柳の木の下で、丑三つ時を過ごすと霊に憑かれるのか??

Pocket





柳の木の下で、丑三つ時を過ごすと

     霊に憑かれるのか??って事なんだけど・・・・

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



          一般的には、飲み屋で酒に酔い潰れた男性が、

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
              (三  l,)
              し――-J



          川が流れる柳の木の下で一夜を明かすと

                物の怪に取り憑かれたかのような変貌を遂げる

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













と言われている・・・んだけど、こんな

     事は本当に起こりえるのか??なんだけど・・・

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



      確かに、人間は微細な電気で動いていて、

          柳の木も自然界に流れる電気を受け止める力がある、

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
              (三  l,)
              し――-J



           さらに柳の木って言うのは水を好むこと

                  から、川の側に生えていることも多いので、

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













川の蓄電と合わされば人間の思考を

      操るなんて事は朝飯前かもしれない・・

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



     特に、人間は最も無防備な丑三つ時に、

             柳の木に身を委ねているのだから、

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
              (三  l,)
              し――-J



              これはどう考えても、柳の木の下で一夜を

                   明かせば誰でも、霊に憑かれてもおかしくない・・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













          と、個人的にはずっと

               考えていたこともあったんだけど・・・

                               r、  
                                  | :.\
                       ____   ノ ;;:: キ
                      \、 ..::-`”゛ _  iヘ     
                         Y ,     ≦゚≧ ヾ\  
                        /^f:≦゚≧f⌒ヽ    > }   
                        |: /:..  .)   |  ノ /
                         ゝ:ヽ..  ⌒” ..,イ、イ    
                          \;”ヽ::… ∠ ヽ \     
                         γ⌒:|:: .}”    ⌒\ \
                         |  ;/ /    ,ィヘ. \  ヽ  
                        | / /    ノ   \___ノ
                        | “ /    /         
                         ゝ__ノ   /



現実的には、柳の木・丑三つ時を

     柳の木下で熟睡して過ごす・川沿い・
 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



    この3つの要素が合わされば、霊に取り憑かれると

           考えていたんだけど、これでは、事足りていなくて・・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
              (三  l,)
              し――-J



           幽霊映画やドラマを見ていると、なにげに

               描写されているので、気が付かないんだけど・・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













  橋が映像の橋に描かれているんだけど・・

             就寝する柳の木は、橋の

                  たもとにある物で無ければならない・・・・

                |ヽ、 | ヽ、 
               /  ヽ─┴ ヽ 
              /!||!(゜\’ii’/゜ノヽ   
            /ノ(  ”u,”ニ..,ニヽ”v\     
            \⌒ \/ {y~ω’~Y ,/   ノ\      ノ\
              .>.  {. |⌒ヽ⌒||〈   ノ       __ノ   ヽ
            ./  .. | .|:::::|:::::|| i /               \
            {   ⌒ヽ_/ );:;!;:;r!  /  どうしてさぁ~~~ 
             ヽ,   /、 〈 ニニニ>|                   |
             {.  ハ ヽ Y`     丶                  ノ
              ヽ{ ヽ_ゾノ         /        \




家相の世界では、余り聞かない言葉

     だけど、怪談話では良く登場する”辻”・・

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



    これがキーワードとなるんだけど、辻って言うのは、

          道路と道路が交差する場所のことを言うんだけど・・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
              (三  l,)
              し――-J



            これに関しては、家相でも道路と道路が

                 交差する場所は凶相だとされているんだけど・・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













道路が交差する辻って

     言う場所は、江戸時代の人達は、

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



         あの世とこの夜の境界が

                現れる場所として恐れていた・・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
              (三  l,)
              し――-J



                     だから橋のたもとと、一体何の関係があるねん!!

                               =三 ∧,,_∧ !
                              =三 ( # ´Д`.)☆
                              =三_⊂ヽ ⊂ ヽ、 \ ∧_∧
                                =三(つ_ _ 二つ)) ;:)∀´>
                                         ノ ⊃ ⊃
                                       ガッ ⊂   ノ
                                            ̄し´













まぁ~風水を学んでいる人であれば、

      川って言うのも運気の流れる場所なので、

             道と判断のはご存じだと思うけど、

 ∧_,,∧
Σ<三   >   反弓路の川なんて言うのが有名?
(三   l,)     
し――-J 



    詰まり、橋のたもとって言うのは、道と道と

          交差する、あの世とこの夜の境界線なんだよね・・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
              (三  l,)
              し――-J



            で、当然、あの世とこの夜の境界線というのは、

                この夜に来たい妖怪変化がうじゃうじゃしているし・・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













道路と道路の交差点、辻には、

    世界の塵芥が交差する場所って事なので、

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



    そんな場所には生えている柳の木の下に、

         無防備にも丑三つ時を過ごしてしまったら・・・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
              (三  l,)
              し――-J













約束も守れない、目が血走った

      エラが張った化け物に変化しちゃうニダ!!

       |ヽ、   .| ヽ、
      /  ヽ _, ,_l   ヽ 
     ノし( ゚;; ))((;; ゚,ノ\
    /⌒ ⌒゙( O _O)⌒ \
  <  ノ(  il´|r┬-|`li u  >      ノ\       ノ\  
    \    !l ヾェェイ/`  ,/      ノ    ヽ ── 丿  ヽ  
.    /⌒:/^ヽ、   ,ィ^ヽ:         /!l|i                 \ 
   /  :,ゞ ,ノ: ゙⌒”ヾ、 ソ:     /  u   まさに君のことだね・・・
   l /  ./:      卜 `ヽ、:   | u  u               |
    ヾ_,/         | :\__丿:   丶  u             ノ
     _|         |        ι   /           \



                              ウリに愛は無いニカァ~~~

                                   =三 ∧,,_∧ !
                                  =三 < #`Д´>☆
                                  =三_⊂ヽ ⊂ ヽ、 \ ∧_∧
                                    =三(つ_ _ 二つ)) ´Д`)
                                             ノ ⊃ ⊃
                                           ガッ ⊂   ノ
                                                ̄し´



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




って事で、地域によっては、橋を渡らない

      と自宅の敷地には入れない家があるけど、

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



      こういった家は常に、魑魅魍魎が

          牙をむく辻を渡って生活しているので

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
              (三  l,)
              し――-J



           性格が極悪か、喧嘩好きの性格をしているので、

                 交際される際には気をつけた方が良いニダよ!!

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J





あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です