お稲荷様は撤去すべきなのか??

Pocket






毎度お伝えしているが、ウリの自宅は大凶相・・・

 ∧_,,∧
Σ<三   >  6年前からお伝えしている・・
(三   l,)     
し――-J 



       その中でも特に特大の最大凶となるのが・・・・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J



       家相の世界では、北東方位に神様を祀るのは大凶相・・・

           或いは、南西方位に神様を祀るのも大凶相とされている

                          ∧_,,∧ いずれにしても一方だけで大凶相・・・   
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













  って、ウリの自宅には未だに、北東と

      南西方位の両方に神様が祀られているニダよ・・

     :|ヽ、   ,| ヽ: 
    :/  ヽ───┴ ヽ:     どうすればいいの・・・
   :ノし(;;゚\)ll(/゚;;):    
   :/⌒ ( ((__人__)( (  \:
  :<   ) ) |┬┬|`  ) )u  >:     ノ\     ノ\ 
  :\  ( (  `゙⌒´ ( ( ,/:     ノ   ヽ── 丿  ヽ  
.    /⌒:/^ヽ、   ,ィ^ヽ:         /!l|i                \ 
   /  :,ゞ ,ノ: ゙⌒”ヾ、 ソ:     /  u    大凶とされる二つの方位に 
   l /  ./:      卜 ,ヽ、:    | u  u           
    ヾ_,/         | :\__丿:     丶  u      神様が祀られているって・・・
     _|       |        ι /          \



                      だから、大凶相だって言っているニダァ~~

                                   =三 ∧,,_∧ !
                                  =三 < #`Д´>☆
                                  =三_⊂ヽ ⊂ ヽ、 \ ∧_∧
                                    =三(つ_ _ 二つ)) ´Д`)
                                            ノ ⊃ ⊃
                                          ガッ ⊂  ノ
                                              ̄し´













どうして、そんな場所に神様があるのかって

  言うというと、ウリの家のキッチンは、東方位に

        移動した物の、部屋自体は北東方位なので

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



       その部屋に竈の神様である荒神様が祀られている・・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J



               しかも、最も祀る場所として、マシな場所が・・・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













             家相上、大凶中の大凶の艮の方位・・・・

.             ∧_,,∧   ∧_,,∧     ∧_,,∧
     アイゴー・・・<ДT  三 >  <ДT  三 >   <ДT  三 >
            U  三)   (|   三)   (,l  三)
        ..,,,. …,,..し―-J..   ,,,,し―-J..,,,. ..,,.,,.,し―-J..,. ..,,
             ━━     ━━     ━━




で、もう一つの南西方位の神様は、お稲荷様・・・・

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



    昔は、北西方位にあったと思われるが、商売の

          都合上、お稲荷様が邪魔になったのか、最も

                移動させてはいけない南西方位に移動・・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J



                   その後、戦争が起こったのか・・・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













お稲荷様を移動させた先祖が

   若くして亡くなり、商売も逼塞・・・・

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



    でも、儲けていたときに買い込んだであろう、

           大量の戦時国債などを20年ほど前に発見・・・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J



         喜び勇んで、銀行などに父が国債を

               持ち込み、これで一夜にして金持ちに・・・・・

                       \ ウェーハッハッハー!! /  
                         ∧_,,,∧ * i       
                         < * "∀">    
                        ( ,    つ))
                          し―-J *













って思って、寿司を頼んで父の帰りを待ち望んでいたら、

      償還期限切れで、ティッシュを2つ貰って帰ってきた・・・

     :|ヽ、   ,| ヽ: 
    :/  ヽ───┴ ヽ:     
   :ノし(;;゚\)ll(/゚;;):    
   :/⌒ ( ((__人__)( (  \:
  :<   ) ) |┬┬|`  ) )u  >:     ノ\     ノ\ 
  :\  ( (  `゙⌒´ ( ( ,/:     ノ   ヽ── 丿  ヽ  
.    /⌒:/^ヽ、   ,ィ^ヽ:         /!l|i                \ 
   /  :,ゞ ,ノ: ゙⌒”ヾ、 ソ:     /  u   お稲荷様の話は・・ 
   l /  ./:      卜 ,ヽ、:    | u  u            |
    ヾ_,/         | :\__丿:     丶  u         ノ
     _|       |        ι /          \



                            お稲荷様の話はここからニダァ~

                                   =三 ∧,,_∧ !
                                  =三 < #`Д´>☆
                                  =三_⊂ヽ ⊂ ヽ、 \ ∧_∧
                                    =三(つ_ _ 二つ)) ´Д`)
                                            ノ ⊃ ⊃
                                          ガッ ⊂  ノ
                                              ̄し´













って事で、まぁ~家相上、お稲荷様は家で祀ることは

   良いことだけど、南西方位で祀られているのは良くない・・

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



   でも、無闇に移動させると祟りがあるし、

      多分、ウリの先祖が亡くなったのも、むげに

             お稲荷さんを移動させたからだと思う・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J



          で、ずっと、どうすべきなのか、撤去すべきか、

                 移動させるべきなのか悩んでいたんだけど・・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













家相においては、神様のいない家は重みを

      無くし、潰れやすくなるとされている・・・

    :|ヽ、  ::| ヽ:
   :/  ヽ───┴ ヽ:   
  :ノ  ≦゚≧ ll ≦゚≧:    
  :/⌒ u (__人__) \:
 :<      |┬┬|`u u>:      ノ\     ノ\ 
  :\  u `゙⌒´  ,/:      ノ    ヽ──丿  ヽ  
.    /⌒:/^ヽ、   ,ィ^ヽ:         /!l|i                \ 
   /  :,ゞ ,ノ: ゙⌒”ヾ、 ソ:     /  u   ・・・・  
   l /  ./:      卜 ヽ、:    | u  u          |
    ヾ_,/         | :\__丿:     丶  u         ノ
     _|      : |        ι   /         \




実際、仏壇のない家というのは凄く軽い家に感じられる

      し、神棚の無い家はもっとライトに感じられる・・

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



   って事からも、神様を祀るのは面倒でも、目には見えない

         けども、必ず日常に恩恵がもたらされているはず・・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J



   実際、無碍にお稲荷さんを移動させたウリの

       爺さんは若くして亡くなったと言われているし・・

    :|ヽ、  ::| ヽ:
   :/  ヽ───┴ ヽ:   良くも悪くもお稲荷さんは力を持っている・・
  :ノ  ≦゚≧ ll ≦゚≧:    
  :/⌒ u (__人__) \:
 :<      |┬┬|`u u>:      ノ\     ノ\ 
  :\  u `゙⌒´  ,/:      ノ    ヽ──丿  ヽ  
.    /⌒:/^ヽ、   ,ィ^ヽ:         /!l|i                \ 
   /  :,ゞ ,ノ: ゙⌒”ヾ、 ソ:     /  u   ・・・・  
   l /  ./:      卜 ヽ、:    | u  u          |
    ヾ_,/         | :\__丿:     丶  u         ノ
     _|      : |        ι   /         \




なので、ウリの家では、北西方位に

     現在建物があるので、北西方位に

        お稲荷さんを祀ることが出来ないので、

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



      北と北西の間の壬の方位に仮置き

         として移動して頂こうかと思っている・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J



                 南西方位に居続けて貰うよりもずっとマシだと思うし・・・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













   ちなみに、お稲荷さんを撤去されたい場合には、

          地域の神社も良いけど、お稲荷さんを

              祀っている神社に相談すると良いニダよ・・

.              ∧_,,∧    ∧_,,∧      ∧_,,∧
             <*  三 >  <*  三 >    <*  三 >キッポヨ
              U  三)  (|   三)    (,l  三)
          ..,,,. …,,..し―-J ..,,,,,,し―-J  ..,,,. ..,,.,,.,し―-J..,. ..,,
               ━━    ━━      ━━




ちなみに、お稲荷さんの撤去は、その家の

     催事を打ち切ることを意味することからも、

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



     日本で言う、日本のために闘って下さった

           英霊との繋がりを打ち切ることを意味する
               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J



          つまり、今が良ければ良いじゃんって感じの

                刹那主義の家に生まれ変わることを意味する

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













         だから、できる限り、お稲荷様は、

             移動に留めて、撤去はしない方が良い・・・

.              ∧_,,∧    ∧_,,∧      ∧_,,∧
      アイゴー・・・ <;  三 > <;  三 >    <;  三 >
              U  三)  (|   三)    (,l  三)
          ..,,,. …,,..し―-J ..,,,,,,し―-J  ..,,,. ..,,.,,.,し―-J..,. ..,,
               ━━    ━━      ━━



              とはいえ、未だに、お稲荷様の

                    ことで悩んでいるじゃぁないかぁ~

                                =三 ∧,,_∧ !
                              =三 ( # ´Д`.)☆
                              =三_⊂ヽ ⊂ ヽ、 \ ∧_∧

                          神様のことだから悩みすぎる

                               ほどで、ちょうど良いニダァ~

                                =三(つ_ _ 二つ)) ;:)∀´>
                                        ノ ⊃ ⊃
                                      ガッ ⊂  ノ
                                          ̄し´



おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です