畳数を設ける方位の吉凶(北西編)??

Pocket






畳数を設ける方位の吉凶??

   ってことでお伝えするんだけど・・

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



       先に言っておくけど、

         ここでお伝えするのはあくまでも・・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J



                  参考程度にしておくべきであって・・・・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













真剣に取り入れようとすると、

  家なんてほぼ建たなくなるニダよ・・・

     :|ヽ、   ,| ヽ: 
    :/  ヽ───┴ ヽ:     
   :ノし(;;゚\)ll(/゚;;):    
   :/⌒ ( ((__人__)( (  \:
  :<   ) ) |┬┬|`  ) )u  >:     ノ\     ノ\ 
  :\  ( (  `゙⌒´ ( ( ,/:     ノ   ヽ── 丿  ヽ  
.    /⌒:/^ヽ、   ,ィ^ヽ:         /!l|i                \ 
   /  :,ゞ ,ノ: ゙⌒”ヾ、 ソ:     /  u    ・・・・・・・・・・ 
   l /  ./:      卜 ,ヽ、:    | u  u            |
    ヾ_,/         | :\__丿:     丶  u         ノ
     _|       |        ι /          \




ってことで、畳数を設ける方位の吉凶

   なんだけど、その前に、方位に関しては、

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



    北西方位は、六白金星、北であれば

          一白水星の運気があるんだけど、

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J



            これに、畳数の持つ運気を組み合わせて、

                  吉凶の判断をしていくことになるんだけど・・・

                           ∧_,,∧  基本的なことをお伝えしておく・・・    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













   一畳間=六白金星、二畳間=七赤金星、三畳間=九紫火星、

   四畳間は三碧木星、五畳間=四緑の木星、六畳間=一白水星、

   七畳間=八白土星、八畳間=二黒の土星、九畳間=六白金星・・繰り替えし・・




これを各方位に当てはめることで、吉凶を判断していくが・・・

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



     よかれと思ってする事が悪い

         ことと繋がることも意外と多い・・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J



                     まぁ~それは置いといて・・・・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













              畳数を設ける方位の吉凶??についてだけど・・・

                |ヽ、 | ヽ、 
               /  ヽ─┴ ヽ 
              /!||!(゜\’ii’/゜ノヽ   
            /ノ(   ”u,”ニ..,ニヽ”v\     
            \⌒ \ / {y~ω’~Y ,/   ノ\      ノ\
              .>.   {.|⌒ヽ⌒||〈   ノ       __ノ  ヽ
            ./  .. | .|:::::|:::::|| i   /            \
            {   ⌒ヽ_/ );:;!;:;r!    /    
             ヽ,   /、 〈 ニニニ>  |              |
             {.  ハ ヽ Y`       丶            ノ
              ヽ{ ヽ_ゾノ         /       \




まず、北西方位は、六白金星の

   方位なので、この運気に合致する

      畳数が望ましいという事になるので、

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J



 

          相生、比和となる畳数を選ぶ必要があるので、

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J



               一畳間、二畳間、6畳間、7畳間、

                    8畳間が吉相という事になる・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













ただし、一畳間って言うのは六白金星の運気が

   ある事からも、北西方にも六白金星の運気がある

          ので、六白金星の運気が強くなりすぎるので、

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



     商売は繁盛すれども、権力欲が強くなり

        すぎて家庭内でのもめ事が増えがちになる

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´> 9畳間も同じね・・
               (三  l,)
              し――-J



                   次ぎに、二畳間についてだけど・・・・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













これは七赤金星の金運がある事からも、

    さらに、女性の運気がある事からも、

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



      嫁の実家の助けを得て業務が

         栄えたり、娘が、身分の高い人と

              結ばれたりするようになる吉相・・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J



                 だけど、現実的に、この畳数を採用しようとすると・・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













10畳間を設けなくてはいけないと言うことになる・・・

    :|ヽ、  ::| ヽ:
   :/  ヽ───┴ ヽ:    
  :ノ  ≦゚≧ ll ≦゚≧:    
  :/⌒ u (__人__) \:
 :<      |┬┬|`u u>:      ノ\    ノ\ 
  :\  u `゙⌒´  ,/:      ノ   ヽ──丿  ヽ  
.    /⌒:/^ヽ、   ,ィ^ヽ:         /!l|i              \ 
   /  :,ゞ ,ノ: ゙⌒”ヾ、 ソ:     /  u   ・・・・  
   l /  ./:      卜 ヽ、:    | u  u        |
    ヾ_,/         | :\__丿:     丶  u       ノ
     _|      : |        ι   /       \




次ぎに、六畳間についてだけど、六畳間に

     ついては、一白水星の運気があるので、

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



      金生水となるので、夫婦至って仲睦まじく、

        家業が繁昌し奉公人も忠実に働くとされている・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J



         七畳間、八畳間に関しては、八白土星、二黒の

               土星の運気があるので、土の運気となるので

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













北西方位の金星との相性は悪くはない・・・・

 ∧_,,∧
Σ<三   >  土生金ニダ・・・
(三   l,)     
し――-J 



       故に、家庭内が仲睦まじく業務も栄える様になるが、

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J



                お金が入ってきても、その分、

                     お金が出ていくという事になる・・・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













                どうしてなのかって言うと・・・・

.              ∧_,,∧    ∧_,,∧    ∧_,,∧
              <;  三 > <;  三 >  <;  三 >アイゴー・・・ 
              U 三)   (,|  三)    (,l 三)
          ..,,,. …,,..し―-J ..,,,,,,し―-J  ..,,,. .,,.,し―-J..,. ..,,
              ━━    ━━      ━━




他の運気は、金星の比和、金生水は、金と言う

   方位がある事で水が生じるので、順調に水が生じるが・・・

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



    七畳間、八畳間って言うのは、土生金で

          あり、上記のような流れにならない・・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J



                     わかりやすく言うと。。。。。

                           ∧_,,∧  鶏卵業でいうと・・・   
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













卵を売って商売したいけど、卵はあるけど、

     鶏がいないので、先に卵を羽化かさせて

         鶏に成長させなくてはいけないって感じ・・

 ∧_,,∧
Σ<三   > 土壌作りが要求される・・・
(三   l,)     
し――-J 



        なので、お金は入ってくるが、

            入ってきただけ出ていく事になる・・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J



                  ちなみに、一応上記では、

                     あたり触らずでお伝えしているが、

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













七畳間って言うのは、八白土星の運気を

     持っているので余り設けない方が良いし・・・

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



         六畳間って言うのも、

           一白水星の運気を持っているので、

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J



                    悩みをもたらし、お金を流しがちな傾向がある・・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













では、三畳間や、四畳や

   五畳はどうなのかって言うと・・・

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



        北西方位の六白金星との相性で見ていくと、

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J



              三畳間は、九紫火星となるので、北西

                  方位に設けると、火剋金となり、散財必死、

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













四畳、五畳は、木星となるので、

   北西方位に設けると、金剋木となり、

        お金がない状態が生まれてくる・・

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



      って事なので、三畳、四畳、五畳は

          設けない方が良いという事になる・・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J



                   追加で言っておくと、

                     七畳間、七畳半、四畳半もね・・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













         まぁ~ただし、こんな事を言って

            たら、マジで家は建たないんだけどね、

                     北西方位については、この辺で・・

.              ∧_,,∧    ∧_,,∧    ∧_,,∧
              <;  三 > <;  三 >  <;  三 >アイゴー・・・ 
              U 三)   (,|  三)    (,l 三)
          ..,,,. …,,..し―-J ..,,,,,,し―-J  ..,,,. .,,.,し―-J..,. ..,,
              ━━    ━━      ━━



おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です