裏鬼門を避けて、西に駐車場を設けても意味がない!?

Pocket





以前お伝えした、北東方位に浄化槽、

      北東に汚水を流す家なんだけど・・
 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



   さすが、家相を知っている家の事だけ

       あって、車を南西よりも、南側に一台、

            もう一台は、西側に移動させられていた・・・
               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
              (三  l,)
              し――-J



       外構工事とかはまだなので、今後

            どのように駐車場を設けられるのか、

                     個人的に凄く興味あるんだけど・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J




ただ、車を止める駐車場の入口は、

南西で決まりの様なんだけど・・








それよりなにより、住宅の西側に、駐車場を

    設けるのって、裏鬼門を避けての事だと思う

          んだけど、ほとんど意味がないんだよねぇ~

                   r、  
                    | :.\
         ____   ノ ;;:: キ
         \、 ..::-`”゛ _  iヘ     
           Y ,     / ヾ\  
          /^f:─ f⌒ヽ    > }   
          |: /:..  .)   |  ノ /
           ゝ:ヽ..  ⌒” ..,イ、イ    
            \;”ヽ::… ∠ ヽ \     
          γ⌒:|:: .}”    ⌒\ \
           |  ;/ /    ,ィヘ. \ ヽ  
          | / /    ノ   \___ノ
          | “ /    /         
           ゝ__ノ    /
           /.     ..f  





 
なぜなら、風、台風とかは、北西や

    西から家に吹き込むんだけど、その風は

        家に当たると、南側に回り込むんだよね・・
 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 




    で、当然なんだけど、北西の風は、西に

           流れるものと北に流れるものがあり、

              結果、その風は、南西方位でかち合う・・・・
               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
              (三  l,)
              し――-J



         南西でかち合った風は、そこから自宅の

                中心に向かって吹き込む事になるから・・
                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J








      家の中が排気ガスまみれになる!!

             で、病人の絶えない家に・・・
                   r、  
                    | :.\
         ____   ノ ;;:: キ
         \、 ..::-`”゛ _  iヘ     
           Y ,     / ヾ\  
          /^f:─ f⌒ヽ    > }   
          |: /:..  .)   |  ノ /
           ゝ:ヽ..  ⌒” ..,イ、イ    
            \;”ヽ::… ∠ ヽ \     
          γ⌒:|:: .}”    ⌒\ \
           |  ;/ /    ,ィヘ. \ ヽ  
          | / /    ノ   \___ノ
          | “ /    /         
           ゝ__ノ    /
           /.     ..f  




日々、台風や強風が吹くのであれば、排気ガスが

     自宅に入り込んでも、それを吹き飛ばしてくれる

         から問題は少ないけど、ほとんど無風の時もある・・・
 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



    そんな時でも、風の流れは台風や

          強風が吹くときと同じように流れる・・・
               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
              (三  l,)
              し――-J




         ってことは、一度家の中に入り込んだ

             排気ガスはなかなか出て行ってくれない・・

                     家の床下などに留まる、蓄積されていく
                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J





・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




家相をご存知な家なので、自宅と駐車場との間に、

     樹木を植えられるなど対策されると思うけど・・
 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



   北東に浄化槽と汚水流しがあると、

       現実問題としては出来ても、精神

               世界では、その許可が出ない・・
               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
              (三  l,)
              し――-J




    宇宙の法則では、必ず、家相の中心を

       支点として、鬼門と裏鬼門が釣り合う・・



              北東が汚ければ、その反対の

                  裏鬼門も同じ様に穢れが起こる

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J



・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




ちなみに、家の中心を支点として、東と西、北東と南西と釣り

    合わない家は、何事もやり過ぎたり、足りなかったり、心の

       バランスが取れず、警察沙汰を起こしたり、破産される事が多い
 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 





        ロ型やL字型の中心のない家と同じ結末になる・・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
              (三  l,)
              し――-J




・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




このお宅が今後どのようになるのかは・・・・

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 




             こうご期待ニダ!!

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
              (三  l,)
              し――-J



                   てめぇ~が一番期待してるじゃぁねぇかぁ~

                               =三 ∧,,_∧ !
                              =三 ( # ´Д`)☆
                              =三_⊂ヽ ⊂ ヽ、 \∧,,_∧
                                =三(つ_ _ 二つ))< ;:)∀´>
                                         ノ ⊃ ⊃
                                       ガッ ⊂   ノ
                                            ̄し´




コメントを残す