鬼滅●刃、竈門炭治郎の自宅の家相??

Pocket





鬼滅●刃といえば、昨今大ブーム・・

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



    やっぱり、こんな物語が流行る

       のは、鬼子のチョッパリらしい・・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J



         って事で、鬼滅●刃、竈門炭治郎が、

              どのような間取の家に住んでいる

                 のかを家相的に考えてみようと思う・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













って事で、家相を考えるポイントとして言えるのは

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



    炭治郎は、鼻が異常にきく・・・

        そして、水の呼吸を使う・・・・

           そして、家族を傷つけられるとキレる・・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J



 そして、長女の禰󠄀豆子は、鬼となり、力がアップ

          そして、家よりも、ヒノミ神楽と耳飾りだけは

                  途絶えさせないようにして言っている

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













って感じのポイントを抑えて

 いくと、竈門炭治郎の自宅というのは、

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



   北西方位に欠けがあり、そこに炭を作る竈が

         設けられていたのではないかと思われる・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J



         或いは、北西方位に欠けがある間取で、自宅から

                離れた北西方位に竈が設けられているか??

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













どうして、このような考察になるのかというと、

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



    炭治郎は,ケモノのように鼻がきくん

       だけど、これは、東南方位の運気が強い

            家に住んでいる人間の特徴だったりする

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J



            が、しかし、その割に、この家庭は、

                    妹の禰󠄀豆子も含めて、低姿勢・・・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













       基本的に東南の運気が強い

             家に住むと人は、高圧的になる・・・

.              ∧_,,∧    ∧_,,∧      ∧_,,∧
      アイゴー・・・ <;  三 > <;  三 >    <;  三 >
              U  三)  (|   三)    (,l  三)
          ..,,,. …,,..し―-J ..,,,,,,し―-J  ..,,,. ..,,.,,.,し―-J..,. ..,,
               ━━    ━━      ━━



ここで、矛盾が出てくるんだけど、

  それが家相的にどうなるのかって言うと、

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



    家相的には、東南方位には、張り

           欠けはないと言うことになる・・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J



         そうすると竈門炭治郎の嗅覚は人並み以上に

                働くと言うことはあり得なくなるんだけど、

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













            その秘密の鍵を説くのが、

                 北西方位という事になる

.              ∧_,,∧    ∧_,,∧      ∧_,,∧
      アイゴー・・・ <;  三 > <;  三 >    <;  三 >
              U  三)  (|   三)    (,l  三)
          ..,,,. …,,..し―-J ..,,,,,,し―-J  ..,,,. ..,,.,,.,し―-J..,. ..,,
               ━━    ━━      ━━




北西方位に欠けがある家に住むと、

 竈門炭治郎の父のように、覇気が無くなる・・

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



   が、作中で、呼吸さえ整えれば、何十時間も

         踊り続けることが出来るとされているが

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J



            これは、多分、北西方位に竈が設け

                 られていれば、可能になると思われる・・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













  炭を作るには何十時間も炉に火をたき続けておかなくては

         いけない事からも、炎を燃やしている間はその家の

            北西方位の運気は爆発的に高まり、北西は張りの家となる

.              ∧_,,∧    ∧_,,∧      ∧_,,∧
      アイゴー・・・ <;  三 > <;  三 >    <;  三 >
              U  三)  (|   三)    (,l  三)
          ..,,,. …,,..し―-J ..,,,,,,し―-J  ..,,,. ..,,.,,.,し―-J..,. ..,,
               ━━    ━━      ━━




又、北西方位は神の方位・・・・

 ∧_,,∧
Σ<三   > 神様が降臨される方位・・
(三   l,)     
し――-J 



     である事からも、炎を祀る、炎を高熱で

               作り出す竈が設けられていれば

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J



            家族を守らなければいけない気持ちが心に点火されると、

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













           水の呼吸とヒノカミ神楽を合わせた呼吸が出来る様に・・・

.              ∧_,,∧    ∧_,,∧      ∧_,,∧
             <*  三 >  <*  三 >    <*  三 >キッポヨ
              U  三)  (|   三)    (,l  三)
          ..,,,. …,,..し―-J ..,,,,,,し―-J  ..,,,. ..,,.,,.,し―-J..,. ..,,
               ━━    ━━      ━━




ちなみに、竈門炭治郎は火の神様を

    祀る家系に生まれているのに、炎と

        対極の水の呼吸を体得しているけども、

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



    これは、皮肉でも何でも無くて、北西方位に

          欠けが設けられているような家では必然で、

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J



      北西方位には、全陽、炎の運気があると

           されているが、その方位が欠けると言う

              ことは、全陽の運気が無い事を指し示すことから、

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













             全陰である水を扱う呼吸法を体得することになる

.              ∧_,,∧    ∧_,,∧      ∧_,,∧
      アイゴー・・・ <;  三 > <;  三 >    <;  三 >
              U  三)  (|   三)    (,l  三)
          ..,,,. …,,..し―-J ..,,,,,,し―-J  ..,,,. ..,,.,,.,し―-J..,. ..,,
               ━━    ━━      ━━




最後に、竈門炭治郎の

   家は、鬼に襲われているが、

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



      北西方位が凶相の家に住むと、北西は神の

          方位である事からも、そこが凶相になる事は、

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J



         神の不在を意味するので、炭治郎の

               家のように嫌な事件や事故に巻き

                    込まれるようなことが増えたりする

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













   テレビのアニメで見たレベルの知識

         なので、全体的なことはわからない

               けど、大体こんな感じになるかな・・

.              ∧_,,∧    ∧_,,∧      ∧_,,∧
      アイゴー・・・ <;  三 > <;  三 >    <;  三 >
              U  三)  (|   三)    (,l  三)
          ..,,,. …,,..し―-J ..,,,,,,し―-J  ..,,,. ..,,.,,.,し―-J..,. ..,,
               ━━    ━━      ━━



ちなみに、竈門炭治郎の家の

   鬼門ラインは、吉相だと思われる・・

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



   なぜかと言えば、家族が自我に走ること無く、

         一つの纏まりのある家族になっているし、

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J



        家族が亡くなった直後に、冨岡義勇に

            助けられ、鱗滝左近次に紹介もされている・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













           心の赴くままに人生が進んで

               いけるのは、北東ラインが吉相な証拠・・・

.              ∧_,,∧    ∧_,,∧      ∧_,,∧
             <*  三 >  <*  三 >    <*  三 >キッポヨ
              U  三)  (|   三)    (,l  三)
          ..,,,. …,,..し―-J ..,,,,,,し―-J  ..,,,. ..,,.,,.,し―-J..,. ..,,
               ━━    ━━      ━━




ちなみに、南西方位が凶相で、

     鬼に襲われている場合には、

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



     鬼に酒を振る舞えと脅されてから惨殺

           されるというシーンに変化したりする・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J



       まぁ~トータルで見ると多分、家相

           的には、北西欠けで、その方位に竈が

                  設けられているって感じの家かな・・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













        あくまでも作中の出来事を考えていくと、

                このような家相になるって事だよ!

.              ∧_,,∧    ∧_,,∧      ∧_,,∧
      アイゴー・・・ <;  三 > <;  三 >    <;  三 >
              U  三)  (|   三)    (,l  三)
          ..,,,. …,,..し―-J ..,,,,,,し―-J  ..,,,. ..,,.,,.,し―-J..,. ..,,
               ━━    ━━      ━━




おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です