竹藪の管理は難しい??

Pocket






竹藪の管理は難しい??のか、って

     事でお伝えさせて頂くんだけど・・・

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



     竹藪を潰すとなれば、薬剤を用いれば良いし、

            ある程度の広さ以上に広げたくなければ・・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
              (三  l,)
              し――-J



            竹藪の周囲に堀を作れば、竹は地下茎なので、

                   太陽の光が差すところからは伸びないので

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













        堀を作ってしまえば、

              竹藪がそれ以上に広がることはない・・・

                |ヽ、 | ヽ、 
               /  ヽ─┴ ヽ 
              /!||!(゜\’ii’/゜ノヽ   
            /ノ(  ”u,”ニ..,ニヽ”v\     
            \⌒ \/ {y~ω’~Y ,/   ノ\      ノ\
              .>.  {. |⌒ヽ⌒||〈   ノ       __ノ   ヽ
            ./  .. | .|:::::|:::::|| i /               \
            {   ⌒ヽ_/ );:;!;:;r!  /                 i  
             ヽ,   /、 〈 ニニニ>|                   |
             {.  ハ ヽ Y`     丶                  ノ
              ヽ{ ヽ_ゾノ         /        \




多くのサイトで竹藪の管理は難しいと

    書かれているけど、個人的には、何が

            そんなに難しいのかがわからない・・

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



      竹なんて物はどこまで行っても、

            ジメジメした環境を好む物なので・・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
              (三  l,)
              し――-J



              風通しを良くしてやって、地面に落ちて

                     いる笹をホウキで掃き出してやって・・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













       地面に太陽光を当ててやれば、

               竹なんて広がんねえんだよ!!

                |ヽ、 | ヽ、 
               /  ヽ─┴ ヽ 
              /!||!(゜\’ii’/゜ノヽ   
            /ノ(  ”u,”ニ..,ニヽ”v\     
            \⌒ \/ {y~ω’~Y ,/   ノ\      ノ\
              .>.  {. |⌒ヽ⌒||〈   ノ       __ノ   ヽ
            ./  .. | .|:::::|:::::|| i /               \
            {   ⌒ヽ_/ );:;!;:;r!  /                 i  
             ヽ,   /、 〈 ニニニ>|                   |
             {.  ハ ヽ Y`     丶                  ノ
              ヽ{ ヽ_ゾノ         /        \




とはいえ、父がタケノコが

    好きなので、全て伐採できないので

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



        ウリの家でも竹藪を竹林のような

              状態にするのに5年はかかっている

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
              (三  l,)
              し――-J



               けどね、しんどい思いをせずに楽に

                     竹藪を管理しようと思うのであれば、

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













とりあえず、竹藪の中は無視して、

          竹藪の周囲に注力して、

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



    地面に降り積もったふかふかになった

              笹の葉が腐った物を撤去する

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
              (三  l,)
              し――-J













ゴキブリが出てくるのが必須だけど・・・・・・・

      :|ヽ、   | ヽ、:  
      :/  ヽ─┴ ヽ:  
     :ノし(;;゚ )lll( ゚;;)\: 
   :/⌒ ( ((__人__)( (  \:        ノ\     ノ\
  :<    ) ) |r┬-| ,) )   >:      ノ    ー─ノ   ヽ 
    :\     ヾ,::l:::/`  ,/:       /             \  
.    /⌒:/^ヽ、 ヽr´ ,ィ^ヽ:  , ‐'”´                ``’‐.、
   /  :,ゞ ,ノ: ゙⌒”ヾ、, ソ:    ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄i ̄
   l /  ./:      卜 `ヽ、:   | !|li u              |
    ヾ_,/         | :\__丿:  丶  u              ノ
     _|         |            /          ヽ、




        で、これを撤去していると、別に地面をスコップで

                 掘らなくても、必ず、竹の根が見えてくるので、

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













その竹の根を切断しようとすると

     大変なので、そのまま放置する・・・

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



         で、竹の根が見える部分を広げていく・・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
              (三  l,)
              し――-J



                  そして、太陽の光を差し込ませるようにする・・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













 すると、どれくらいの期間が必要なのかはチェック

      してないけど、太陽の光に当たった竹の根は枯れていく

      :|ヽ、   | ヽ、:   
      :/  ヽ─┴ ヽ:   
     :ノし(;;゚\)ll(/゚;;)\: 
    :/⌒ ⌒゙(__人__)⌒  \:       
  :<  ノ( ヽ|┬┬|` u   >:     ノ\      ノ\  
    :\     ,|┴┴|   ,/:     ノ    ヽ──    ヽ
.    /⌒:/^ヽ、 ー-∪,ィ^ヽ:     /           ,
   /  :,ゞ ,ノ: ゙⌒”ヾ、, ソ:      /          
   l /  ./:      卜 `ヽ、:  | u           |
    ヾ_,/         | :\__丿:  丶              ノ
     _|         |           /        \   




で、枯れた場所からは、ほぼ、竹は生えなくなる・・

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



      ので、竹藪は、信じられない

            スピードで、竹林へと変貌していく・・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
              (三  l,)
              し――-J



                    って事で・・・・・・・・・・・・・・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













で、竹藪を簡単に管理しつつ、小さくしたいので

     あれば、外周から、内側に向かって竹を切りつつ、 

∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



     地面に溜まっている笹の葉の腐敗物を書き出して、

              竹の根に太陽光を当たる様に管理していくと

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
              (三  l,)
              し――-J



                    恐ろしいスピードで竹藪は綺麗になっていく・・・・・・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













邪魔する者がいなければ・・・・・・・・・

     :|ヽ、    | ヽ:
    :/  ヽ───┴ ヽ:     
   :ノし(;;゚\)ll(/゚;;)\:    
  :/⌒ ( ((__人__)( (  \:
 :<    ) ) |┬┬|` ) )u   >:     ノ\       ノ\ 
  :\  ( (  `゙⌒´ ( ( ,/:      ノ    ヽ ── 丿  ヽ  
.    /⌒:/^ヽ、   ,ィ^ヽ:         /!l|i                 \ 
   /  :,ゞ ,ノ: ゙⌒”ヾ、 ソ:     /  u  父親に大概、邪魔されたもんね・・・・・・ 
   l /  ./:      卜 `ヽ、:   | u  u               |
    ヾ_,/         | :\__丿:   丶  u             ノ
     _|         |        ι   /           \




追加で言っておくと竹を切る

     ときには、竹藪の環境にも寄るけど、

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



        高さ1mほどのところで竹は

               切っていった方が良いと思う・・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
              (三  l,)
              し――-J



            どうして1mなのかって言うと、ウリの

                      家の竹藪は、竹が密集していたので、   
  
                          ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













もし、竹を地面から10cmのところで切りそろえて

   いて、その竹につまずいたりして、つまずいて転けた

         ところに竹を切った先があると怪我をして危ないので

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



     つまずいて転けても大丈夫なように1m

            ほどの高さで竹を切りそろえている・・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
              (三  l,)
              し――-J



                  まぁ~これは、竹藪の環境にも寄るんだけど・・・・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













まぁ~何でもそうだけど、難しいと

        思うのはコツを知らないだけで・・・

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



         竹藪の管理っていうのは簡単なこと・・・・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
              (三  l,)
              し――-J



                  って事は、ウリがナマポの支給の増額で苦労しているのは・・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













          増額させるコツを知らないって事??

            |ヽ、 .  |ヽ
           /  ヽ_, ,_l ヽ   隠さずに教えるニダ、チョッパリ・・・         
         :ノし(;;゚y; )lll(v; ゚;ノ:  
       :/  u⌒(__人_)⌒\:)  
     :<   ヽ     .|r┬-l`   /u >:     ノ\    ノ\ 
        :\     |r l -,|   /:     ノ   ヽ──-´  ヽ
         :ノ   u  .| |  |   \:   /                \
       /      .| |  |     (   >  /  u  ・・・・・・・・・・
        {   ⌒ヽ_/ )| |  |   /!||i   |                  |
       ヽ,   /、 〈 `ー’∪  |      | u  ∬            |
        {.  ハ ヽ Y`           丶  u  i           |
         ヽ{ ヽ_ゾノ          ι  ヽ                ノ





                       寄生することばっかり考えるんじゃぁねぇ~~

                               =三 ∧,,_∧ !
                              =三 ( # ´Д`.)☆
                              =三_⊂ヽ ⊂ ヽ、 \ ∧_∧
                                =三(つ_ _ 二つ)) ;:)∀´>
                                         ノ ⊃ ⊃
                                       ガッ ⊂   ノ
                                            ̄し´





あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です