;;゚\)ll(/゚;;)\:     
  :/⌒ ( ((__人__)( (  \:
 :<    ) ) |┬┬|` ) )u   >:   __________
  :\  ( (  `゙⌒´ ( ( ,/:.   ..| |             |
__/           \       .| |             |
| | /   ,          \      | |             |
| | /   /          .r (⌒こ)  | |             |
| | | ⌒ ーnnn        |\ (⊆ソ   .|_|__________|
 ̄ \__、(“二) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l二二l二二   _|_|__|_





・・・・・・・・・・・・・・・・




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




まぁ~改善方法としては、北東方位に南天の

木を植える、北東の余裕があるなら東寄りに、

ダイスギを植えるって感じでいいと思う・・・
  ∧_,,∧  ムッ!    
Σ <   三 > ))   
  / U . つ      
   しーJ 




この家に住む様になって嫌な事が起こっているのは、基本的に、

旦那に問題が起こって、それに嫌気を指した奥さんが旦那を監視

する様になり、それに嫌気がさして遊びに行く、出かけた先で

又問題を起こすって感じの日常を送っているかと思うんだけど・・・








家相を見るとそんな感じ・・
   ∧_,,∧
Σ<; `Д´>
  (三  l,)      
 し――-J





だから、全ての問題点となる北東方位に南天を

植えると共に、北東の風呂の桶や椅子を白に統一

すれば、家庭内のゴタゴタも改善していくはず・・








なんだけど、階段の途中や階段を登り切った壁に

窓がある場合には、それは決して開けてはダメで、

それを開けると再び家の中がゴタゴタしちゃう・・




だから階段付近の窓は開けてはダメ!!
   ∧_,,∧
Σ<; `Д´>
  (三  l,)      
 し――-J




それと東の正中線上に玄関があるのであれば、

その正中線上に、ゴールドクレストか南天(1m程)の

物を置くと、家の事もしないで遊びほうけると

いう事もなくなり、奥さんの機嫌も良くなる・・








北西のキッチンは、凶ではないとは思うんだけど。。。。

:::::  ∧_,,∧ ムクッ
::::: _..<; `Д´>..))
::::.’c(,_U_U 




あなた・・ちょっと話が

               話は明日にしてくれ・・

;;;;;:,:..:…  人  Y/ 彡     …..::::∧_∧。゚::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;
、、:.、:;;:,…し’(_,,)… …. …….::: (Д`;i|i)っ:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 ;;;``  ’ヽヽ;.-;、:.、、.、:.:: ::::::::::::(つ   ノ::ヒィー!;;;;
 :::::::::::::: :::;:;:;`::`’: ‘;”;’;” ;: ;;;;|   (;^^)`:;;:;;;;;;;;;;:;:;::::




みたいに死刑執行人の様に恐くなるのは確か

     なんだけど、上記の方位を改善すると、死刑

           通告人レベルには落ち着いてくれるはず・・
   ∧_,,∧
Σ<; `Д´>
  (三  l,)      
 し――-J




北西キッチン、北東お風呂は、奥さんが

旦那を追い詰める典型的なかかあ天下

家相・・男としては住みたくない・・




最後に、北西は強い風が吹き込む場所

      で、そこにコンロがあると火事が起こり

           やすくなるから火事には気を付けてね!!

  ∧_,,∧  ムッ!    
Σ <   三 > ))   
  / U . つ      
   しーJ 




コメントを残す