樹木を植えて、四神に代える方法??

Pocket






樹木を植えて、四神に代える方法??

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



       こんなわかりやす、過ぎるような

           タイトルを付けるのは、何十年ぶりだろう・・・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
              (三  l,)
              し――-J



                       歴史を過多るんじゃぁねぇ~~

                              まだ、2年ほどのブログだろ~~

                               =三 ∧,,_∧ !
                              =三 ( # ´Д`.)☆
                              =三_⊂ヽ ⊂ ヽ、 \ ∧_∧
                                =三(つ_ _ 二つ)) ;:)∀´>
                                         ノ ⊃ ⊃
                                       ガッ ⊂   ノ
                                            ̄し´













と言うことで、樹木を植えて、

      四神に代える方法??なんだけど、

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



     一般的には、西にはキンカン、南には

          サツキ、東南には松なんて感じなんだけど、

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
              (三  l,)
              し――-J



               これは、家相の良い家をより良く

                     するための樹木の用い方であって・・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













樹木を植えて、四神に変える方法では無い・・・

       |ヽ、   .| ヽ、
      /  ヽ _, ,_l   ヽ  って事を先に断っておく・・・
     ノし( ゚;; ))((;; ゚,ノ\
    /⌒ ⌒゙( O _O)⌒ \
  <  ノ(  il´|r┬-|`li u  >      ノ\       ノ\  
    \    !l ヾェェイ/`  ,/      ノ    ヽ ── 丿  ヽ  
.    /⌒:/^ヽ、   ,ィ^ヽ:         /!l|i                 \ 
   /  :,ゞ ,ノ: ゙⌒”ヾ、 ソ:     /  u    まどろっこしいんだけど・・・
   l /  ./:      卜 `ヽ、:   | u  u               |
    ヾ_,/         | :\__丿:   丶  u             ノ
     _|         |        ι   /           \




                         す~ごく大切なことニダァ~~~

                                   =三 ∧,,_∧ !
                                  =三 < #`Д´>☆
                                  =三_⊂ヽ ⊂ ヽ、 \ ∧_∧
                                    =三(つ_ _ 二つ)) ´Д`)
                                             ノ ⊃ ⊃
                                           ガッ ⊂   ノ
                                                ̄し´













と言うことで、・・・・・

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



       樹木を植えて、四神に変える

             方法なんだけど・・・それは・・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
              (三  l,)
              し――-J



        東に流水が無いときには、桃や柳を植える・・・

            南に汚地(おち=くぼんだ湿地)が無いときには、梅や棗を植える

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













  そして、西に往来無きときは、楡、クチナシを植える・・・

              北に山無きときは、杏、スモモを植えるべし・・・

                |ヽ、 | ヽ、 
               /  ヽ─┴ ヽ    と書かれている・・
              /!||!(゜\’ii’/゜ノヽ   
            /ノ(  ”u,”ニ..,ニヽ”v\     
            \⌒ \/ {y~ω’~Y ,/   ノ\      ノ\
              .>.  {. |⌒ヽ⌒||〈   ノ       __ノ   ヽ
            ./  .. | .|:::::|:::::|| i /               \
            {   ⌒ヽ_/ );:;!;:;r!  /         それって・・・・・・・ 
             ヽ,   /、 〈 ニニニ>|                   |
             {.  ハ ヽ Y`     丶                  ノ
              ヽ{ ヽ_ゾノ         /        \




                     言われなくてもわかってる、こんなのは大凶相ニダァ~~

                                   =三 ∧,,_∧ !
                                  =三 < #`Д´>☆
                                  =三_⊂ヽ ⊂ ヽ、 \ ∧_∧
                                    =三(つ_ _ 二つ)) ´Д`)
                                             ノ ⊃ ⊃
                                           ガッ ⊂   ノ
                                                ̄し´













元々、家相も風水が源流なので、多分

  都市計画の一環で伝えられたのだと思うんだけど、

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



    古書に書かれているとおり、家の周囲の四神を

             得るために、こんな樹木を植えよう物なら、

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
              (三  l,)
              し――-J



                     幽霊屋敷になるのは必須・・・・・・・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













とはいえ、どうして、このような

     ことが家相の古書に書かれているのか・・

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



        東に青龍を求めるのに、柳の木か桃の木を植えろって・・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
              (三  l,)
              し――-J



         柳の木は、水辺を好むことから、多分、

             植えれば、水を呼ぶことから、青龍の力を

                   家にもたらしてくれるのかもしれないけど

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













柳の木は、樹木に凶木なんて無い!!って

     断言している家相家ですら、霊現象をもたらす

            から家に持ち込むなって行っている木だし・・

     :|ヽ、    | ヽ:
    :/  ヽ───┴ ヽ:     
   :ノし(;;゚\)ll(/゚;;)\:    
  :/⌒ ( ((__人__)( (  \:
 :<    ) ) |┬┬|` ) )u   >:     ノ\       ノ\ 
  :\  ( (  `゙⌒´ ( ( ,/:      ノ    ヽ ── 丿  ヽ  
.    /⌒:/^ヽ、   ,ィ^ヽ:         /!l|i                 \ 
   /  :,ゞ ,ノ: ゙⌒”ヾ、 ソ:     /  u    ・・・・・・・・・・ 
   l /  ./:      卜 `ヽ、:   | u  u               |
    ヾ_,/         | :\__丿:   丶  u             ノ
     _|         |        ι   /           \




それに、南に汚地(おち=くぼんだ湿地)が

        無いときには、梅や棗を植えろって・・・

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



    そもそも南には湿気があったらイケないのに、

          どうして、南に朱雀を求める地を梅や棗を

                植えて、汚地を作らないとイケないのか・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
              (三  l,)
              し――-J



                     って言うか何より・・・・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













        家は、神聖にして犯さざる場所なのに、

            どうして、朱雀を求めんと、汚地を作る

                ために、梅や棗を植えなくてはいけないのか??

                               r、  
                                  | :.\
                       ____   ノ ;;:: キ
                      \、 ..::-`”゛ _  iヘ     
                         Y ,     ≦゚≧ ヾ\  
                        /^f:≦゚≧f⌒ヽ    > }   
                        |: /:..  .)   |  ノ /
                         ゝ:ヽ..  ⌒” ..,イ、イ    
                          \;”ヽ::… ∠ ヽ \     
                         γ⌒:|:: .}”    ⌒\ \
                         |  ;/ /    ,ィヘ. \  ヽ  
                        | / /    ノ   \___ノ
                        | “ /    /         
                         ゝ__ノ   /



加えて、北に、玄武を求めんとすれば、

     杏、スモモの木を植えるべし・・って

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



       ウリの家の北側には、りっぱな、

           杏とスモモの木が植えられていたニダよ

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
              (三  l,)
              し――-J



                  もしかして、ウリの家が参考にしていたのは・・・・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













     ウリの手元にある家相書!!

     :|ヽ、    | ヽ:
    :/  ヽ───┴ ヽ:     
   :ノし(;;゚\)ll(/゚;;)\:    
  :/⌒ ( ((__人__)( (  \:
 :<    ) ) |┬┬|` ) )u   >:     ノ\       ノ\ 
  :\  ( (  `゙⌒´ ( ( ,/:      ノ    ヽ ── 丿  ヽ  
.    /⌒:/^ヽ、   ,ィ^ヽ:         /!l|i                 \ 
   /  :,ゞ ,ノ: ゙⌒”ヾ、 ソ:     /  u    ・・・・・・・・・・ 
   l /  ./:      卜 `ヽ、:   | u  u               |
    ヾ_,/         | :\__丿:   丶  u             ノ
     _|         |        ι   /           \




杏やスモモを自宅に植えたことが

       無い人は知らないと思うけど、

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



      杏やスモモに湧く毛虫って言うのは、

          多分、あなたが日常で接する毛虫では無い・・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
              (三  l,)
              し――-J



           異常にでかい、しかも、グレーで、何十匹も

                  とぐろを巻いている・・・・そこはまるで・・・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













  かつてのウリんちの様な様相・・・・・

     :|ヽ、    | ヽ:
    :/  ヽ───┴ ヽ:   ウリは毛虫が大嫌い・・・  
   :ノし(;;゚\)ll(/゚;;)\:    
  :/⌒ ( ((__人__)( (  \:
 :<    ) ) |┬┬|` ) )u   >:     ノ\       ノ\ 
  :\  ( (  `゙⌒´ ( ( ,/:      ノ    ヽ ── 丿  ヽ  
.    /⌒:/^ヽ、   ,ィ^ヽ:         /!l|i                 \ 
   /  :,ゞ ,ノ: ゙⌒”ヾ、 ソ:     /  u    ・・・・・・・・・・ 
   l /  ./:      卜 `ヽ、:   | u  u               |
    ヾ_,/         | :\__丿:   丶  u             ノ
     _|         |        ι   /           \




どうしてこれが、四神に変わるのか、

      個人的にはさっぱり持ってわからない・・・

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 













             )ヽ, (   `’´    (__ノ ) 、
              (  (__ノ            (  )`、
            ;  )              `ー’   )  ,
           (´、 (     ;;;;::::::;;;;    (  (
           ) `ー’  ,,;;;;:::::::::::::;;;;,,   )  )`ヽ
       、 ‘ (    ,,;;;::::::::::::::::::::::;;;;;;   `ー’   i
        )ヽ. ヽ  ,;;;::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;,    ,ノ_
      (  `ー’ ;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;  (__
       ヽ   ,;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;   (
    
                  何か問題でもアルアルカ??

       (   ;;;;;::::::::::::::::●∞∞●::::::::::::;;;;;;;;   (´ 
        ヽ  ;;;;;:::::::::::::::(#`ハ´ ):::::::::::;;;;;;;;  ノ
         i  ;;;;;:::::::::::::(´__]l[__`):::::::::;;;;;;;  ;’
       ,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::|  |  |;:::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,
    ;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,,,,,,,……….(_,X,_)………..,,,,,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
      ”””””’;;;;;;;;;;;;;;;;;;;     ;;;;;;;;;;;;;;;;       ;;;;;;;;;;;;;””””’
                ”””’  ”””’ ”””   ”””’
               。      
                    ゚∧_∧ 。゚ 何も問題ないです・・・
                   <゚ `Д´゚ >っ. 
                    (つ   /   
                   |  (⌒)
                   し⌒




まぁ~わからないが、古書として現在に

       までのこっている書籍という事となれば、

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



          それなりの根拠もあるのだと思う・・・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
              (三  l,)
              し――-J



           って事で、興味があるのであれば、金にも

                余裕があるのであればやってみるのも良いかと思う・・・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













個人的には大凶相としか言い様がないんだけどね・・・・

     |ヾ、   |ヾ 
    /  ヽ_, ,_l ヽ  昔から異端児っているからね・・
   /   _ノ   \       .
   |     ≦゚≧ ≦゚≧     .
.   |  u   (__人__)   .
    |     ` ⌒´ノ      .
.    |    U     }        .
  .  ヽ        }       
    ノ       ノ
    (⌒`::::  ⌒ヽ
   ヽ:::: ~~⌒γ⌒)
    ヽー―’^ー-‘  





あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です