北東玄関の家に住むと霊感が付く??

Pocket






北東玄関の家に住むと霊感が付く??

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



     実際、北東方位に玄関がある家に住むと、

            見えないものを感じられるようになるし・・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
              (三  l,)
              し――-J



                  見えているはずのものが見えなくなったりする・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J



                          ドラッグでもやってんのかぁ~~~

                               =三 ∧,,_∧ !
                              =三 ( # ´Д`.)☆
                              =三_⊂ヽ ⊂ ヽ、 \ ∧_∧
                                =三(つ_ _ 二つ)) ;:)∀´>
                                         ノ ⊃ ⊃
                                       ガッ ⊂   ノ
                                            ̄し´








家相では、北東方位を汚すと、

     魑魅魍魎の災いを受けると書か

         れている書物が結構あるんだけど・・
 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



       この魑魅魍魎っていうのは、現在科学においても

            治療困難な病気や、自宅に隕石が落ちてきたり・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
              (三  l,)
              し――-J



            信じられない事が起こる事を総じて、魑魅魍魎が

                やったとしか思えない出来事と書かれている事が多い

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J








           まぁ~これは現象論としては、間違いではない!!

                |ヽ、 | ヽ、 
               /  ヽ─┴ ヽ 
              /!||!(゜\’ii’/゜ノヽ   
            /ノ(  ”u,”ニ..,ニヽ”v\     
            \⌒ \/ {y~ω’~Y ,/   ノ\      ノ\
              .>.  {. |⌒ヽ⌒||〈   ノ       __ノ   ヽ
            ./  .. | .|:::::|:::::|| i /               \
            {   ⌒ヽ_/ );:;!;:;r!  /                 i  
             ヽ,   /、 〈 ニニニ>|                   |
             {.  ハ ヽ Y`     丶                  ノ
              ヽ{ ヽ_ゾノ         /        \




でも、現実、体感した人間から

        すると全く違っていて・・・
 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



      毎度お伝えしているけど、今は

          使っていないけど、ウリの家の

                北東方位にも勝手口があって

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
              (三  l,)
              し――-J



               それを頻繁に使っていた、5年ほど

                     前までは、毎晩のようにウリは・・・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J







             戦争が始まるよ!!

      _   (⌒Y´ ̄ヽ  ∧_/( ̄)) ∧_∧
    γ´  `ヽ_`と.__   )(・∩( 《 (・ω・`;|!)ゴロン  
     )) ,、 , ) <、_,.ノ  ヽ、.__,ノ  l  つ つ
    ((_/し∪V              .ヽ.__ノ!__)) ゴロン
  ∧__∧        ∧_∧          ∧_∧
 (    )        <`Д´*>       (・ω・`;|!)帰国しないの??
 (    つ     (U_U )つ       (つ  と)
 .ヽ___ノj       >>1          (⌒Y⌒)   
    ∧__∧                . / ̄ヽ ̄
   (・ω・`)           __    ( __  ) (  ゴロン
    と   ヽ ( ̄))∧_∧  /´ `Y⌒) VUVJ_)    
    (__ト、__丿 〉 》∩ _) (   .__つ´   都民なんて国籍ないよ!
          ヽ、.__,ノ   ヽ、__,.> ゴロン




魑魅魍魎、幽霊やお化けに変じたチョッパリに

     取り囲まれ、朝まで、うなされまくった挙句・・

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



      何処ともわからない、嫌に生臭い空港に

             連れ去られる夢ばかり見てきたニダ!!

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
              (三  l,)
              し――-J



                      帰国した夢じゃなぁいの!!

                             ∧  ∧
                            (¬ω¬`;|!)
                            ⊂と:::::::ヽ
                            __(.__) -J



                         ウリの祖国はもっと異臭がするニダァ~~

                               =三 ∧,,_∧ !
                              =三 < #`Д´>☆
                              =三_⊂ヽ ⊂ ヽ、 \ ∧_∧
                                =三(つ_ _ 二つ)) ´Д`)
                                         ノ ⊃ ⊃
                                       ガッ ⊂   ノ
                                            ̄し´





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




世の中には、思考は現実化する、引き

       寄せの法則なんてものがあるけど、

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 




       その学問に共通するのは、

            深層心理を実現するという事・・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
              (三  l,)
              し――-J



                で、ウリが毎晩見ていたのが、

                         魑魅魍魎の夢ばかり・・・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J







チョッパリに取り囲まれる夢ばかり、

        良いことあるわけないよね~~

     :|ヽ、    | ヽ:
    :/  ヽ───┴ ヽ:
   :ノし(;;゚\)ll(/゚;;)\:    
  :/⌒ ( ((__人__)( (  \:
 :<    ) ) |┬┬|` ) )u   >:     ノ\       ノ\ 
  :\  ( (  `゙⌒´ ( ( ,/:      ノ    ヽ ── 丿  ヽ  
.    /⌒:/^ヽ、   ,ィ^ヽ:         /!l|i                 \ 
   /  :,ゞ ,ノ: ゙⌒”ヾ、 ソ:     /  u    じゃぁ~祖国に帰れば・・・
   l /  ./:      卜 `ヽ、:   | u  u               |
    ヾ_,/         | :\__丿:   丶  u             ノ
     _|         |        ι   /           \




               ウリは、日本とウリの国の架け橋になるニダァ~

                               =三 ∧,,_∧ !
                              =三 < #`Д´>☆
                              =三_⊂ヽ ⊂ ヽ、 \ ∧_∧
                                =三(つ_ _ 二つ)) ´Д`)
                                         ノ ⊃ ⊃
                                       ガッ ⊂   ノ
                                            ̄し´





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




冗談ばかりで内容に入れないんだけど、

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



      北東方位っていうのは、各方位の中で最も

              空気中に含まれる酸素が少ない方位・・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
              (三  l,)
              し――-J



         そんな方位に玄関や勝手口があると、日々

               酸素が少ない空気ばかりを吸う様になるので

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J







         北東方位に玄関のある

               家の住民は常に病気がち!!

                |ヽ、 | ヽ、 
               /  ヽ─┴ ヽ 
              /!||!(゜\’ii’/゜ノヽ   
            /ノ(  ”u,”ニ..,ニヽ”v\     
            \⌒ \/ {y~ω’~Y ,/   ノ\      ノ\
              .>.  {. |⌒ヽ⌒||〈   ノ       __ノ   ヽ
            ./  .. | .|:::::|:::::|| i /               \
            {   ⌒ヽ_/ );:;!;:;r!  /                 i  
             ヽ,   /、 〈 ニニニ>|                   |
             {.  ハ ヽ Y`     丶                  ノ
              ヽ{ ヽ_ゾノ         /        \





病気がちな人生を生きていると、正直

    言って、自分が生きているのか死んだ

        のかの、区別がつかない事も出てくる

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



          まぁ~そういった、凄く死に

                 近い人生を送っていると、

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
              (三  l,)
              し――-J




                    目に見えない、霊魂などを

                       何気に感じられるようになる・・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J








         修行無くして、霊感を身に

              着ける事が出来るようになる・・

                |ヽ、 | ヽ、 
               /  ヽ─┴ ヽ 
              /!||!(゜\’ii’/゜ノヽ   
            /ノ(  ”u,”ニ..,ニヽ”v\     
            \⌒ \/ {y~ω’~Y ,/   ノ\      ノ\
              .>.  {. |⌒ヽ⌒||〈   ノ       __ノ   ヽ
            ./  .. | .|:::::|:::::|| i /               \
            {   ⌒ヽ_/ );:;!;:;r!  /                 i  
             ヽ,   /、 〈 ニニニ>|                   |
             {.  ハ ヽ Y`     丶                  ノ
              ヽ{ ヽ_ゾノ         /        \




って事で、北東方位にお風呂やトイレがある

      場合にも、日々酸素の薄い環境で生活をする

         ことが多いので、霊感が付きやすくなるけど

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



      日々、酸素の薄い空気を取り入れるしか

             ない北東玄関の家が一番霊感が付く・・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
              (三  l,)
              し――-J



                 が、その代償は、高くつくことが多い・・・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




実際、貴方の身の回りで霊感の

        ある人の家を訪問すると、

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



        北東方位に玄関がある割合の

               高さにビックリするかと思う

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
              (三  l,)
              し――-J



                   そんな事ないかと思うけど・・・・

                          ∧  ∧
                         (¬ω¬`;|!)
                         ⊂と:::::::ヽ
                         __(.__) -J



                 ウリのいう事を否定するチョッパリに

                           ウリはびっくりニダァ~

                               =三 ∧,,_∧ !
                              =三 < #`Д´>☆
                              =三_⊂ヽ ⊂ ヽ、 \ ∧_∧
                                =三(つ_ _ 二つ)) ´Д`)
                                         ノ ⊃ ⊃
                                       ガッ ⊂   ノ
                                            ̄し´



コメントを残す