北方位を正確に知ることは、そんなに重要??

Pocket






北方位を正確に知ることはそんなに

     重要??ってことでお伝えするんだけど、

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



     家相においては、北方位って言うのは

           重要なのかって事だけど、重要か重要

               ではないとかって議論よりも何よりも、

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
              (三  l,)
              し――-J



            北方位がわからないとお話にもならないって

                    ほど基本的すぎるほどに基本なんだけど・・・、

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













では、北って言う方位を知ることが、そんなに

         重要なのかと言われれば、可なり微妙・・・

     :|ヽ、   | ヽ:
    :/  ヽ───┴ ヽ:     
   :ノ  ≦゚≧ ll ≦゚≧ \:    
  :/⌒ u  (__人__) \:
 :<        |┬┬|`u u  >:      ノ\       ノ\ 
  :\   u    `゙⌒´  ,/:      ノ    ヽ ── 丿  ヽ  
.    /⌒:/^ヽ、   ,ィ^ヽ:         /!l|i                 \ 
   /  :,ゞ ,ノ: ゙⌒”ヾ、 ソ:     /  u   重要な事だろ・・・・・ 
   l /  ./:      卜 `ヽ、:   | u  u               |
    ヾ_,/         | :\__丿:   丶  u             ノ
     _|         |        ι   /           \




                           GSOMI●のような物ニダァ~~~

                                 無くても特に困らないニダァ~~

                                   =三 ∧,,_∧ !
                                  =三 < #`Д´>☆
                                  =三_⊂ヽ ⊂ ヽ、 \ ∧_∧
                                    =三(つ_ _ 二つ)) ´Д`)
                                             ノ ⊃ ⊃
                                           ガッ ⊂   ノ
                                                ̄し´













って感じで、まぁ~リフォームとか、

     家を建築するという際にはキッチリと

         北という方位を割り出す必要があるんだけど、

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



      単純に家相の吉凶を見定めたり、西に黄色を

            実戦しようと思ったりする程度であれば、

                 基本的に方位を正確に見定める必要は無い・・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
              (三  l,)
              し――-J



                   その家に住んでいる住民の

                       感覚に従えば、何も問題が無い・・

                           ∧_,,∧  図面を引く必要なし・・    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













なぜならば、家相というのは、生まれ持った

     九星や干支のエネルギーとは別に、その

            家から受ける人のイメージ、感覚が
 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



         折り重なり、人に影響を及ぼしているので、

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
              (三  l,)
              し――-J



                 西だと思っていた方位が実は北西

                     方位だったなんて事はザラにある事で、、

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













    西だと思っていた方位が実は北西だったけど、それでも、

               西だと信じていたので、黄色の小物を集めていたら

                     金運がアップしたという人はごまんとおられる

.              ∧_,,∧    ∧_,,∧       ∧_,,∧
     アイゴー・・・ <;  三 > <;  三 >     <;  三 >
             U  三)  (|   三)     (,l  三)
        ..,,,. …,,..し―-J..,,,,し―-J..,,,. ..,,.,,.,し―-J..,. ..,,
              ━━      ━━        ━━




まぁ~北西も金運の方位なので、

   黄色を持ち込めば、金運アップしちゃうんだけど・・・

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



    まぁ~人って言うのは、水でも、アルコール

          だと信じ込まされて飲んでしまえば、水でも

                    酔っ払うことが出来てしまうほどに、

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
              (三  l,)
              し――-J



           人の感覚というのは適当なので、自宅の家相の診断に

                 おいて、リフォームとか特に考えていないのであれば、

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













真北とか、磁北とかに特に正確にチェック

    する必要は無く、自身が、北だと思っている

            方角を北だと思って判断すれば良い・・・

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



       極端な話で言えば、住み慣れない土地で、

            お馬鹿な女性が、家相に興味を持ちだして、

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
              (三  l,)
              し――-J



          北と南の方角を真逆に捉えたとしても、家相を

                判断する上ではそれほど鑑定結果に差は出てこない・・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













なぜかって言うと、南と北は精神の方位と言う

      意味では根底には同じ運気が流れているからで、

          これは、北東と南西、東と西においても同じ事・・

       |ヽ、   .| ヽ、
      /  ヽ _, ,_l   ヽ 
     ノし( ゚;; ))((;; ゚,ノ\
    /⌒ ⌒゙( O _O)⌒ \
  <  ノ(  il´|r┬-|`li u  >      ノ\       ノ\  
    \    !l ヾェェイ/`  ,/      ノ    ヽ ── 丿  ヽ  
.    /⌒:/^ヽ、   ,ィ^ヽ:         /!l|i                 \ 
   /  :,ゞ ,ノ: ゙⌒”ヾ、 ソ:     /  u              i 
   l /  ./:      卜 `ヽ、:   | u  u               |
    ヾ_,/         | :\__丿:   丶  u             ノ
     _|         |        ι   /           \




間違えられて困るのは、北と南方位を

        真逆に捉えられることではなく、

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



     東を北と言ったり、南を東と言ったりと、

          中途半端、角度的には90度間違えられると、

                   鑑定結果は全く別物になってしまう

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
              (三  l,)
              し――-J



         それ以外は、家相って言うのは、誰でも簡単に幸福に

               なれるようにと故人が心血を注いで作り上げた学問なので、

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













単純に家相を鑑定し、色を用いての家相の矯正程度であれば、

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



      正確に北を精密に出す必要も無く、極論、北と南を

          間違えて捉えていたとしても鑑定結果には問題は無い・・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
              (三  l,)
              し――-J



          ただし、家の中で最も明るい部屋を南方位と認識

                 しているという条件がついたりはするんだけど・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J



・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




では、このような考え方が、

  現実として間違っているのか否かって事だけど、

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



    現実社会の中では、正確に北方位を出さずに、思い込みの

           方位で家を建築している事例が数多く存在しており・・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
              (三  l,)
              し――-J



            その端的なわかりやすい事例が、

                 旧家によく見られる倉の建築されている方位で・・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













方位というのは、本宅の中心を基本として割り

    出す物だから、当然、倉が建築される場所と言うのは、

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



         本宅を敷地のどこに建てるかによっても変わってくる・・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
              (三  l,)
              し――-J



               物なんだけど、田舎の旧家の家の

                    倉を見てみると、方位など一切関係無しに、

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













ほとんど全てと言って良いほどに、

       北西方位??の一番角に設けられている

     :|ヽ、   | ヽ:
    :/  ヽ───┴ ヽ:     
   :ノ  ≦゚≧ ll ≦゚≧ \:    
  :/⌒ u  (__人__) \:
 :<        |┬┬|`u u  >:      ノ\       ノ\ 
  :\   u    `゙⌒´  ,/:      ノ    ヽ ── 丿  ヽ  
.    /⌒:/^ヽ、   ,ィ^ヽ:         /!l|i                 \ 
   /  :,ゞ ,ノ: ゙⌒”ヾ、 ソ:     /  u    
   l /  ./:      卜 `ヽ、:   | u  u               |
    ヾ_,/         | :\__丿:   丶  u             ノ
     _|         |        ι   /           \




まぁ~倉は塀と一体化させなければいけない

   という条件がつくので、敷地の一番、北西方位の

          角に設けなくてはいけなくはなるんだけど、

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



     ここでお伝えしている北西方位って言うのは、

         本宅の位置によっては、北になる事もあるんだけど

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
              (三  l,)
              し――-J



           いずれにせよ、田舎の旧家では、北か北西など

                 関わらず、北か北西らしい角に倉を建てている・・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J




・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




では、もし、住民が北西方位だと思い込んで

      建築した倉が実は北方位に建築されていた

           場合にはどのようなことが起こるのかって言うと・・

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



       その蔵は、北の効果ではなく、北西方位の効果を住民にもたらす・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
              (三  l,)
              し――-J



              例えば、北西方位は神の運気が

                    宿っていると言われることからも、

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













例え、北方位に倉が建築されていたとしても、住民が

       北西方位に建築されていると信じている場合には、

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



     神のご加護か、危機一髪で事故や倒産を

           免れる出来事が起こってくるようになる・・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
              (三  l,)
              し――-J



                って事で、家相って言うのは人間の

                    知覚機能にも大きく依存している物なので、

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













リフォームなどをする際にはきちんと、

          方位を割り出す必要もあるが、

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



       単純に家相の判断をする際には、

            北を正確に割り出す必要は無い・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
              (三  l,)
              し――-J



・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




それに、七赤金星の人が、偏頭痛がするんですと言われれば、

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



       西日が差し込む家か、西にキッチンや

             暖炉などが有ると推察できたりするし、

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
              (三  l,)
              し――-J



        病気や性格からも大体の家の間取りの方位を

             割り出せたりもするが、正確な方位を割り出す

                     と、全く違ったりすることもあるんだけど、

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













        それは、その人の方位の思い込みの

                間違いが原因だったりもするし・・・

.              ∧_,,∧    ∧_,,∧       ∧_,,∧
     アイゴー・・・ <;  三 > <;  三 >     <;  三 >
             U  三)  (|   三)     (,l  三)
        ..,,,. …,,..し―-J..,,,,し―-J..,,,. ..,,.,,.,し―-J..,. ..,,
              ━━      ━━        ━━




まぁ~個人で家相判断する程度であれば、

     北方位を正確に割り出す必要は無いと思う

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です