家相の怖さは、現状維持を決して赦さないところ・・・!?

Pocket







家相の恐ろしさと言えば、

      北東方位の鬼門であったり・・・

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



        裏鬼門にトイレを設ける恐ろしさ

           だったりが論じられることが多いんだけど・・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
              (三  l,)
              し――-J



          家相の本当の恐ろしさは、ウリが家相を学ぶ

                 ほどにリアルに恐怖心を抱かさせられるのは・・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













         家相って言うのは、絶対に

              現状維持を赦してくれないって事??

                |ヽ、 | ヽ、 
               /  ヽ─┴ ヽ 
              /!||!(゜\’ii’/゜ノヽ   
            /ノ(  ”u,”ニ..,ニヽ”v\     
            \⌒ \/ {y~ω’~Y ,/   ノ\      ノ\
              .>.  {. |⌒ヽ⌒||〈   ノ       __ノ   ヽ
            ./  .. | .|:::::|:::::|| i /               \
            {   ⌒ヽ_/ );:;!;:;r!  /   何を言っているの??  
             ヽ,   /、 〈 ニニニ>|                   |
             {.  ハ ヽ Y`     丶                  ノ
              ヽ{ ヽ_ゾノ         /        \



簡単なところで言うと、誰しもが家相を良く

     しようと、家の掃除をすると思うんだけど・・

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



    掃除って言うのは、掃除をすれば、それで

          終わりというわけでは無く、次の日も、

                次の日も掃除をしなくてはいけない・・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
              (三  l,)
              し――-J



                     掃除に終わりは無いって言われるとおり・・・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













     _,-“::::/    ̄””-                    ヽ::::i
     .(:::::{:(i(____        i|     .|i          _,,-‘:/
      `”-,_ヽ:::::”- ,,__,,,, _______i|      .|i__,,-..”’”:::::ノ
       ”;;;;;;;;;;;;;;;;;”””;;i|      .|i二;;;;;::;;;;;;;::”
               ̄ ̄”..i|       .|i

        家の中って言うのは、きれいになるか、

               汚くなっていくかのどちらかしか無い!!

                 .i|          .|i
        ファッビョ━━ i|          .|i ━━━━━ンッ!!!
                .i|  .∧_∧    |i
         ∧_∧ .i|   ∩#`Д´>”)   .|i   ∧米∧
         (;´Д`) i|   ヽ    ノ    .|i (;´,_⊃`)
         (日⊂ )i|     (,,フ .ノ      |i(    つ
     ,,/^ヽ,-””:::i/:::::::::.   レ’     ::::::::::::ヽ,_
      ;;;;;;:::::;;;;;;;;;;:::::;;;;;;;;:::;;;;;;;;;;:::::;;;;;;;;;:::;;;;;;;;;;:::::;;;;;;;;;;:::::




これは、わかりやすく、誰にでも

   わかるような例でお伝えしたんだけど・・・

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



    家相を知って、ご近所など、様々な

          家を見ていくと、これが、ウリに

               迫ってくるかのように訴えかけてくる・・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
              (三  l,)
              し――-J



                       祖国に帰って来いって??

                          ∧  ∧
                        ( ;|! 三)
                        ⊂と:::::::ヽ
                        __(.__) -J



                             ウリの国籍は、都民ニダァ~~

                                   =三 ∧,,_∧ !
                                  =三 < #`Д´>☆
                                  =三_⊂ヽ ⊂ ヽ、 \ ∧_∧
                                    =三(つ_ _ 二つ)) ´Д`)
                                             ノ ⊃ ⊃
                                           ガッ ⊂   ノ
                                                ̄し´



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




じゃぁ~家相って言うのは、どのように

     現状維持を赦さないのかって言うと・・・

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



   例えば、ウリの近所の家は、桜の木が好きで、

        東側に桜の木を3本ほど植え、現在では、家の

             屋根を越えるほどの巨木になっているんだけど

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
              (三  l,)
              し――-J



                そうなると、現在、その家には、朝日が差し込まない・・・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













そんな状態が、10年ほど

   続いてきたんだけど、このたび・・・・

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



         そのご自宅の家の前には、3階建ての工場が建つ・・・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
              (三  l,)
              し――-J



               これで、東側のみならず、南側からも

                        太陽光が差し込みにくくなる・・・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













          これが家相の恐怖!!現状維持を決して赦さない!!

                |ヽ、 | ヽ、 
               /  ヽ─┴ ヽ 
              /!||!(゜\’ii’/゜ノヽ   
            /ノ(  ”u,”ニ..,ニヽ”v\     
            \⌒ \/ {y~ω’~Y ,/   ノ\      ノ\
              .>.  {. |⌒ヽ⌒||〈   ノ       __ノ   ヽ
            ./  .. | .|:::::|:::::|| i /               \
            {   ⌒ヽ_/ );:;!;:;r!  /                 i  
             ヽ,   /、 〈 ニニニ>|                   |
             {.  ハ ヽ Y`     丶                  ノ
              ヽ{ ヽ_ゾノ         /        \





以前にもお伝えしたけど、その家を

     取り巻く運気が、暗闇であるならば、

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



     その家は、その家がより、暗闇になる

          様に、周囲の環境を取り込んで、その

                  家を薄暗くするように働きかける・・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
              (三  l,)
              し――-J



            ウリの家も、南西方位からの太陽光を遮る

                  ように、槇や南天の樹木を大きく育てていたら・・・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













ウリの家の運気が周囲に働きかけた

       のか、南西方位に、建物が建ち、 

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



    南西方位からの太陽光がより差し込み

          にくい環境に変貌しようとしている・・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
              (三  l,)
              し――-J



              また、ご近所のT地路の突き

                     当たりにある家があるんだけど、

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













その家も、近年周囲に建物が建つ

   ことによって、正面から自宅に向かって

          吹き込む風の勢いがアップする感じ・・・

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



    って感じで、家相って言うのはどんな場合

         にも、絶対に、現状維持を赦してくれない・・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
              (三  l,)
              し――-J



                常に、良くなるのか悪くなるのか、それしか無い!!

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













                 って事なんだけど・・・・・・・・・・・

                                r、  
                                  | :.\
                       ____   ノ ;;:: キ
                      \、 ..::-`”゛’ ̄ ̄’、 iヘ     
                        Yr ̄ ̄   ≡≡≡ ヾ\  
                        /^f:≡≡≡f⌒ヽ    > }   
                        |: /:..  .)   |  ノ /
                         ゝ:ヽ..  ⌒” ..,イ、イ    
                          \;”ヽ::… ∠ ヽ \     
                         γ⌒:|:: .}”    ⌒\ \
                         |  ;/ /    ,ィヘ. \  ヽ  
                        | / /    ノ   \___ノ
                        | “ /    /         
                         ゝ__ノ   /



ここまでは、悪い例としてお伝えしたけど、

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



     この現状維持を赦してくれない

          自然の運気を好ましく使えば・・・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
              (三  l,)
              し――-J



              例えば、自宅の南側に建つ建物で

                  南からの太陽光が差し込まなかったとしても・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













    あなたが好ましい人生を送っていれば、

          必ず、南側の建物は取り壊されるようになる!!

                |ヽ、 | ヽ、 
               /  ヽ─┴ ヽ    はず・・・・・・
              /!||!(゜\’ii’/゜ノヽ   
            /ノ(  ”u,”ニ..,ニヽ”v\     
            \⌒ \/ {y~ω’~Y ,/   ノ\      ノ\
              .>.  {. |⌒ヽ⌒||〈   ノ       __ノ   ヽ
            ./  .. | .|:::::|:::::|| i /               \
            {   ⌒ヽ_/ );:;!;:;r!  /     はず・・・・・・  
             ヽ,   /、 〈 ニニニ>|                   |
             {.  ハ ヽ Y`     丶                  ノ
              ヽ{ ヽ_ゾノ         /        \




                        キッチリ断言しろやぁ~~~~

                               =三 ∧,,_∧ !
                              =三 ( # ´Д`.)☆
                              =三_⊂ヽ ⊂ ヽ、 \ ∧_∧
                                =三(つ_ _ 二つ)) ;:)∀´>
                                         ノ ⊃ ⊃
                                       ガッ ⊂   ノ
                                            ̄し´













まぁ~実際、何度もお伝えしているけど、

   ウリの所有する県境の土地をきれいに掃除したら・・・

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



     何もいっていないのに、県が県境を掃除するように

              なったし、曖昧だった境界まできれいにした・・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
              (三  l,)
              し――-J



                  世の中は、常に動いていて、

                      絶対に現状維持を赦してくれない!!

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













     のであれば、人生に悲観するのでは無く

          人生がよりよき物になるように、していけば、

               人生は力まず、焦らずとも良くなっていくはず!!

                |ヽ、 | ヽ、 
               /  ヽ─┴ ヽ    ナマポの支給もアップするはず・・・
              /!||!(゜\’ii’/゜ノヽ   
            /ノ(  ”u,”ニ..,ニヽ”v\     
            \⌒ \/ {y~ω’~Y ,/   ノ\      ノ\
              .>.  {. |⌒ヽ⌒||〈   ノ       __ノ   ヽ
            ./  .. | .|:::::|:::::|| i /               \
            {   ⌒ヽ_/ );:;!;:;r!  /   ・・・・・・・・・・・  
             ヽ,   /、 〈 ニニニ>|                   |
             {.  ハ ヽ Y`     丶                  ノ
              ヽ{ ヽ_ゾノ         /        \



                       ナマポの支給は、減少期に入ったんだよ!!

                               =三 ∧,,_∧ !
                              =三 ( # ´Д`.)☆
                              =三_⊂ヽ ⊂ ヽ、 \ ∧_∧
                                =三(つ_ _ 二つ)) ;:)∀´>
                                         ノ ⊃ ⊃
                                       ガッ ⊂   ノ
                                            ̄し´





あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です