タグ: 家相いろは歌

0

家相いろは歌(う~す)恋愛的な解釈??

(う)  牛馬の部屋は東西南北の正当をさけて構ゆべきなり        丑寅は出ず入込ず建物の塞がぬ土地のあるが好きなり            丑寅に不浄掘こみちり芥、湿気をおくは、第一の忌  ∧_,,∧ Σ (三   l,)      し――-J            彼女の好みを知ることが恋愛の第一歩・・・                ∧_,,∧              Σ                (三  l,)               し――-J            (い)...

0

家相いろは歌(い~む)恋愛的な解釈??

いろは歌っていうのは物事の初歩  ∧_,,∧ Σ (三   l,)      し――-J      最初に習得することを表現する言葉と言うことで、              そのままお伝えしても意味も無いので、                ∧_,,∧              Σ                (三  l,)               し――-J          わかりやすく恋愛的な解釈でどういったことを                  言っているのかをお伝えしようと思う...

1

家相いろは歌(け)から(す)まで

(け)玄関が門の構えと正當にあるは悪しきぞ片よすが良し         玄関や庭の間などは艮坤の二方をうけて造り設くな  ∧_,,∧ Σ (三   l,)      し――-J          嫌な言葉借り家に入ってくる様になると言う教訓・・                ∧_,,∧              Σ                (三  l,)               し――-J   (こ)坤艮のニケ所よりこそ、その家の吉と凶とは起こりそむなり               艮...

1

家相いろは歌(る)から(ま)まで

(る)累代の養子家相は東欠け又丑寅の張り出しにあり     流浪して職につかぬは真南に張欠あって出入り口のある  ∧_,,∧ Σ (三   l,)      し――-J       陽気が去り、陰気ばかり高めると、          社会に出ることを嫌がる様になる教訓                ∧_,,∧              Σ                (三  l,)               し――-J            (を)奥深く建てたる家はいかほどに美しくとも障りあ...

0

家相いろは歌(い)から(ぬ)まで

(い)家はただ四角四面に出入りなく高低なきを吉とこそ知れ       家は皆、南おもてに日をうけて北と西とは塞がるがよし  ∧_,,∧ Σ (三   l,)      し――-J           家相の基本、論理の根本となる考え方だよね                ∧_,,∧              Σ                (三  l,)               し――-J        (ろ)路地上に二階のあるは産業も衰える上に損財もあり               炉や...