なぜ、3分の1以下の張りが吉相なの??






家相を勉強中ですが、家相を信じない人、

特に設計士のかたが多いような気がします。



私もどうしてこうなるのか?と疑問に思っても、昔からこう

言われているからと言われるとそれ以上調べ方がわかりません。



理論的に全てを説明できなくても、そう言われる由来や、

昔の方の知恵や教えを納得しながら習得していきたいです。



あとひとつお聞きしたいのですが、3分の1以下が

吉相と言われますが、何故3分の1なのでしょうか?
        ____
      /      \
     /_ノ   ヽ、__ \
   / (= ) (= )   \
   |         u   | 
   \   `_     /
    /   (__`ヽ、   u \
    \|  `\ \__ノ |
     |    \____/|
     |          {





・・・・・・・・・・・・・・・・・




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




          どうして、張りや欠けは1/3何ですか??

                まさかこんなサイト運営していて、説明

                          できないとか??ないですよねぇ~

    |ヽ、   | ヽ、          |ヽ、   | ヽ、。
   /  ヽ _, ,_l  ヽ      /  ヽ _, ,_l  ヽ ゚。      ノ\     ノ\ 
   ,ノし(;;゚y )ll(v ゚;;)\   ノし(;;゚y )ll(v ゚;;)\     ノ   ヽ──-´  ヽ
 /⌒ ⌒゙(__人__)⌒ \ / ⌒゙(__人__)⌒ \   /                \
..< u    |r┬- | u     >ノ (   |┬┬|` u   >  /  u             i
 \     ヾ,:l::::/`  ,/  \     `゙⌒´   /   |                  |
  ノ  u  `ー’∪  \   /          \   ヽ                  ノ




自分の中では、わかっているつもりなん

だけど、他人に、しかも、文字情報だけで

伝えるのは非常に難しいんだけど・・

   ∧_,,∧
Σ <三   >
  (三   l,)     
  し――-J 



なぜ、3という数字が出てくるのかと考えると。。。

三つ子の魂百まで、仏の顔も三度まで・・三本の矢・・・




人間の使う諺や格言でも、3という言葉が多く

     使われている様に、3というのは、人間の精神

           肉体的に、深く根差している数字なのです
   ∧_,,∧
Σ<; `Д´>
  (三  l,)      
 し――-J



その上で、東西南北を分けた時に東側であれば、

東、北東、東南であり、南であれば、東南、南、

南西、西であれば、南西、西、北西となります



これまた、東西南北を細かく分類すると一つの

方向について3つに分けることが出来るのです。








で、人間の頭を前後左右と表現する時には、一般的に、

多くの場合、右側の中央、右斜め前、右斜め後ろ・・・

この様に3つに分類すると思うのですが、





人間は、頭の位置を把握する場合、前、真ん中、

後ろと、この3つに分けて把握しているもので・・・




・・・・・・・・・・・・





      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




この説明で分かる??

   説明しているウリ自体がどう説明して

         いいのか分かんなくなってきたんだけど・・・




つまり、人間は、1/3以下のでっぱりは、張りと

     認識できるんだけど、1/3以上のでっぱりになると、

           逆に欠けている部分に意識がいちゃうって事!!

人間は、三つに分ける事でしか認識できない・・
   ∧_,,∧
Σ<; `Д´> 
  (三  l,)      
 し――-J




三という数字は、人間の本能に根差した数字であるが

ゆえに、逆に、本能に根差していない4/5以下の

でっぱりは張りとか言われてもピンとこない・・・












   ごめん勘弁して・・・もぅ~無理・・

       人に伝えるのって本当に難しい、

                感覚的に理解していたから・・
                      
        |ヽ、   | ヽ   
         /  ヽ──┴ ヽ
      /   :::\:::/\  すまん・・
     /  。<一>:::::<ー>。   誰にでも理解できる説明考える・・
     |   .:::。゚~(_人_)~゚j  
     \、  ゜ ` ⌒´,;/゜
    /  ⌒ヽ゚  ’”‘”´(;゚ 。  
   / ,_ \ \/\ \
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;._





。。。。。。。。。。。。。。。。





      。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。




じゃぁ~もう一つの案件、なぜ、

      設計士は家相を知らないのか??
   ∧_,,∧
Σ<; `Д´>             これは簡単!!
  (三  l,)      
 し――-J




設計士は、お客様の希望をかなえる設計をするのが

仕事であって、家相を見るのが仕事ではないから!!

  ∧_,,∧  ムッ!    
<; `Д´>    
 ( つ つ       
 し―ー-J



つまり、プロの設計士になればなるほど、場数を踏めば

踏むほど、知っている事でも、専門外の事は口に出さない!



設計に際して、お客に家相的に大丈夫ですか?と質問され、








       ばっちり鬼門は外してあります!!

          / ̄|
          |  |
          |  |. ∧_∧
        ,―    \ (`・ω・`)
       | ___)   |  ノ
       | ___)   |)_フ
       | ___)   |
       ヽ__)_/



なんて断言した後、鬼門にトイレがあった時には裁判沙汰は免れない!




ので、家相が気になられるのであれば、家相の先生に

お尋ねくださいと、家相の事は専門の先生にゆだねる・・




だから、設計のプロ程、知ったかぶりか、

          家相の先生にゆだねる様にする・・・
   ∧_,,∧
Σ<; `Д´>
  (三  l,)      
 し――-J



。。。。。。。。。。。。。。





       。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。




もう一つ考えられる理由は・・・・








北東道路に面した10坪の狭小敷地で、駐車場は

       東南に設けてくれってどうしろって言うんだよ!!
     |ヽ、   | ヽ、 
    /  ヽ──┴ ヽ     無理だよ!!
   /!||!(;;゚\)ll(/゚;;)\
  /ノ(  ”u,”ニ..,ニヽ”v\  〃”´ ⌒⌒”⌒ “゙ 、 。
  \⌒ \/ {y~ω’~Y ,/ /           ` 、 ゚。
   ..>.  {. |⌒ヽ⌒||〈  ( ソ   ソ        ヽ ゚ 
 /  .. | .|:::::|:::::|| i  ( ノノノノノ            ;  
 {   ⌒ヽ_/ );:;!;:;r!    /!||i  ∬``’           i
  ヽ,   /、 〈 ニニニ> |    | u  ∬        |
  {.  ハ ヽ Y`    ;    丶 u  i          |
   ヽ{ ヽ_ゾノ       ι  / 川 | l| | 川





家相なんて信じていたら、設計士の仕事なんてやってられない。




プロの建築士なら北東道路で東南に駐車場を設ける設計も

してくれますが、そうなると家相はより一層ひどくなる・・



だから、設計士は、家相の事は勉強しない、するほどに、お客さんの

意識しないところにまで配慮出来る様になりますが、それは、お客の

目には見えない・・・逆に、お客さんの依頼したことがおろそかになる・・








設計士にとっては、家相なんてものは厄介者モノ以外の何物でもない・・




だから多くの設計士は、








      家相?占いですか??当たるも八卦ですよ!

            最新の建築技術の前では、前時代的なものです

         |ヾ、   |ヾ   ウェーハッハッハー!!
         /  ヽ_, ,_l ヽ
 ミ ミ ミ   o゚((;;゚\)ll(/゚;;))゚o    巛  ミ ミ ミ
/⌒)⌒)⌒. ::::⌒(__人__)⌒:::\   /⌒)⌒)⌒)   
| / /  /     ヽ|r┬?/`, ゝ  > (⌒)/ /  /  /   
| :::::::(⌒)     | l  ;  /     /   ゝ::::::/    
|     ノ     | | ,’´   ヽ  /  )     /     
ヽ    /      `ー’´     ヽ /       /
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l  バンバン
 ヽ    -一””””~~``’ー?、   -一”””’ー-、
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))




で逃げる・・・・これは、設計士が悪いとか

そういう事ではなくて、世の中そんなものなのです。



そう理解するしかないです。




。。。。。。。。。。。。。。。





      。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。




最後に家相の謂れとか知りたいって言っていた

けど、これは、本を読むしかない、または、

一つづつ疑問に思う事をネットで調べていくとか・・・



謂れがまとまっている書籍が

      あれば、1万円出しても欲しい・・
   ∧_,,∧
Σ <三   >
  (三   l,)     
  し――-J 



            いや、5000円までなら出せる
               ∧_,,∧
               Σ<; `Д´>
               (三  l,)      
                し――-J




家相の謂れを知りたいなら、最低100冊ほど読めば、謂れが

生まれた理由もなんとなくわかってくるようになるよ!!




コメントを残す