北の守護を簡単に得る方法??

Pocket







北方位と言えば、北風が

   吹き込む方位なんだけど、

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



    基本的に、北風って言うのは、夏場に

        おいても、30分、浴び続ければ体の芯から冷え

               まくりとなり、夏風邪をこじらしてしまう・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J



             なので、北風って言うのは、自宅には

                 できる限り吹き込ませないようにしたい物・・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













故に、北方位って言うのは、体を芯から

     冷やす北風が吹き込まないように玄武の

          守りのような山がある事を吉としていたり・・

    :|ヽ、  ::| ヽ:
   :/  ヽ───┴ ヽ:    
  :ノ  ≦゚≧ ll ≦゚≧:    
  :/⌒ u (__人__) \:
 :<      |┬┬|`u u>:      ノ\    ノ\ 
  :\  u `゙⌒´  ,/:      ノ   ヽ──丿  ヽ  
.    /⌒:/^ヽ、   ,ィ^ヽ:         /!l|i              \ 
   /  :,ゞ ,ノ: ゙⌒”ヾ、 ソ:     /  u   ・・・・  
   l /  ./:      卜 ヽ、:    | u  u        |
    ヾ_,/         | :\__丿:     丶  u       ノ
     _|      : |        ι   /       \




なんだけど、北方位の玄武を作ろうと思うと・・・

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



      自宅の北側に、築山を設ける

           なんて事もなかなか出来ないし・・・

               ∧_,,∧ スペースの余裕もないし・・
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J



           ってことで、北の玄武を作るのは意外と

                難しいと、思われるかもしれないんだけど・・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













           不完全でも構わないので玄武の守護を北側に

                   作ろうと思うのであれば意外と簡単で・・・

                                  .r、  
                                   | :.\
                        ____   ノ ;;:: キ
                       \、 ..::-`”゛’ ̄ ̄’、iヘ     
                        Yr ̄ ̄    ≡≡≡ヾ\  
                        /^f:≡≡≡f⌒ヽ///> }   
                        |: //////// .)  | ノ /
                         ゝ:ヽ..  ⌒” ..,イ、イ    
                          \;”ヽ::… ∠ ヽ \     
                         γ⌒:|:: .}”    ⌒\ \
                          | ;/ /  ,ィヘ.  \ヽ  
                        .| / /    ノ \___ノ
                        .| “  /    /         
                          ゝ__ノ    /



例えば、自宅の北側に、樹木を植える・・・

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



    台スギやツゲ、槙などを植えられて

         いる、ご家庭が多いんだけど,その

             ような物を自宅の北側に並べて植えると、

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J



              北風が自宅にダイレクトに流れ

                   込むのを抑えてくれたりする・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













この方法は、メリットも多いが、自宅と

 庭木との間隔が広ければ良いが、狭い場合には、

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



        北風が自宅に吹き込むのを樹木が防いでくれる代わりに、

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J



          樹木自体が樹木の中を水が流れて

            いる関係性もあるために、家の北側を

                 冷やしてしまうと言うことにもなり兼ねない

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













         事からも、家相的には、樹木を持ち込むのは

             最善とされながらも意外と、難しかったりもする

.              ∧_,,∧    ∧_,,∧    ∧_,,∧
              <;  三 > <;  三 >  <;  三 >アイゴー・・・ 
              U 三)   (,|  三)    (,l 三)
          ..,,,. …,,..し―-J ..,,,,,,し―-J  ..,,,. .,,.,し―-J..,. ..,,
              ━━    ━━      ━━



次ぎに、北の守護を簡単に得る方法としては、

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



            目隠しフェンスを設置する・・・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J



         一般的に住宅の北側にリビングを設ける

              ことが少ないことからも、窓が少なく、

                     壁で被われていることが多いので、

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













ご近所から敷地内を覗かれても、痛くも痒くもないので

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



     北側のフェンスと言えば、金網のような物を設置

           されておられるご家庭が多いかと思うんだけど

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J



         金網のようなフェンスというのは、そこに金網が

               設置されているのがわからないって程に風を

                    バンバンと敷地内に通してしまうことになる・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













事からも、北側に金網のような

  フェンスを設けると、玄武の守りが

          ないと言うことになるので、

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



    日常生活の中で日々、様々なプレッシャーを

        かけられるようなことが起こってくるようになる

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J



        なので、それを緩和しようとするのであれば、

          フェンスに一定の太さがあり、風の侵入を一定規模、

                防いでくれる目隠しフェンスのような物が理想・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













風の侵入を一切、許さない

   フェンスも販売されているが、

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



    風の侵入を一切許さないようなフェンスを設置

          すると、北側の地面などの湿度が高くなり、

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J



            フェンスや外壁にコケが生え始めて

                  非常に汚らしくなったりもするので・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













        北側に一定の玄武の守護を欲するならば、

             目隠しフェンスが、最低限の風を自宅に

                     取り込めるので、これが一番最適・・

.              ∧_,,∧    ∧_,,∧      ∧_,,∧
             <*  三 >  <*  三 >    <*  三 >キッポヨ
              U  三)  (|   三)    (,l  三)
          ..,,,. …,,..し―-J ..,,,,,,し―-J  ..,,,. ..,,.,,.,し―-J..,. ..,,
               ━━    ━━      ━━



旧家や田舎の家の場合においては、北側に

   ブロックが積まれているようなご家庭があるが、

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



      これも、北風が差し込まないので、

            玄武の守りとは、なっているが、

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J



              ただ、湿度が非常に高まり、足元の

                    土台から朽ちて行きやすくなるので、

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













         ブロック塀を積まれる際には、その足元に、

                風の通し穴は設けて置いた方が良いニダよ

.              ∧_,,∧    ∧_,,∧    ∧_,,∧
              <;  三 > <;  三 >  <;  三 >アイゴー・・・ 
              U 三)   (,|  三)    (,l 三)
          ..,,,. …,,..し―-J ..,,,,,,し―-J  ..,,,. .,,.,し―-J..,. ..,,
              ━━    ━━      ━━



おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です