歳破、暗険殺への移動の方災を防ぐ方法はあるのか??

Pocket





歳破、暗険殺への移動の方災を防ぐ方法は

    あるのか??ってことでお伝えするんだけど

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



      以前、五黄殺を防ぐ方法に

            ついては、お伝えしたんだけど・・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J



               効果があるのか否かは、実験して

                      いないのでわからないけども・・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













ザックリと言えば、月桂樹の葉を持ち

      歩いたり、PH値の高い水を飲めば、

          それなりに方災を解除できるとお伝えした・・

    :|ヽ、  ::| ヽ:
   :/  ヽ───┴ ヽ:   
  :ノ  ≦゚≧ ll ≦゚≧:    
  :/⌒ u (__人__) \:
 :<      |┬┬|`u u>:      ノ\     ノ\ 
  :\  u `゙⌒´  ,/:      ノ    ヽ──丿  ヽ  
.    /⌒:/^ヽ、   ,ィ^ヽ:         /!l|i                \ 
   /  :,ゞ ,ノ: ゙⌒”ヾ、 ソ:     /  u   ・・・・  
   l /  ./:      卜 ヽ、:    | u  u          |
    ヾ_,/         | :\__丿:     丶  u         ノ
     _|      : |        ι   /         \




では、人情として、歳破や暗険殺の方災を解除できる

    方法はないのかって、考えるのが一般的なんだけど

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



   ウリが暗険殺の方位に移動する予定がないから

       真剣になれていないだけなのかもしれないけど・・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J



              基本的に、歳破や暗険殺の

                   凶意を押さえ込む方法はない・・・
                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J



                   五黄殺も方災解除の方法はないと

                         言いながら、一応、思いついただろ~~

                                =三 ∧,,_∧ !
                              =三 ( # ´Д`.)☆
                              =三_⊂ヽ ⊂ ヽ、 \ ∧_∧
                                =三(つ_ _ 二つ)) ;:)∀´>
                                        ノ ⊃ ⊃
                                      ガッ ⊂  ノ
                                          ̄し´













と思われるかもしれないけど、

    五黄殺って言うのは一般的に、

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J



 

    自身の言動を抑えれば凶相を抑える

       ことが出来るとも言われる方位なので、

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J



        月桂樹の葉を持ち歩いたり、PH値の高い

             水を飲んだりすることで、五黄方位が

                もたらすイライラ感を解除できるんだけど・・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













歳破や暗険殺というのは、

   五黄の方位とはまったく性質が異なる・・・

     :|ヽ、   ,| ヽ: 
    :/  ヽ───┴ ヽ:     
   :ノし(;;゚\)ll(/゚;;):    
   :/⌒ ( ((__人__)( (  \:
  :<   ) ) |┬┬|`  ) )u  >:     ノ\     ノ\ 
  :\  ( (  `゙⌒´ ( ( ,/:     ノ   ヽ── 丿  ヽ  
.    /⌒:/^ヽ、   ,ィ^ヽ:         /!l|i                \ 
   /  :,ゞ ,ノ: ゙⌒”ヾ、 ソ:     /  u    ・・・・・・・・・・ 
   l /  ./:      卜 ,ヽ、:    | u  u            |
    ヾ_,/         | :\__丿:     丶  u         ノ
     _|       |        ι /          \




五黄方位は、有り余るエネルギーが噴出する

   方位なので、月桂樹の葉を持ち歩くことで、

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



   有り余るエネルギーを月桂樹の葉に巻き付けることで、

           有り余るエネルギーを押さえ込めるんだけど、

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J



                  暗険殺や歳破の方位って言う

                      のは、五黄の方位とは真逆で・・・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













エネルギーが皆無の方位・・・・・

    荒れ果てた焼土のような土地・・・・・

     |ヽ、  .| ヽ、
    /  ヽ _, ,_l   ヽ ぺんぺん草も生えやしない・・・
    ノし( ゚;; ))((;; ゚,ノ
    / ⌒ ⌒゙( O _O)⌒\
  <  ノ( il´|r┬-|`li u >        ノ\     ノ\  
    \    !l ヾェェイ/` ,/        ノ   ヽ ──丿  ヽ  
.    /⌒:/^ヽ、   ,ィ^ヽ:          /!l|i               \ 
   /  :,ゞ ,ノ: ゙⌒”ヾ、 ソ:      /  u          i 
   l /  ./:      卜 `ヽ、:    | u  u          |
    ヾ_,/         |  :\__丿:    丶  u         ノ
     _|       |        ι   /          \




なので、暗険殺の方位に引っ越すと、

   何をやっても成功できないので、盗癖が

           身に付くようになるとされている・・

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



      要するに、泥棒でもしなければ

          食べていけないことを意味している

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J



               だから、五黄殺方位は、過剰な

                   エネルギーを抑制させれば良いが、

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













暗険殺や歳破の方位はエネルギーが

       不足しがちな方位なので・・・

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



      まぁ~理屈的には、不足しがちなエネルギーを

            補ってやれば良いのではないかって事だけど・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J



           暗険殺の方位において不足しがちなのは、土気

                 なので、理論的には、土気をアップさせるには、

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













火生土となる・・・

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



       火生土って言うのは、炎が

          燃えれば、土となるって事なんだけど、

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J



         方災除けに暗険殺や歳破の方位に、火の付いた、

              たいまつを掲げて移動するわけにも行かないし・・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













      って事になるので、現実的には、

          火が燃えた後に出来た炭、備長炭を

               持ち歩くのが、無難と言うことに・・

.              ∧_,,∧    ∧_,,∧      ∧_,,∧
      アイゴー・・・ <;  三 > <;  三 >    <;  三 >
              U  三)  (|   三)    (,l  三)
          ..,,,. …,,..し―-J ..,,,,,,し―-J  ..,,,. ..,,.,,.,し―-J..,. ..,,
               ━━    ━━      ━━




でも、人の体は、土から作られたとされており、

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



      備長炭は、炎が燃えたことで出来た土、

            つまり、人間の体と同等の物となる・・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J



             それを暗険殺や歳破の方位に持ち込んで、

                    効果があるのか??って言われると・・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













               疑問しか残らない・・・・・

.              ∧_,,∧    ∧_,,∧      ∧_,,∧
      アイゴー・・・ <;  三 > <;  三 >    <;  三 >
              U  三)  (|   三)    (,l  三)
          ..,,,. …,,..し―-J ..,,,,,,し―-J  ..,,,. ..,,.,,.,し―-J..,. ..,,
               ━━    ━━      ━━




ので、結局、歳破や暗険殺の方災を

     解除する方法はないと言うことになる

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



     でもこれは、歳破や暗険殺を

         五黄殺の対極の方位だと捉えるから

              解決策が見いだせないのであって、

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J



             多分、歳破や暗険殺というものが、

               五黄殺とは無関係に単体で、どのような

                    性質を持っているのかが、分析できれば、

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













歳破や暗険殺などの方災から逃れる

      すべもきっと見つかると思われる・・

    :|ヽ、  ::| ヽ:
   :/  ヽ───┴ ヽ:   
  :ノ  ≦゚≧ ll ≦゚≧:    
  :/⌒ u (__人__) \:
 :<      |┬┬|`u u>:      ノ\     ノ\ 
  :\  u `゙⌒´  ,/:      ノ    ヽ──丿  ヽ  
.    /⌒:/^ヽ、   ,ィ^ヽ:         /!l|i                \ 
   /  :,ゞ ,ノ: ゙⌒”ヾ、 ソ:     /  u   ・・・・  
   l /  ./:      卜 ヽ、:    | u  u          |
    ヾ_,/         | :\__丿:     丶  u         ノ
     _|      : |        ι   /         \




ちなみに、引っ越しの際に暗険殺の方位を

   犯した場合には、吉方より土を取り寄せ、庭に

       撒けば、暗険殺の方災を解除できるとされていたりする

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



       って事で、どんなことでも、

            物事の本質が見極められれば、

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J



                 暗険殺や歳破等の方位の方災を解除できると思う・・・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













     まぁ~現在のウリにはまだ無理・・・・

          まぁ~何百年も歳破や暗険殺の方災解除は

                 出来ないとされているほど難解だしね~

.              ∧_,,∧    ∧_,,∧      ∧_,,∧
      アイゴー・・・ <;  三 > <;  三 >    <;  三 >
              U  三)  (|   三)    (,l  三)
          ..,,,. …,,..し―-J ..,,,,,,し―-J  ..,,,. ..,,.,,.,し―-J..,. ..,,
               ━━    ━━      ━━



あわせて読みたい

1件の返信

  1. より:

    こんにちは、以前も書いたのですが、今度歳破の方角(南)へ引っ越しします。
    私の職場は現在の自宅の近くなので、引っ越した後は毎日太歳(今年の干支の北)へ毎日出向いて、毎日北から帰って来る事になりますよね。
    勝手な考えかもしれませんが、歳破って干支の方角にエネルギーが引き寄せられているのでその反対側が一番谷というかバランスが悪くなっているのから凶なのかなと…。
    毎日エネルギーの強い方へ向かってそこからエネルギーを持ち帰ったら歳破の解除には、少しは貢献しないでしょうか〜?
    どーでしょうか
    苦し紛れのあがきですが、やっぱ分かってて悪い所は飛び込むのはツライです。
    宜しくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です