欠けは、家族の不在を表す??

Pocket






欠けは、家族の不在を表す・・・

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



     まぁ~こんな事は、家相の事を聞きかじった

            人なら誰しもがご存知だと思うんだけど・・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
              (三  l,)
              し――-J



         一般的によくみられるのは、北西方位の欠けで、

              北西方位は主人を表す事からも、北西が欠けると

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J







         出張や単身赴任が増えがちで、旦那不在の家庭になる

                |ヽ、 | ヽ、 
               /  ヽ─┴ ヽ 
              /!||!(゜\’ii’/゜ノヽ   
            /ノ(  ”u,”ニ..,ニヽ”v\     
            \⌒ \/ {y~ω’~Y ,/   ノ\      ノ\
              .>.  {. |⌒ヽ⌒||〈   ノ       __ノ   ヽ
            ./  .. | .|:::::|:::::|| i /               \
            {   ⌒ヽ_/ );:;!;:;r!  /                 i  
             ヽ,   /、 〈 ニニニ>|                   |
             {.  ハ ヽ Y`     丶                  ノ
              ヽ{ ヽ_ゾノ         /        \




又、単身赴任などをしない中小零細企業に

   お勤めの男性が北西欠けの家に住んだ場合は、

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



      その家の旦那は、休日の度にサイクリングや

          釣りなどの趣味に出かけていきがちになる
               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
              (三  l,)
              し――-J








     ちなみに退職後、旦那が家にいて家の凶相を強く

           染み込ませると、交通事故になる確率が高まる

            |ヽ、   | ヽ、 
           /  ヽ──┴ ヽ
           /!||!(;;゚\)ll(/゚;;)\
         /ノ(  ”u,”ニ..,ニヽ”v\  〃”´ ⌒⌒”⌒ “゙ 、 。
         \⌒ \/ {y~ω’~Y ,/ /           ` 、 ゚。
          ..>.  {. |⌒ヽ⌒||〈  ( ソ   ソ        ヽ ゚ 
         /  .. | .|:::::|:::::|| i  ( ノノノノノ            ;  
        {   ⌒ヽ_/ );:;!;:;r!    /!||i  ∬``’           i
        ヽ,   /、 〈 ニニニ> |    | u  ∬        |
        {.  ハ ヽ Y`    ;    丶 u  i          |
         ヽ{ ヽ_ゾノ       ι  / 川 | l| | 川



               って感じで、家の欠けは、その

                     方位と関係する人の不在を表す・・・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J







だから、北東の張りによって、南西欠けの

       家に住むウリは、いまだに結婚していない

     :|ヽ、    | ヽ:
    :/  ヽ───┴ ヽ:   
   :ノし(;;゚\)ll(/゚;;)\:    
  :/⌒ ( ((__人__)( (  \: 
 :<    ) ) |┬┬|` ) )u   >:     ノ\       ノ\ 
  :\  ( (  `゙⌒´ ( ( ,/:      ノ    ヽ ── 丿  ヽ  
.    /⌒:/^ヽ、   ,ィ^ヽ:         /!l|i                 \ 
   /  :,ゞ ,ノ: ゙⌒”ヾ、 ソ:     /  u  ・・・・・・・・・・ 
   l /  ./:      卜 `ヽ、:   | u  u               |
    ヾ_,/         | :\__丿:   丶  u             ノ
     _|         |        ι   /           \




目ん玉が小さく、糸目でエラが張って、・・・

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 




       ダンディーなウリが結婚できないのは・・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
              (三  l,)
              し――-J



                    間違いなく、家相のせいニダ!!

                           ∧_,,∧ 間違いない・・    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J



                          お前の顔のせいだろ~~~

                               =三 ∧,,_∧ !
                              =三 ( # ´Д`.)☆
                              =三_⊂ヽ ⊂ ヽ、 \ ∧_∧
                                =三(つ_ _ 二つ)) ;:)∀´>
                                         ノ ⊃ ⊃
                                       ガッ ⊂   ノ
                                            ̄し´



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




って感じで、こんな事は、家相書を

     読めば誰にでも簡単に読み取れること・・・

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



        ではあるんだけど、

            最近ウリの中で興味があるのは、・・・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
              (三  l,)
              し――-J



                   L字型の間取りの家相なんだけど・・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J







          L字型の家に住むと、長男は

               必ず家を出ていくと言われている・・

                |ヽ、 | ヽ、 
               /  ヽ─┴ ヽ 
              /!||!(゜\’ii’/゜ノヽ   
            /ノ(  ”u,”ニ..,ニヽ”v\     
            \⌒ \/ {y~ω’~Y ,/   ノ\      ノ\
              .>.  {. |⌒ヽ⌒||〈   ノ       __ノ   ヽ
            ./  .. | .|:::::|:::::|| i /               \
            {   ⌒ヽ_/ );:;!;:;r!  /   出勤時間に・・・・ 
             ヽ,   /、 〈 ニニニ>|                   |
             {.  ハ ヽ Y`     丶        お勤めでしょう・・・
              ヽ{ ヽ_ゾノ         /        \




                               真面目な話ニダ~~

                               =三 ∧,,_∧ !
                              =三 < #`Д´>☆
                              =三_⊂ヽ ⊂ ヽ、 \ ∧_∧
                                =三(つ_ _ 二つ)) ´Д`)
                                         ノ ⊃ ⊃
                                       ガッ ⊂   ノ
                                            ̄し´







ウリの近所にも、東・東南欠けによるL字型の家と、

    西と北西の欠けによるL字型の家があるんだけど

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



      いずれの家も、長男が出て行って、次男が

            家を継いだり、長女が跡をとったり・・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
              (三  l,)
              し――-J



                その理由に関しては、ウリも現在

                      思考中で全く分からないんだけど、・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J







女性の方位が欠ける事によって男性の方位が

    強まり家を出ていくって考え方も出来るけど

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



        それだと、次男も家を出ていかなければおかしいし・・・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
              (三  l,)
              し――-J



                今現在は、強引なこじ付けも

                        出来ない、お手上げ状態・・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J







   でも、何かの家相書に書かれていた通り

        L字型の家に住むと長男は家を去るのは事実!

                |ヽ、 | ヽ、 
               /  ヽ─┴ ヽ 
              /!||!(゜\’ii’/゜ノヽ   
            /ノ(  ”u,”ニ..,ニヽ”v\     
            \⌒ \/ {y~ω’~Y ,/   ノ\      ノ\
              .>.  {. |⌒ヽ⌒||〈   ノ       __ノ   ヽ
            ./  .. | .|:::::|:::::|| i /               \
            {   ⌒ヽ_/ );:;!;:;r!  /    ・・・・・・・・・・・ 
             ヽ,   /、 〈 ニニニ>|                   |
             {.  ハ ヽ Y`     丶                  ノ
              ヽ{ ヽ_ゾノ         /        \




この様な不吉な事が間取りとしてくるのは、

    必ず、何らかの凶たる力は働いている物なので

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



         L字型の家には、絶対に住むべきではないニダ!!

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
              (三  l,)
              し――-J





コメントを残す