周囲に羨望の目で見られる、憧れられる存在になりたいなら??

Pocket




周囲に羨望の目で見られる、憧れられる存在に

     なりたいなら??ってことでお伝えするんだけど、

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



      誰しもが周囲に見下げられるよりも

             憧れられる存在になりたいよね・・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
              (三  l,)
              し――-J



                ただで高級なプレゼントは貰える

                        し、お金さえも貰えたりする

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J



                             発想が乞食のまんまだなぁ~

                               =三 ∧,,_∧ !
                              =三 ( # ´Д`.)☆
                              =三_⊂ヽ ⊂ ヽ、 \ ∧_∧
                                =三(つ_ _ 二つ)) ;:)∀´>
                                         ノ ⊃ ⊃
                                       ガッ ⊂   ノ
                                            ̄し´













まぁ~誰しもが周囲の人に、羨望の

     目で見られたい、憧れられる存在に

       なりたいと思いつつも、それが出来ずに、

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



          片思いの女性と話す同僚を見て、

                 イライラが隠せなかったり・・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
              (三  l,)
              し――-J




                            お前のことだろ~~~~

                               =三 ∧,,_∧ !
                              =三 ( # ´Д`.)☆
                              =三_⊂ヽ ⊂ ヽ、 \ ∧_∧
                                =三(つ_ _ 二つ)) ;:)∀´>
                                         ノ ⊃ ⊃
                                       ガッ ⊂   ノ
                                            ̄し´













ってことで、周囲に羨望の目で

   見られる、憧れられる存在になりたい

        なら??ってことでお伝えするんだけど、

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



    これはね、理屈の上では凄く簡単で憧れられる

          存在とされる人は、皆一様に輝いている物で

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
              (三  l,)
              し――-J



                  輝いていない人が、羨望の目で

                         見られることはないってこと・・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













        つまり、羨望の目で見られたければ、

              周囲の人達よりも輝けば良いって事になる・・・

                |ヽ、 | ヽ、 
               /  ヽ─┴ ヽ 
              /!||!(゜\’ii’/゜ノヽ   
            /ノ(  ”u,”ニ..,ニヽ”v\     
            \⌒ \/ {y~ω’~Y ,/   ノ\      ノ\
              .>.  {. |⌒ヽ⌒||〈   ノ       __ノ   ヽ
            ./  .. | .|:::::|:::::|| i /               \
            {   ⌒ヽ_/ );:;!;:;r!  /  だからそれが難しいんだって・・・・・  
             ヽ,   /、 〈 ニニニ>|                   |
             {.  ハ ヽ Y`     丶                  ノ
              ヽ{ ヽ_ゾノ         /        \




事だけど、まぁ~こういったことは頭で考える

      と難しいけど、現実を見返すと凄く簡単でね・・

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



    昨今は、売れている芸能人、売れていない芸能人の

           家や間取りをTVで紹介する番組が増えているけど・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
              (三  l,)
              し――-J



               売れている芸能人の家って言うのは

                     一様に綺麗で整っていて物がない・・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













        逆に、売れていない芸能人の家を見ると、

              ゴミが散乱していて足の踏み場もなく汚い・・・

.              ∧_,,∧    ∧_,,∧       ∧_,,∧
     アイゴー・・・ <;  三 > <;  三 >     <;  三 >
             U  三)  (|   三)     (,l  三)
        ..,,,. …,,..し―-J..,,,,し―-J..,,,. ..,,.,,.,し―-J..,. ..,,
              ━━      ━━        ━━




って事からもわかると思うんだけど、

     誰もが住みたいと思うような整頓

           されているような家に住むほどに、

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



  本人に自覚が芽生えなくても、周囲に受け入れられる

         ような部屋に住めば、その部屋で生活するだけで、

              その人自身も受け入れられるようになるんだよね

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
              (三  l,)
              し――-J



                 そんな馬鹿なことがあり得る

                      訳がないと思うかもしれないけど

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













      売れている芸能人の家は、誰もが憧れる部屋で、

             誰からも受け入れられない芸能人の部屋は汚い・・・

.              ∧_,,∧    ∧_,,∧       これが現実・・・・・
     アイゴー・・・ <;  三 > <;  三 >     <;  三 >
             U  三)  (|   三)     (,l  三)
        ..,,,. …,,..し―-J..,,,,し―-J..,,,. ..,,.,,.,し―-J..,. ..,,
              ━━      ━━        ━━




だから、自分なんて女子に受け入れ

    られないって嘆く前に、あなたが恋い

         焦がれている女性が生活しているだろうと

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



        思えるような部屋を想定し、

           それ以上に自身の部屋を綺麗にすれば、

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
              (三  l,)
              し――-J



              人は、自身よりも輝きが強い人物に恋い

                   焦がれる物なので、部屋や家を綺麗にするほどに、

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













   周囲から羨望の目で見られる

         憧れられる存在へとなっていくニダよ・・

         |ヾ、   |ヾ   ウェーハッハッハー!!
         /  ヽ_, ,_l ヽ
 ミ ミ ミ   o゚((;;゚\)ll(/゚;;))゚o    巛  ミ ミ ミ
/⌒)⌒)⌒. ::::⌒(__人__)⌒:::\   /⌒)⌒)⌒)   
| / /  /     ヽ|r┬/`, ゝ  > (⌒)/ /  /  /   
| :::::::(⌒)     | l  ;  /     /   ゝ::::::/    
|     ノ     | | ,’´   ヽ  /  )     /     
ヽ    /      `ー’´     ヽ /       /
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l  バンバン
 ヽ    -一””””~~``’ー?、   -一”””’ー-、
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))




ちなみに、異性に対して、羨望のまなざしを向けたり、

      緊張してしまうのは、あなたが住まう環境よりも、

            異性の方が、輝きの強い部屋に住んでいるから

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



    だから緊張などしたくなければ、あなたの

          部屋を異性の部屋以上に磨き上げれば、

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
              (三  l,)
              し――-J



                 あなたの持つ輝きが、異性よりも

                        強くなるので、緊張しなくなる

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













         ただし、今まで片思いだった異性に

                対しての興味も消え去るけどね・・・

.              ∧_,,∧    ∧_,,∧       ∧_,,∧
     アイゴー・・・ <;  三 > <;  三 >     <;  三 >
             U  三)  (|   三)     (,l  三)
        ..,,,. …,,..し―-J..,,,,し―-J..,,,. ..,,.,,.,し―-J..,. ..,,
              ━━      ━━        ━━




                        それじゃぁダメだろ~~~

                           =三 ∧,,_∧ !
                          =三 ( # ´Д`.)☆∧ ∧ ハ ∧
                          =三_⊂ヽ ⊂ ヽ、 \ ∧∧ ∧∧ 
                            =三(つ_ _ つ))`Д´>Д´>  づ
                                  ノ ⊃ ⊃  ⊃ ノ
                             ガッ ⊂   ノ   ノ し’
                                   ̄し´ ̄し´





あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です