資格を大量に保持したいなら・・・

Pocket





資格を大量に保持したいなら・・・って事で、

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



    フッ化水素やフッ化ポリイミド、レジストを

       いつ輸出規制されるのかわからない不安定な世の中・・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J



           こういったときにこそ、頼らなくては

                   イケないのは、資格だと思う・・・・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J



                          日本国民には関係ないだろ~

                                =三 ∧,,_∧ !
                              =三 ( # ´Д`.)☆
                              =三_⊂ヽ ⊂ ヽ、 \ ∧_∧
                                =三(つ_ _ 二つ)) ;:)∀´>
                                        ノ ⊃ ⊃
                                      ガッ ⊂  ノ
                                          ̄し´













って事で、資格を大量に保持

     したいなら・・・って事なんだけど、

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



    大量に資格をゲットしたいと思うのであれば、

            東南方位に張りがある住宅に住めば良い・・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J



              東南方位に張りがある住宅に住めば欲しい

                   資格をゲットすることは思いのままになる・・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













が、現実は、そんなに良い物ではないんだけどね・・・

     :|ヽ、   | ヽ:
    :/  ヽ───┴ ヽ:     
   :ノし(;;゚\)ll(/゚;;)\:    
   :/⌒ ( ((__人__)( (  \:
  :<   ) ) |┬┬|`  ) )u  >:     ノ\     ノ\ 
  :\  ( (  `゙⌒´ ( ( ,/:     ノ   ヽ── 丿  ヽ  
.    /⌒:/^ヽ、   ,ィ^ヽ:         /!l|i                \ 
   /  :,ゞ ,ノ: ゙⌒”ヾ、 ソ:     /  u    ・・・・・・・・・・ 
   l /  ./:      卜 `ヽ、:   | u  u            |
    ヾ_,/         | :\__丿:   丶  u           ノ
     _|       |        ι /          \




上記でも少し触れたけど、人っていうのは、

       社会情勢が不安定になったりすると、

          資格をゲットしようとする傾向に有る、

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



      要するに、人は自信を喪失したときに程、

            資格をゲットしたくなる物なんだけど・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J



      東南方位には、早熟などの運気がある事から、

          東南方位の間取りを張りだたせれば、物事の

                マスターが早くなると思われがちなんだけど、

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













       その原動力になっているのは、圧倒的に襲い

            掛かってくる、絶望感、自信のなさなんだよね・・・

.              ∧_,,∧    ∧_,,∧      ∧_,,∧
      アイゴー・・・ <;  三 > <;  三 >    <;  三 >
              U  三)  (|   三)    (,l  三)
          ..,,,. …,,..し―-J ..,,,,,,し―-J  ..,,,. ..,,.,,.,し―-J..,. ..,,
               ━━    ━━      ━━




実際、東南張りの家に住む子供は、

    両親からの愛情を貰えずに育っている

         子供が多く、それ故に、愛情を知らず、

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



       両親からも己の存在を認めて

            貰えないので、自分自身に自信が無い・・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J



                    己の存在の価値を見いだす、すべがない

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













だから東南方位に張りがある住宅に住む女性は、

    東南の価値ある物と繋がりたい欲望の影響なのか、

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



        自信のなさがそうさせるのか、

            世の中が認めるブランド品を身に纏ったり、

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J



                 世間が求める資格を

                     根こそぎ取得したりするようになる

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













まぁ~そうでもしないと、

   自身の存在が今にも消えそうになるからね・・・

    :|ヽ、   | ヽ:
   :/  ヽ───┴ ヽ:   
  :ノ  ≦゚≧ ll ≦゚≧\:    
  :/⌒ u (__人__) \:
 :<      |┬┬|`u u>:      ノ\     ノ\ 
  :\  u `゙⌒´  ,/:      ノ    ヽ──丿  ヽ  
.    /⌒:/^ヽ、   ,ィ^ヽ:         /!l|i                \ 
   /  :,ゞ ,ノ: ゙⌒”ヾ、 ソ:     /  u    悲しすぎないか・・・・・
   l /  ./:     卜 `ヽ、:    | u  u            |
    ヾ_,/         | :\__丿:    丶  u          ノ
     _|       |        ι   /         \




                              でも、真実ニダ~~~

                                   =三 ∧,,_∧ !
                                  =三 < #`Д´>☆
                                  =三_⊂ヽ ⊂ ヽ、 \ ∧_∧
                                    =三(つ_ _ 二つ)) ´Д`)
                                            ノ ⊃ ⊃
                                          ガッ ⊂  ノ
                                              ̄し´













この傾向は、男性よりも女性の方が圧倒的で、

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



      女性というのは、気学では、男性が

             陽性に対して女性は陰性な事からも、

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J



        東南方位の間取りが張り出すことによって

             生じる北西の欠けは、女性の精神に深刻な

                     孤独感と存在感の欠如をもたらすので、

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













自分はここにいる、と湧き叫ぶ子供のように

        両親に振り向いて貰いたい一心で、

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



    資格を次々に修得していく、資格を取れば、自身にも

          価値があることを両親も認めてくれると言う一心で・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J



        まぁ~世の中には、世の中で価値があるとされる

              物に身を包んでいられないと言う人がおられるが、

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













それは、その人の悲しい生い立ちの

   影響なので、無闇に馬鹿にする物ではない・・・

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



        もしかしたら、バックの

             一つでも貰えるかもしれないし・・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J













     これ、偽物ですよ・・・

                  ブランド物を身に包む奴にろくな奴はいない・・

                   |ヽ、  | ヽ    偽物には注意しよう・・・ 
┏━━━┓              /  ヽ ─┴ ヽ
┃\    ┃     ∧_∧      / (  )llll(  )   ((;;゚   ((;;゚
┗┯┯━┛(¬ω¬`;| )    /  ⌒(__人__)⌒\
.| ̄ ̄ ̄|\  (|| ̄|| )    < u   |   | u   >
.|     |/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|  \    |   |    /
.| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |  
.|   買い取りショップ :|  |     ⊂と:::::::ヽ 
.|____________|    __(.__) -J



                      貰った物をすぐに売りに行くなよ~~

                             お前の方こそ、ろくでもないだろ~

                                =三 ∧,,_∧ !
                              =三 ( # ´Д`.)☆
                              =三_⊂ヽ ⊂ ヽ、 \ ∧_∧
                                =三(つ_ _ 二つ)) ;:)∀´>
                                        ノ ⊃ ⊃
                                      ガッ ⊂  ノ
                                          ̄し´



あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です