四神相応の地をゲットする秘術??

Pocket




四神相応の地をゲットする秘術??

      ってことで、お伝えするんだけど・・

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



     人は誰しもが吉相の地に住みたい、でも

          現実的には、それは難しいので、できる限り、

             吉相となる間取りの家を設けようと試みるんだけど

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
              (三  l,)
              し――-J



               ってことで、四神相応の地をゲットする秘術って事なんだけど・・・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













それは、まぁ~樹木を東西南北に

     配することで可能とされている手法で・・・

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



      東は青龍の方位なので、水の流れが

          ない場合には、桃の木、柳を植えるべし・・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
              (三  l,)
              し――-J



            南は朱雀の方位なので、太陽光が差し込まない、

                    池がある場合には、梅、棗を植えるべし・・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













西は白虎の方位なので、人の往来が

    なければ、楡、クチナシを植えるベし・・・

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



       北は玄武の方位なので、山がなければ、

             杏、スモモを植えるべしとされている

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
              (三  l,)
              し――-J



               で、この備えがない場合には、その

                    方位から、厄がやってくるとされている・・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













が、ウリは家相の古書に対しては、時の研鑽を

     受けているので一切の否定はする気も無いんだけど・・

     :|ヽ、  | ヽ:
    :/  ヽ───┴ ヽ:     これはかなり怪しい・・・
   :ノ  ≦゚≧ ll ≦゚≧ \:    
  :/⌒ u  (__人__)   \:
 :<        |┬┬|`u u   >:     ノ\       ノ\ 
  :\   u    `゙⌒´  ,/:      ノ    ヽ ── 丿  ヽ  
.    /⌒:/^ヽ、   ,ィ^ヽ:         /!l|i                 \ 
   /  :,ゞ ,ノ: ゙⌒”ヾ、 ソ:     /  u    国籍が怪しいの?? 
   l /  ./:      卜 `ヽ、:   | u  u               |
    ヾ_,/         | :\__丿:   丶  u             ノ
     _|         |        ι   /           \



                               国籍の話なんて1行もしてないだろ~~

                                   =三 ∧,,_∧ !
                                  =三 < #`Д´>☆
                                  =三_⊂ヽ ⊂ ヽ、 \ ∧_∧
                                    =三(つ_ _ 二つ)) ´Д`)
                                             ノ ⊃ ⊃
                                           ガッ ⊂   ノ
                                                ̄し´













東の柳って言うのは、柳って言うのは一般的にも、

    絶対的にも霊的な物を蓄積するので、凶相なんだけど、

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



     ただ、霊的な物を蓄積するってことは言い方を

          変えれば、その家に張りの効果をもたらすので

                見方によっては、吉相とも言えないこともない

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
              (三  l,)
              し――-J



     実際、古書の中には、東の柳が大きくなるほどに

          その家は富み栄えると書かれている物のあったりで、

               霊的現象をのぞけば、東の柳は、凶相とは言い切れない

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













で、まぁ~ウリが一番、納得がいかない

   のが、北に玄武の守りが無ければ、杏や

         スモモを植えるベしって件なんだけど・・

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



     ウリの家には、北方位、まぁ~正確に言うと

           北東方位に近い場所なんだけど、そんな

                場所に、杏もスモモも植えられていた・・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
              (三  l,)
              し――-J



         杏もスモモも、現在は切り倒して、どっちが

               どっちかわからないけど、この世の物とは

                       思えないほどの、毛虫が湧くんだよね・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













幼な心にも気持ち悪くて気持ち悪くて・・・・

     :|ヽ、  | ヽ:
    :/  ヽ───┴ ヽ:     
   :ノ  ≦゚≧ ll ≦゚≧ \:    
  :/⌒ u  (__人__)   \:
 :<        |┬┬|`u u   >:     ノ\       ノ\ 
  :\   u    `゙⌒´  ,/:      ノ    ヽ ── 丿  ヽ  
.    /⌒:/^ヽ、   ,ィ^ヽ:         /!l|i                 \ 
   /  :,ゞ ,ノ: ゙⌒”ヾ、 ソ:     /  u  目がつり上がってエラが張りだしているもんね・ 
   l /  ./:      卜 `ヽ、:   | u  u               |
    ヾ_,/         | :\__丿:   丶  u             ノ
     _|         |        ι   /           \



                             そんな毛虫いるわけ無いだろ~~

                                   =三 ∧,,_∧ !
                                  =三 < #`Д´>☆
                                  =三_⊂ヽ ⊂ ヽ、 \ ∧_∧
                                    =三(つ_ _ 二つ)) ´Д`)
                                             ノ ⊃ ⊃
                                           ガッ ⊂   ノ
                                                ̄し´













しかも北方位に植えられている物

       だから、太陽光が差し込まず、

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



     風通しも良くなかったので、一年中、杏の

              腐った臭いが漂っている感じがして・・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
              (三  l,)
              し――-J



               どうして、ウリの信頼する家相の古書に、

                      このようなことが書かれているのか??

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













          まだまだ、ウリの勉強不足が原因で

                 物の本質が見抜けていないのか・・・

.              ∧_,,∧    ∧_,,∧       ∧_,,∧
     アイゴー・・・ <;  三 > <;  三 >     <;  三 >
             U  三)  (|   三)     (,l  三)
        ..,,,. …,,..し―-J..,,,,し―-J..,,,. ..,,.,,.,し―-J..,. ..,,
              ━━      ━━        ━━




まぁ~家相の書籍を読む際には、なぜ

      そうなるのかって考えてから実行しないと、

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



       ただ古書に書かれているからって

            鵜呑みにすると、とんでもないことに

                   なる事もあるので、注意が必要ニダよ

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
              (三  l,)
              し――-J





あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です