先祖の墓の規模を超えてない??

Pocket






何分、勉強中の身故に、間違いもあろうと思うので、

読まれる際は、参考程度にとどめていただきたい

        |ヽ、 | ヽ、 
       /  ヽ ─┴ ヽ
      /  :::     ::: \  ねつ造もあるかも ・・・
     /   (゜\::::/゜ノ。 
     |   .:::。゚~(_人_)~゚j 
     \、  ゜ ` ⌒´,;/゜
    /  ⌒ヽ゚  ’”‘”´(;゚ 。  
   / ,_ \ \/\ \
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;._





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




先祖の墓の規模を超えてないように墓を作る

   これは、子孫としては当然のことなんだけど・・

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



     最近は、田舎にある墓とは別に、父母のみを

           祭っている墓もよく見かけたりするけど

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
              (三  l,)
              し――-J



                 田舎の墓はどうしても

                      昔の墓なので小さいことが多い

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J











           だから、田舎の墓を知らずに育つ子供も多い・・・

                |ヽ、 | ヽ、 
               /  ヽ─┴ ヽ 
              /!||!(゜\’ii’/゜ノヽ   
            /ノ(  ”u,”ニ..,ニヽ”v\     
            \⌒ \/ {y~ω’~Y ,/   ノ\      ノ\
              .>.  {. |⌒ヽ⌒||〈   ノ       __ノ   ヽ
            ./  .. | .|:::::|:::::|| i /               \
            {   ⌒ヽ_/ );:;!;:;r!  /                 i  
             ヽ,   /、 〈 ニニニ>|                   |
             {.  ハ ヽ Y`     丶                  ノ
              ヽ{ ヽ_ゾノ         /        \



すると、先祖の墓を超える墓を子孫が、知らず

    知らずのうちに作ってしまうことも起こってくる

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



     で、やっと見つけた、分家が本家、母屋を

           超える墓を作るとどうなるかなんだけど・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
              (三  l,)
              し――-J



                  やはり、ウリの推測通り、衰退していく様・・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J











    せっかく分家しても、家運が振るわない

          のは、本家をしのぐ墓を建て祖霊を

                  ないがしろにしているからだそう・・・

                |ヽ、 | ヽ、 
               /  ヽ─┴ ヽ 
              /!||!(゜\’ii’/゜ノヽ   
            /ノ(  ”u,”ニ..,ニヽ”v\     
            \⌒ \/ {y~ω’~Y ,/   ノ\      ノ\
              .>.  {. |⌒ヽ⌒||〈   ノ       __ノ   ヽ
            ./  .. | .|:::::|:::::|| i /               \
            {   ⌒ヽ_/ );:;!;:;r!  /   
             ヽ,   /、 〈 ニニニ>|                   |
             {.  ハ ヽ Y`     丶                  ノ
              ヽ{ ヽ_ゾノ         /        \



で、難病奇病、病名の不詳な奇病にかかる

       のは、必ず墓相の凶厄だとされている
 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



     で、ちなみに、ウリの家の分家の家はウリの

          家よりも大きな墓地を占有しているんだけど

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
              (三  l,)
              し――-J



         それ故なのか、その家の息子さんは軽度

                だけど、知的障害を持っておられる・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J











まぁ~その家は、北東方位に散水栓が

     あり、欠けがあり、ドブがあるので、

        その影響かとウリは思ってきたんだけど

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



       墓相の面で見ても、ウリの家よりも

            大きな墓を作った厄なのかもしれない

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
              (三  l,)
              し――-J



                     本家を馬鹿にしてはいけない!!

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J











        兄であるウリを馬鹿にしては

              いけない、愚弟のチョッパリが・・・

                |ヽ、 | ヽ、 
               /  ヽ─┴ ヽ 
              /!||!(゜\’ii’/゜ノヽ   
            /ノ(  ”u,”ニ..,ニヽ”v\     
            \⌒ \/ {y~ω’~Y ,/   ノ\      ノ\
              .>.  {. |⌒ヽ⌒||〈   ノ       __ノ   ヽ
            ./  .. | .|:::::|:::::|| i /               \
            {   ⌒ヽ_/ );:;!;:;r!  /   ・・・・・・・・・・・ 
             ヽ,   /、 〈 ニニニ>|                   |
             {.  ハ ヽ Y`     丶                  ノ
              ヽ{ ヽ_ゾノ         /        \





                        兄弟じゃぁねぇっていってんだろ~~

                               =三 ∧,,_∧ !
                              =三 ( # ´Д`.)☆
                              =三_⊂ヽ ⊂ ヽ、 \ ∧_∧
                                =三(つ_ _ 二つ)) ;:)∀´>
                                         ノ ⊃ ⊃
                                       ガッ ⊂   ノ
                                            ̄し´











ちなみに、こういった例は枚挙にいとまがない

     ので、もし、常に病気で悩まされているのであれば

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



        一度田舎の墓を見に帰省されても良いかもしれない

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
              (三  l,)
              し――-J





あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です