西の多少の欠けは金持と結婚できる??

Pocket






家相書の中には、西の多少の欠けは

    福徳があってお金持ちの家に娘が

        嫁ぐと書かれている書籍がある・・
 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 





   これって本当にそうなのか??

           ずっと悩んでいたんだけど・・・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
              (三  l,)
              し――-J



                ウリの少ない経験談を併せ持って

                      見て見てもこれは間違いだと思う!!

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J








ただし、娘が嫁ぐ、嫁がないという話ではない

      場合、金持ちの男性との出会いは多くなる!!

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



                   男女が出会えば、交際し

                        結婚する事もあるだろぅ~

                               =三 ∧,,_∧ !
                              =三 ( # ´Д`)☆
                              =三_⊂ヽ ⊂ ヽ、 \∧,,_∧
                                =三(つ_ _ 二つ))< ;:)∀´>
                                         ノ ⊃ ⊃
                                       ガッ ⊂   ノ
                                            ̄し´









     という考え方もあったので、

           長い事考えていたんだけど・・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
              (三  l,)
              し――-J



    基本的には欠けは、外部から圧力を掛けられる事に

      よって、内側に間取りが窪んでいる、つまり、債権者に

              追い込みをかけられる債務者の状態を表していて

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J








  逆に、欠けを外から見ると、内側に向かって

     圧力をかけている状態で、それは、債権者が債務者に

              追い込みをかけている状態を表している!!
                                 r、  
                                  | :.\
                       __伝わっているかなぁ~~~
                      \、 ..::-`”゛ _  iヘ     
                         Y ,     / ヾ\  
                        /^f:─ f⌒ヽ    > }   
                        |: /:..  .)   |  ノ /
                         ゝ:ヽ..  ⌒” ..,イ、イ    
                          \;”ヽ::… ∠ ヽ \     
                         γ⌒:|:: .}”    ⌒\ \
                         |  ;/ /    ,ィヘ. \  ヽ  
                        | / /    ノ   \___ノ
                        | “ /    /         
                         ゝ__ノ   /
                        /.     ..f  




故に、西側の間取りが欠けるほどに、借金が増え、

     債権者という名のお金持ちとの出会いは増える

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



        ここまでは家相書に書かれている通りなんだけど・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
              (三  l,)
              し――-J



      追い込みをかける債権者と追い込みをかけられる

             債務者が、出会った所で恋に落ちるかって言うと

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J








                                 r、  
                                  | :.\
                       __かなり微妙~~~~
                      \、 ..::-`”゛ _  iヘ     
                         Y ,     / ヾ\  
                        /^f:─ f⌒ヽ    > }   
                        |: /:..  .)   |  ノ /
                         ゝ:ヽ..  ⌒” ..,イ、イ    
                          \;”ヽ::… ∠ ヽ \     
                         γ⌒:|:: .}”    ⌒\ \
                         |  ;/ /    ,ィヘ. \  ヽ  
                        | / /    ノ   \___ノ
                        | “ /    /         
                         ゝ__ノ   /
                        /.     ..f




まぁ~昔の言い方をしたら、借金の肩に娘を債権者に

   奪われ、債権者と債務者の娘が結婚するという悲劇のパターン

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



     ウリ的に考えると、西の多少の欠けは

        福徳があって、金持ちに好まれ、嫁いで

              いくというのは、これしか考えられない

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
              (三  l,)
              し――-J




・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




実際、ウリの家は9方位全てが大凶相

    だったけど、マシな方位もあったはず

          だけど、ろくな女と出会ったことがない・・
 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



      引き立てくれるような

            女子なんていやしなかった・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
              (三  l,)
              し――-J



           人は、同じ様な家相に住んでいる

                  者同士が恋い焦がれ結婚する・・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J








これは肌身で感じる!!貴方の家と彼女の

     家はなんだかんだ言っても同じような家相・・

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 

     ろくな女としか交際した事ないけど、

        そのろくな女の家の家相がウリとそっくり・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
              (三  l,)
              し――-J








やっぱ、当時の彼女もウリと

      同じこと考えていたんだろうなぁ~

     :|ヽ、    | ヽ:
    :/  ヽ───┴ ヽ:   ウリの事をろくでなし、だと・・
   :ノし(;;゚\)ll(/゚;;)\:    
  :/⌒ ( ((__人__)( (  \:
 :<    ) ) |┬┬|` ) )u   >:     ノ\       ノ\ 
  :\  ( (  `゙⌒´ ( ( ,/:      ノ    ヽ ── 丿  ヽ  
.    /⌒:/^ヽ、   ,ィ^ヽ:         /!l|i                 \ 
   /  :,ゞ ,ノ: ゙⌒”ヾ、 ソ:     /  u              i 
   l /  ./:      卜 `ヽ、:   | u  u               |
    ヾ_,/         | :\__丿:   丶  u             ノ
     _|         |        ι   /           \





コメントを残す