鬼門って、なんなのか?

Pocket






鬼門とは、なんなのか??

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



    最近、久々に考えていたんだけど、考える

        ほどに、わからなくなってきている今日この頃・・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J



              鬼門というのは、物事の始まりと

                    終わりを表す方位である事からも、

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













       決して犯してはいけない方位・・・

              ナマポのように聖域のようなモノ・・・・

                |ヽ、 | ヽ、 
               /  ヽ─┴ ヽ 
              /!||!(゜\’ii’/゜ノヽ   
            /ノ(   ”u,”ニ..,ニヽ”v\     
            \⌒ \ / {y~ω’~Y ,/   ノ\      ノ\
              .>.   {.|⌒ヽ⌒||〈   ノ       __ノ  ヽ
            ./  .. | .|:::::|:::::|| i   /            \
            {   ⌒ヽ_/ );:;!;:;r!    /   マイナンバーで瓦解しただろ・・ 
             ヽ,   /、 〈 ニニニ>  |              |
             {.  ハ ヽ Y`       丶            ノ
              ヽ{ ヽ_ゾノ         /       \





とされており、又、鬼門は、

 八方を支配するとされている為なのか、

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



    一度、鬼門の扉を開くと、際限なく、留まること

          無く、行き着くとこまで行ってしまうようになる

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J



                特に、この傾向は、自宅の改善においては強烈で、

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













北東方位って言うのは、その家の

   有り様を表す方位である事からも、

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



    北東を綺麗にすると、他の方位にまで手が伸びて、

           綺麗にしようと動き出してしまうようになる

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J



         って感じで、一度、北東方位を触ると、良きことにつけ、

                   悪きことにつけ、動き出したら止らなくなる

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J



・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・




って事で、上記のことは、

 今までにも何度もお伝えしてきたんだけど、

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



    上記の鬼門の恐ろしさというのは、

       そのほとんどが、北西、東南方位から

             吹き込んできた風が、鬼門で激突し、

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J



                   鬼門から家の中に流れ込んでいくというモノ・・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













だから、鬼門には、南天を植えたり、

    綺麗にしましょうねって理屈が出てくる・・

    :|ヽ、  ::| ヽ:
   :/  ヽ───┴ ヽ:   
  :ノ  ≦゚≧ ll ≦゚≧:    
  :/⌒ u (__人__) \:
 :<      |┬┬|`u u>:      ノ\     ノ\ 
  :\  u `゙⌒´  ,/:      ノ    ヽ──丿  ヽ  
.    /⌒:/^ヽ、   ,ィ^ヽ:         /!l|i                \ 
   /  :,ゞ ,ノ: ゙⌒”ヾ、 ソ:     /  u   お前一体何を悩んでいるんだよ・  
   l /  ./:      卜 ヽ、:    | u  u          |
    ヾ_,/         | :\__丿:     丶  u         ノ
     _|      : |        ι   /         \




ウリが悩んでいるのは、鬼門の恐ろしさ

     というのは、そのほとんどが、風の働きに

           よってもたらされていると言う事で

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



       地面に関しては、置き去りにされているって事ニダ・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J



        確かに、風は、地面の穢れも巻き

           込んで家の中に吹き込むので、地面を

               綺麗にするのは当然のことだと思う・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













でも、何か見落としているような気が・・・・・・

    :|ヽ、  ::| ヽ:
   :/  ヽ───┴ ヽ:   
  :ノ  ≦゚≧ ll ≦゚≧:    
  :/⌒ u (__人__) \:
 :<      |┬┬|`u u>:      ノ\     ノ\ 
  :\  u `゙⌒´  ,/:      ノ    ヽ──丿  ヽ  
.    /⌒:/^ヽ、   ,ィ^ヽ:         /!l|i                \ 
   /  :,ゞ ,ノ: ゙⌒”ヾ、 ソ:     /  u   ・・・・  
   l /  ./:      卜 ヽ、:    | u  u          |
    ヾ_,/         | :\__丿:     丶  u         ノ
     _|      : |        ι   /         \




北東の鬼門の持つ運気が、もし、風に

  よってもたらされるだけのモノであるならば、

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



      北東方位をそれなりに綺麗に

           しておけば良いと言う事になる・・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´> 適当で良いじゃんって感じ・・
               (三  l,)
              し――-J



                 でも、北東方位を吉相にすると、その家からは・・・・・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













ウリの様な貴人が輩出されるという理屈が立たない・・

    :|ヽ、  ::| ヽ:
   :/  ヽ───┴ ヽ:   
  :ノ  ≦゚≧ ll ≦゚≧:    
  :/⌒ u (__人__) \:
 :<      |┬┬|`u u>:      ノ\     ノ\ 
  :\  u `゙⌒´  ,/:      ノ    ヽ──丿  ヽ  
.    /⌒:/^ヽ、   ,ィ^ヽ:         /!l|i                \ 
   /  :,ゞ ,ノ: ゙⌒”ヾ、 ソ:     /  u   奇人ぴったりだけど・・・・  
   l /  ./:      卜 ヽ、:    | u  u          |
    ヾ_,/         | :\__丿:     丶  u         ノ
     _|      : |        ι   /         \





                                 漢字が違うニダァ~~

                                   =三 ∧,,_∧ !
                                  =三 < #`Д´>☆
                                  =三_⊂ヽ ⊂ ヽ、 \ ∧_∧
                                    =三(つ_ _ 二つ)) ´Д`)
                                            ノ ⊃ ⊃
                                          ガッ ⊂  ノ
                                              ̄し´













せっかく、北西、東南の運気も一段落ついたと思ったら、

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



           又々巡ってきました北東方位の鬼門について・・・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J



                 鬼門とは、気門であって、気門となりて貴人を作る・・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













この意味が、わかるようになれば、

     さらに、もう一歩、家相の世界に

        深く踏み入る事ができるのかもしれない

    :|ヽ、  ::| ヽ:
   :/  ヽ───┴ ヽ:   
  :ノ  ≦゚≧ ll ≦゚≧:    
  :/⌒ u (__人__) \:
 :<      |┬┬|`u u>:      ノ\     ノ\ 
  :\  u `゙⌒´  ,/:      ノ    ヽ──丿  ヽ  
.    /⌒:/^ヽ、   ,ィ^ヽ:         /!l|i                \ 
   /  :,ゞ ,ノ: ゙⌒”ヾ、 ソ:     /  u  って事は現状では ・・・・  
   l /  ./:      卜 ヽ、:    | u  u          |
    ヾ_,/         | :\__丿:     丶  u         ノ
     _|      : |        ι   /         \



                             わからないニダよ~~

                                   =三 ∧,,_∧ !
                                  =三 < #`Д´>☆
                                  =三_⊂ヽ ⊂ ヽ、 \ ∧_∧
                                    =三(つ_ _ 二つ)) ´Д`)
                                            ノ ⊃ ⊃
                                          ガッ ⊂  ノ
                                              ̄し´



おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です