墓相において墓石に傷を付けるのは御法度!

Pocket






墓相において墓石に傷を付けるのは

   御法度!ってことでお伝えするんだけど、

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



   基本的に、墓相においては、~~家

        先祖代々お墓とか、戒名においても、

            文字を刻むことは御法度とされている・・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J



       が、そんなことを言っていたら、墓として成立しないので、

             戒名などを刻んだりするんだけど、どうして、墓石に

                   文字を刻む事をそれほど拒むのかって事なんだけど・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













墓石はその家の有り様を表す、

   そして、墓石は、何も刻まれていない

        状態こそが完璧で完全無欠な状態となる・・

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



     そこに、文字を刻めば、完全無欠ではなくなる、

            特に文字を刻めば、もろさが際立つことになる

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J



       そして、墓は、その家の子孫の健康状態や、

             財産に直結するのでできる限り必要では

                  ない物は刻むべきではないとしている・・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













                刻むほどに、先祖の体は弱くなっていく・・・

.              ∧_,,∧    ∧_,,∧      ∧_,,∧
      アイゴー・・・ <;  三 > <;  三 >    <;  三 >
              U  三)  (|   三)    (,l  三)
          ..,,,. …,,..し―-J ..,,,,,,し―-J  ..,,,. ..,,.,,.,し―-J..,. ..,,
               ━━    ━━      ━━



と、されているが、少しくらい、多目に

    文字を刻んだところで、問題ないだろう

            って思われるかもしれないけど

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



      墓石って言うのは、当たり前のこと

          だけど、石で出来ている・・・加えて、

                濃淡はあれども、石は水を含んでいる・・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J



       と言う事は、墓はどういった存在なのかって言うと、

           墓は陰と陰が重なり合ったような存在なんだよね

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













と言う事が、どういった事を意味するのかって言うと、

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



    物事が具現化するには、3つの条件を満た

       さなくてはいけないんだけど、墓というのは、

           すでに二つの条件を満たしていたりすることからも・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J



                 しかも、墓というのは

                     陰気な存在である事からも・・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













墓の建立者の名前を連名で刻めば、我が

     強くなり、お互いの家をつぶし合ったり、

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



      建立にかかった費用を墓に刻めば、

            常にお金に困るような家庭になったり

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J



                 凄く悪いことにおいて、

                      物事が具現化しやすくなる

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













             墓にはできる限り、文字を刻むなとされている

.              ∧_,,∧    ∧_,,∧      ∧_,,∧
      アイゴー・・・ <;  三 > <;  三 >    <;  三 >
              U  三)  (|   三)    (,l  三)
          ..,,,. …,,..し―-J ..,,,,,,し―-J  ..,,,. ..,,.,,.,し―-J..,. ..,,
               ━━    ━━      ━━



とはいえ、花立てなどは、墓とは

    関係が無いので、そこに家紋を刻む

        ことにおいては、吉凶無しとされている・・

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



     とはいえ、吉相墓においては花立ては

              必要ないとされているわけだし・・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J



            ちなみに、墓に額縁のような物を刻み

                  込んでいるお墓がたまに見かけたりして・・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













コレこそ、ウリの墓に相応しい・・・

    :|ヽ、  ::| ヽ:
   :/  ヽ───┴ ヽ:   
  :ノ  ≦゚≧ ll ≦゚≧:    
  :/⌒ u (__人__) \:
 :<      |┬┬|`u u>:      ノ\     ノ\ 
  :\  u `゙⌒´  ,/:      ノ    ヽ──丿  ヽ  
.    /⌒:/^ヽ、   ,ィ^ヽ:         /!l|i                \ 
   /  :,ゞ ,ノ: ゙⌒”ヾ、 ソ:     /  u   ・・・・  
   l /  ./:      卜 ヽ、:    | u  u          |
    ヾ_,/         | :\__丿:     丶  u         ノ
     _|      : |        ι   /         \




って思えたりもするが、額縁のお墓は、かつては

     武士のお墓によく用いられた物である事からも、

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



      短命とか変死するようなことも

           起こってくると されていたり・・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J



              って事で、墓には余り、必要な

                   物以外は刻まない方が良いニダよ・・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













           まぁ~問題は、何を刻んで、何を

               刻まなくて良いのか、その線引きが難しい

.              ∧_,,∧    ∧_,,∧      ∧_,,∧
      アイゴー・・・ <;  三 > <;  三 >    <;  三 >
              U  三)  (|   三)    (,l  三)
          ..,,,. …,,..し―-J ..,,,,,,し―-J  ..,,,. ..,,.,,.,し―-J..,. ..,,
               ━━    ━━      ━━



墓に絶対に刻まなければいけないのは、

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



         建立者、先祖の霊名、戒名・・・・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J



                 五輪塔なら建立者、霊名、戒名、空風火水土

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













              建立日とか日にちに関しては難しいところ・・・・

.              ∧_,,∧    ∧_,,∧      ∧_,,∧
      アイゴー・・・ <;  三 > <;  三 >    <;  三 >
              U  三)  (|   三)    (,l  三)
          ..,,,. …,,..し―-J ..,,,,,,し―-J  ..,,,. ..,,.,,.,し―-J..,. ..,,
               ━━    ━━      ━━




おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です