墓相と家相の共通点?

Pocket






墓相と家相の共通点?

   ってことでお伝えするんだけど、

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



   一般的に、墓相は、陰宅、家相は陽宅とされ、物事は陰陽が

        合わさって一つになるとされていることからも、墓と家は、

              陰と陽という差はあれども元々一つの物である事からも、

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J



                      その性質は同じ物だとされている

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













家は木材、墓は石で出来て

   いるのに、共通点なんかあるのかよ

    :|ヽ、  ::| ヽ:
   :/  ヽ───┴ ヽ:   
  :ノ  ≦゚≧ ll ≦゚≧:    
  :/⌒ u (__人__) \:
 :<      |┬┬|`u u>:      ノ\     ノ\ 
  :\  u `゙⌒´  ,/:      ノ    ヽ──丿  ヽ  
.    /⌒:/^ヽ、   ,ィ^ヽ:         /!l|i                \ 
   /  :,ゞ ,ノ: ゙⌒”ヾ、 ソ:     /  u   って思ってしまうかもしれないけど・・・・  
   l /  ./:      卜 ヽ、:    | u  u          |
    ヾ_,/         | :\__丿:     丶  u         ノ
     _|      : |        ι   /         \




ってことで墓相と家相の

   共通点についてお伝えしようと思う・・・

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



     まず、墓相においても、家相においても、

            太陽光が差し込まない場所は凶相・・・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J



       家相においては、人が住む場所なのだから、

          日当たりを重視するのは当然のことなんだけど、

                  墓相に関しては関係ないと思われがちだけど

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













      日当たりの悪い場所に建てられた

              墓って言うのは風化が早くなる

                |ヽ、 | ヽ、 
               /  ヽ─┴ ヽ 
              /!||!(゜\’ii’/゜ノヽ   
            /ノ(   ”u,”ニ..,ニヽ”v\     
            \⌒ \ / {y~ω’~Y ,/   ノ\      ノ\
              .>.   {.|⌒ヽ⌒||〈   ノ       __ノ  ヽ
            ./  .. | .|:::::|:::::|| i   /            \
            {   ⌒ヽ_/ );:;!;:;r!    /    
             ヽ,   /、 〈 ニニニ>  |              |
             {.  ハ ヽ Y`       丶            ノ
              ヽ{ ヽ_ゾノ         /       \




どうして、太陽光が差し込まない場所の

    墓石は、早くに風化、痛むのかって言うと、

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



       基本的に墓石の石には、鉄分を

             含む鉱石が含まれているので、

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J



       雨露が常に残る場所にお墓が建てられる

           と、墓石に含まれる鉄分が、錆びたり、冬場、

                    水を含んだ物が、寒さで凍り、膨張する

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













              って事は当然、墓石を割るって事になる

.              ∧_,,∧    ∧_,,∧      ∧_,,∧
      アイゴー・・・ <;  三 > <;  三 >    <;  三 >
              U  三)  (|   三)    (,l  三)
          ..,,,. …,,..し―-J ..,,,,,,し―-J  ..,,,. ..,,.,,.,し―-J..,. ..,,
               ━━    ━━      ━━



又、昨今の雨は、酸性雨でもあるので、墓石に

       含まれる鉄分のさびの進行が早まるので、

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



      太陽光が余り当たらない墓石は、湿気が

             常に墓石に纏わり付くことになるので、

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J



                       風化が早くなる・・・・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













        なので、家相においても、墓相においても

                太陽光が差し込まないのは凶相となる

.              ∧_,,∧    ∧_,,∧      ∧_,,∧
      アイゴー・・・ <;  三 > <;  三 >    <;  三 >
              U  三)  (|   三)    (,l  三)
          ..,,,. …,,..し―-J ..,,,,,,し―-J  ..,,,. ..,,.,,.,し―-J..,. ..,,
               ━━    ━━      ━━



次ぎに、墓相と家相の共通点は、地面を

    コンクリートや玉砂利で覆うなって事!!

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



    まぁ~草引きが面倒だからと、家の庭や

          墓の地面をコンクリートで覆う様に

              しようとされるご家庭は多いんだけど、

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J



        地面を覆うと、地面の土気が蒸発できず、

            湿気を孕んで家の周囲に留まり続けるので、

                 湿度が上がり、花粉症の症状がきつくなったりする

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













墓相においても、地面をすべて、コンクリートなどで覆うと、

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



      湿気が、徐々に、コンクリートの

          施工した隙間から、地面に流れ込み、

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J



                地面の中から、酸化現象を起こしたりする・・・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













              エフロレッセンスとか・・・・

                  で、墓石がどんどんと痛んでいくようになる・・・・・

.              ∧_,,∧    ∧_,,∧      ∧_,,∧
      アイゴー・・・ <;  三 > <;  三 >    <;  三 >
              U  三)  (|   三)    (,l  三)
          ..,,,. …,,..し―-J ..,,,,,,し―-J  ..,,,. ..,,.,,.,し―-J..,. ..,,
               ━━    ━━      ━━



なので、墓相においても家相に

    おいても、地面はできる限り、コンクリートや

             玉砂利などで埋めない方が良い・・・

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



        で、最後に、墓相と家相の共通点は、風通しの良さ・・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J



             家相においても墓相においても、

                  風通しの良さは必須となるんだけど、

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













風通しが良すぎる家は、常に危険に

    さらされているような物なので、ケンカが

           絶えず、夫婦関係が危うくなりがちで、

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



     墓石においても、常に風にさらされている

             ような場所に墓を建てると、黄砂など、

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J



              様々な脅威にさらされる事になる

                   ので、非常に風化が早くなったりする

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













    だから、風通しが良い場所でありつつ、

         風通しが良すぎない場所を選んで墓を建てる

               必要がある・・コレは家においても同じだよね・・

.              ∧_,,∧    ∧_,,∧      ∧_,,∧
      アイゴー・・・ <;  三 > <;  三 >    <;  三 >
              U  三)  (|   三)    (,l  三)
          ..,,,. …,,..し―-J ..,,,,,,し―-J  ..,,,. ..,,.,,.,し―-J..,. ..,,
               ━━    ━━      ━━



って感じで、墓相と家相には幾つもの共通点が存在し、

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



    墓は、その家の根とされることからも、

       おざなりにすると、家も墓と同じ運命を辿る

            ことになるので気を付けた方が良いニダよ

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J



おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です