北の張りは、大凶相!神をも恐れぬ所業!!

Pocket






コメントや質問を頂いている

       んだけど、年末年始なので・・・

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



     これから、お墓、神社参りもされると

            思うから先祖や神様に関する事で、

                    少しの間、お伝えしようと思う

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´> 質問して下さる方に御免!!
              (三  l,)
              し――-J



                      ただ・・・・・・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J







        //⌒ヘ⌒ヾ\
        ( 《(    ) 》
        ( (   ノ ノ∠
     /((       ミ   ヽ\
    《 ( ( ミ   丿 )  )) 》
                        

         メッキが剥げそうだったリ、

              ネタが無くなると元に戻すニダァ~~

                      ∥
           | | ┃   \/┃┃    │  \       /     ∥
          │┃∥    /        -┼─┐       /      ∥
          ∥| ∥   /          │  | ─── //⌒|
           |  ∥   └──   ─┐ │  |      //   ソ  ◎
        ∧ | | ||  ∧        ┘
        / ヽ|∥ ┃ / ヽ
       /   ヽ-─┘  ヽ
  /\/   \     / ∨⌒ヽ    /     │
 /   ヽ┼┼  ┌─┐    \ │   /    ─┼─          ∥
 |    |┼┼  │  |     //   /      │  ──      ∥
 |    |    /   |   / 丿  /__│ ─┼─
 ヽ        ├── ゝ /  /        │  │      || /   ◎
  \               /                    /
    \    火 病    /
     |           /
     |  ─ ̄ ̄ヽ   |
     (       )  丿
      ゝ___ノ   /
         │    /
         │   /
          \/




って事で、話を進めていくんだけど、

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



     北の張りは、!!っていうタイトルなん

             だけど、こんな事を言っているのは、

                 多分、今の書店に並んでいる書籍にはなく、

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
              (三  l,)
              し――-J



                  ウリが、間違っていると思われるかもしれない・・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J



                       捏造しているとは思っているよ!!

                               =三 ∧,,_∧ !
                              =三 ( # ´Д`.)☆
                              =三_⊂ヽ ⊂ ヽ、 \ ∧_∧
                                =三(つ_ _ 二つ)) ;:)∀´>
                                         ノ ⊃ ⊃
                                       ガッ ⊂   ノ
                                            ̄し´







まぁ~本題に入る前に、貴方は

     どんな時に、神様に祈りを届けるニダか??

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



            ナマポの申請の時ニカ??

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
              (三  l,)
              し――-J



                      それとも難民申請の時ニカ??

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J



                      年末でみんな忙しいん

                          だからさっさと先に進めろ!!

                               =三 ∧,,_∧ !
                              =三 ( # ´Д`.)☆
                              =三_⊂ヽ ⊂ ヽ、 \ ∧_∧
                                =三(つ_ _ 二つ)) ;:)∀´>
                                         ノ ⊃ ⊃
                                       ガッ ⊂   ノ
                                            ̄し´







人が神に祈りをささげる時っていうのは基本的に・・・

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



        病気だったり、目に見えない

              不安がある時だったりする・・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
              (三  l,)
              し――-J



                 貴方はどうニカ??そうではないニカ??

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J







     _,-“::::/    ̄””-                    ヽ::::i
     .(:::::{:(i(____        i|     .|i          _,,-‘:/
      `”-,_ヽ:::::”- ,,__,,,, _______i|      .|i__,,-..”’”:::::ノ
       ”;;;;;;;;;;;;;;;;;”””;;i|      .|i二;;;;;::;;;;;;;::”
               ̄ ̄”..i|       .|i

        人は、当たり前の平和が崩れ去る

             時や、病気の際に神をささげる事が多い!!

                 .i|          .|i
        ファッビョ━━ i|          .|i ━━━━━ンッ!!!
                .i|  .∧_∧    |i
         ∧_∧ .i|   ∩#`Д´>”)   .|i   ∧米∧
         (;´Д`) i|   ヽ    ノ    .|i (;´,_⊃`)
         (日⊂ )i|     (,,フ .ノ      |i(    つ
     ,,/^ヽ,-””:::i/:::::::::.   レ’     ::::::::::::ヽ,_
      ;;;;;;:::::;;;;;;;;;;:::::;;;;;;;;:::;;;;;;;;;;:::::;;;;;;;;;:::;;;;;;;;;;:::::;;;;;;;;;;:::::





つまり、何が言いたいのかって言うと・・・

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



      住宅の北側に張りがある家に住むと、

             睡眠が深くなり、疲れも取れやすく、

                 それによって、体も強壮になるので・・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
              (三  l,)
              し――-J



                      神や先祖を崇拝しなくなる・・・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J







      人は、自分が非力だと思うと悟った

              時に神に祈るのであって、自らに

                  力がある時は決して神に祈りを捧げない・・・

                |ヽ、 | ヽ、 
               /  ヽ─┴ ヽ 
              /!||!(゜\’ii’/゜ノヽ   
            /ノ(  ”u,”ニ..,ニヽ”v\     
            \⌒ \/ {y~ω’~Y ,/   ノ\      ノ\
              .>.  {. |⌒ヽ⌒||〈   ノ       __ノ   ヽ
            ./  .. | .|:::::|:::::|| i /               \
            {   ⌒ヽ_/ );:;!;:;r!  /  そうかなぁ~~  
             ヽ,   /、 〈 ニニニ>|                   |
             {.  ハ ヽ Y`     丶                  ノ
              ヽ{ ヽ_ゾノ         /        \




まぁ~これに関しては、様々な意見があるけど、

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



        聖闘士星矢 黄金魂乙女座 シャカVS

            バルドルを見て貰うのが一番なんだけど・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
              (三  l,)
              し――-J



            その中でも、ブッダの生まれ変わりと

                 されるシャカはウリと同じ事を言っている・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J







人は、自分が味わったことがない他人の

    痛みは決して理解できない、共感は出来るけど・・・

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



     まぁ~この話はここまでにして、

          では、実際、自宅の北側に張りがあると

                  どのようになるかって事なんだけど・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
              (三  l,)
              し――-J



                  先祖や神社などの政が全て、形だけになる・・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J







    だって、北に張りがある家の住民は、

             不安もなく、体も健康なので、

                 先祖をありがたがる意味が分からない・・・

                |ヽ、 | ヽ、 
               /  ヽ─┴ ヽ  だから神様ごとは全て形だけ・・
              /!||!(゜\’ii’/゜ノヽ   
            /ノ(  ”u,”ニ..,ニヽ”v\     
            \⌒ \/ {y~ω’~Y ,/   ノ\      ノ\
              .>.  {. |⌒ヽ⌒||〈   ノ       __ノ   ヽ
            ./  .. | .|:::::|:::::|| i /               \
            {   ⌒ヽ_/ );:;!;:;r!  /                 i  
             ヽ,   /、 〈 ニニニ>|                   |
             {.  ハ ヽ Y`     丶                  ノ
              ヽ{ ヽ_ゾノ         /        \




実際、ウリの家の北側には別棟があるん

    だけど、その別棟を建てた父親は、凄く強壮・・・

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



   本来なら、ウリも強壮のはずなんだけど、

       巳年に関係する東南方位が凶相の為か虚弱体質・・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
              (三  l,)
              し――-J








                   ∧_∧     「 ̄ ̄了     
                 __<ヽ`∀´>____(ヽ`∀´)____
                |_33_0021__.,|_04_0301__,|_
                | ./:::+:+::::\ . | ./:::+:+::::\ . | .
                |√:*::::###::::* :: |√:*::::###::::* ::
                | | ::U::777::U::: | | | ::U::893::U::: | |

                    パチンコしかできない体・・・・・

                ||| .:*:::u:::*::: ..| ||| .::*::::u::::*::: ..| ||| .
                 ||\_∧_∧_/  ||\_∧  ∧_/  ||
                 ||_<,ω・ >___ ||_〈 ヽ `∀,〉 ___ ||
                 | ==(  )◎─=  (    )◎─ =
                 |〓〓   ) 〓〓. (○   ) .  
                 |〓〓┳━) ) 〓〓  ━┳━)    
                 .〓〓┻ ̄ ̄〓〓 ̄ ┻  ̄〓  ̄ ̄



                              家で寝てろよ~~~

                               =三 ∧,,_∧ !
                              =三 ( # ´Д`.)☆
                              =三_⊂ヽ ⊂ ヽ、 \ ∧_∧
                                =三(つ_ _ 二つ)) ;:)∀´>
                                         ノ ⊃ ⊃
                                       ガッ ⊂   ノ
                                            ̄し´







住宅の北側が張り出した家に住むと、

    確かに、体も強くなる、悩みも無くなる

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



       ので、確かに家相書に書かれている

             通り、吉相な人生を送れることが多い・・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
              (三  l,)
              し――-J



               が、北に張りがあるっていう事は、

                      北東方位の欠けを産むので・・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J







        先祖や神・そして、兄であるウリを

                崇拝しないとは何事かぁ~~

              ∧,,∧   (⌒~ 
           ⊂< `∀´ >彡 (⌒⌒)
           ⌒⌒~ ∪ ⌒~~⌒
           ~~~/ /~~~~
              \ヽ
                //
              ‘/V
                《
               〉 〉
        .     / /
              \\
              ∠ / *
        ☆   / /    ・
        ,:|\/  //|/|__
      ,;)          (;,
      ,;)  .:∧,,,,∧: .  (; 安倍政権万歳~~~
      ,;) .ヽ(0皿0;)ノ.’  (;, 
      ;;)    :羊ヘ:.   (;
      ;;)   :<     .(;;





という事で、家族の平和の

       形が激変する事が多い・・・

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



        北に張りがある家に住むと人は、基本

             的に、悩まない、ノー天気な性格になる

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
              (三  l,)
              し――-J



                しかも、それは、どんな不幸な事があってもなので・・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J







  それを神が強制するかのように、北側に張りが

        ある家の住民、特に男性は、突然死しやすく、

            嘆き悲しんでいる余裕を家族に与えなかったりする

                                 r、  
                                  | :.\
                       ____   ノ ;;:: キ
                      \、 ..::-`”゛ _  iヘ     
                         Y ,     ≡≡ ヾ\  
                        /^f:≡≡ f⌒ヽ    > }   
                        |: /:..  .)   |  ノ /
                         ゝ:ヽ..  ⌒” ..,イ、イ    
                          \;”ヽ::… ∠ ヽ \     
                         γ⌒:|:: .}”    ⌒\ \
                         |  ;/ /    ,ィヘ. \  ヽ  
                        | / /    ノ   \___ノ
                        | “ /    /         
                         ゝ__ノ   /
                        /.     ..f  





これは、北が張り出す事によるものか・・・

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



     北東が欠ける事による凶相なのか、

           わからないけど、まぁ~家相的に見る

                と、相対的に見るので違いはないけど

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
              (三  l,)
              し――-J



                    ウリが見ている限りでは・・・・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J







北東に欠けを作ったというよりも、北に

     張りを設けた事による突然死だと思う・・・

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



     実際、ウリが知っているケースでも、自宅の北側の

         張りの部分に玄関を設けたり、風呂トイレを設けたり

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
              (三  l,)
              し――-J



            積極的に北方位を使おうとした

                 結果、北東方位に欠けが生まれ・・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J







          一家の稼ぎ頭が亡くなっている・・・・・

                |ヽ、 | ヽ、 
               /  ヽ─┴ ヽ 
              /!||!(゜\’ii’/゜ノヽ   
            /ノ(  ”u,”ニ..,ニヽ”v\     
            \⌒ \/ {y~ω’~Y ,/   ノ\      ノ\
              .>.  {. |⌒ヽ⌒||〈   ノ       __ノ   ヽ
            ./  .. | .|:::::|:::::|| i /               \
            {   ⌒ヽ_/ );:;!;:;r!  /                 i  
             ヽ,   /、 〈 ニニニ>|                   |
             {.  ハ ヽ Y`     丶                  ノ
              ヽ{ ヽ_ゾノ         /        \




あんまり、長い文章は、好ましくないんだけど、

     ちなみに、上記でもウリの家の北側には別棟が

           あり、家相でいう張りの効果があるけど・・・・

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



      北の張りを積極的に使っていない

              ので、父は元気に生きている・・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
              (三  l,)
              し――-J



                 が、当然、神を祭るのは、形だけの家庭なので・・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J







   神道なのに、家に仏教の物が持ち込まれて

          いたリ、神様関係はめちゃくちゃだった・・・

     :|ヽ、    | ヽ:
    :/  ヽ───┴ ヽ:   北の張りは凶相・・気を付けてね・・
   :ノし(;;゚\)ll(/゚;;)\:    
  :/⌒ ( ((__人__)( (  \:
 :<    ) ) |┬┬|` ) )u   >:     ノ\       ノ\ 
  :\  ( (  `゙⌒´ ( ( ,/:      ノ    ヽ ── 丿  ヽ  
.    /⌒:/^ヽ、   ,ィ^ヽ:         /!l|i                 \ 
   /  :,ゞ ,ノ: ゙⌒”ヾ、 ソ:     /  u              i 
   l /  ./:      卜 `ヽ、:   | u  u               |
    ヾ_,/         | :\__丿:   丶  u             ノ
     _|         |        ι   /           \





コメントを残す