集中できる机の位置とは・・・

Pocket






集中で出来る机の位置とは・・・

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



        以前、お伝えした事が

            あった様な、無かったような・・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
              (三  l,)
              し――-J





                 って事で再び記事にする

                      ことになったんだけど・・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J








     集中できる机の位置っていうのは、決まって

          いて、こんな事は当たり前すぎて、でも、

               余りにも、わかっていない人が多くて・・

                                 r、  
                                  | :.\
                       ____   ノ ;;:: キ
                      \、 ..::-`”゛ _  iヘ     
                         Y ,     / ヾ\  
                        /^f:─ f⌒ヽ    > }   
                        |: /:..  .)   |  ノ /
                         ゝ:ヽ..  ⌒” ..,イ、イ    
                          \;”ヽ::… ∠ ヽ \     
                         γ⌒:|:: .}”    ⌒\ \
                         |  ;/ /    ,ィヘ. \  ヽ  
                        | / /    ノ   \___ノ
                        | “ /    /         
                         ゝ__ノ   /
                        /.     ..f  




                      もったいぶってないで、さっさと始めろうあぁ~~

                               =三 ∧,,_∧ !
                              =三 ( # ´Д`)☆
                              =三_⊂ヽ ⊂ ヽ、 \∧,,_∧
                                =三(つ_ _ 二つ))< ;:)∀´>
                                         ノ ⊃ ⊃
                                       ガッ ⊂   ノ
                                            ̄し´





・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




まず、集中できる机の位置の最低条件は・・・

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



       椅子に座った際に、目の端でもいいから

           絶対にドアが見える場所に机を置くニダ!!

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
              (三  l,)
              し――-J





            これは集中する机の置き方を考える際の

                  絶対条件で、これを満たせないのは全てダメ!!

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J








            ______
               |   _, , -― ‘/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               |  |::.    | チョッパリ 話があるニダ…
 三 |    , ィ’         ∧_|::::..  /\_________
,三._ |   , 三 l       <`∀|:::::::…    |
三三L/三 . l         ゝi”/^)::::::..    |
三三三三  l、       i、´ン:::::::::: . .  |
三 三 三     ヽ.     lヽ |::::::::: :: :….  |
三三三   u l      |  |:::::::::::.. .. . .. |
三 三   u   厂 ̄ ̄ ̄   L:::: -一 ‘ ” ´ ̄ ̄ ̄ ̄
三三       /      ガチャ




この様にウリの様な善人であったと

  しても、いきなり後ろの扉が開くと驚く・・・

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



     いつ扉が開くかわからないと人間の神経は扉に

         何%かは向かうので、完全に集中できなくなる

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
              (三  l,)
              し――-J



        ので、集中出来る机の配置を考える

             際には、目の端でも構わないので、

                   絶対に扉が目に入るように配置する

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J




・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




次に、集中できる机の位置は・・・

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 





        背中にすぐ壁がある様に配置する

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
              (三  l,)
              し――-J




   これは、背中に四神の玄武を配置する様なもので、背中を

       預けるという表現をする様に、背中に広いスペースがあると、

            後ろが気になって、目の前の事に集中できなくなるので、

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J








            可能な限り、背中とか壁の空間はない方が望ましい

                                 r、  
                                  | :.\
                       ____   ノ ;;:: キ
                      \、 ..::-`”゛ _  iヘ     
                         Y ,     / ヾ\  
                        /^f:─ f⌒ヽ    > }   
                        |: /:..  .)   |  ノ /
                         ゝ:ヽ..  ⌒” ..,イ、イ    
                          \;”ヽ::… ∠ ヽ \     
                         γ⌒:|:: .}”    ⌒\ \
                         |  ;/ /    ,ィヘ. \  ヽ  
                        | / /    ノ   \___ノ
                        | “ /    /         
                         ゝ__ノ   /
                        /.     ..f  





この壁についてなんだけど、窓の場合はどうなるのか

      というと、窓を絶対に開けないのならまだしも、

         1ケ月に一回以上開ける場合は、壁としての効果はほぼない
 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



    実際に、頻繁に空ける窓を背にして集中出来るか試して

           みると良いと思うけど、まず完璧に集中できない・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
              (三  l,)
              し――-J









               _/::o・ァ
      ┌-k┐ ∈ミ;;;ノ,ノ
   ,r===ニニ===r 、 ヽ ヽ
三三三f[ll|l#l|ll]f三三三三三三三三三三三三三三三三三三
      |::   |
      |::   |∧_∧
      (ヨ:   |#`Д ( (二( ̄ ̄○
    └|::   |   ノ /     ̄ ̄
      (_) |  〉 チョッパリが気になって集中できないニダ!!
    └|:: (_)
      |::   |┘
    └|::   |




                      大切な所でジョークを入れるんじゃぁない!

                               =三 ∧,,_∧ !
                              =三 ( # ´Д`)☆
                              =三_⊂ヽ ⊂ ヽ、 \∧,,_∧
                                =三(つ_ _ 二つ))< ;:)∀´>
                                         ノ ⊃ ⊃
                                       ガッ ⊂   ノ
                                            ̄し´




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




この二つは基本中の基本なんだけど、

    こんな事さえ満たせない住宅が多いよね!!

 ∧_,,∧
Σ<三   > なんだかんだ言ってチョッパリは馬鹿・・
(三   l,)     
し――-J 



            って・・・・・・・・・・・・・
                ∧_,,∧  ムッ!    
              Σ <   三 > ))   
                 / U . つ      
                 しーJ 





                             バカにすんなぁ~~~

                               =三 ∧,,_∧ !
                              =三 ( # ´Д`)☆
                              =三_⊂ヽ ⊂ ヽ、 \∧,,_∧
                                =三(つ_ _ 二つ))< ;:)∀´>
                                         ノ ⊃ ⊃
                                       ガッ ⊂   ノ
                                            ̄し´








ウリの家は旧家なので、このくらいの

    条件を満たす部屋くらいは4つほどある・・

    ∧_,,,, ::
 ::::< ;;::)Д´> ::::::::
  :::(# ∪ ∪ 
::::::と__)__)




       けど、ほかにも、南や

          東南、東に向けて机を配置する

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
              (三  l,)
              し――-J




      窓に向かって机を配置しないなどの条件を

           すべて満たしている部屋を探していくと

                 現在、ウリが使っている部屋ただ一つ・・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J




・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




人は、なかなか集中できないものだけど、

     それは、環境の整備が間違っているからで、

           でも、その環境の整備がなかなか難しい・・・

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



       とりあえず、机に座った

             際に扉が見える様にする!

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
              (三  l,)
              し――-J



                    背中のすぐ後ろに壁が来るようにする!

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J








      これだけでも実践してみると、

          いかに集中する為の机の配置が

                重要なのかが分かってもらえると思う・・

                                 r、  
                                  | :.\
                       ____   ノ ;;:: キ
                      \、 ..::-`”゛ _  iヘ     
                         Y ,     / ヾ\  
                        /^f:─ f⌒ヽ    > }   
                        |: /:..  .)   |  ノ /
                         ゝ:ヽ..  ⌒” ..,イ、イ    
                          \;”ヽ::… ∠ ヽ \     
                         γ⌒:|:: .}”    ⌒\ \
                         |  ;/ /    ,ィヘ. \  ヽ  
                        | / /    ノ   \___ノ
                        | “ /    /         
                         ゝ__ノ   /
                        /.     ..f  




コメントを残す