一白の女性と九紫の男性との相性は悪いのか??

Pocket






一白というのは、水の運気、

  そして九紫というのは、炎の運気・・・

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



    と言うことなので、炎と水というのは、

       相反するエネルギーを持っていることからも・・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J



                      いうまでも無い事だけど・・・・・・・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













     _,-“::::/    ̄””-               ヽ::::i
     .(:::::{:(i(____      i|     .|i       _,,-‘:/
      `”-,_ヽ:::::”- ,,__,,,, _______i|      .|i__,,-..”’”:::::ノ
       ”;;;;;;;;;;;;;;;;;”””;;i|      .|i二;;;;;::;;;;;;;::”
               ̄ ̄”..i|       .|i

               相性は最悪・・・・・・・・

               .i|          .|i
        ファッビョ━━ i|          .|i ━━━━━ンッ!!!
                .i|  .∧_∧    |i
         ∧_∧ .i|   ∩#`Д´>”)   .|i   ∧米∧
         (;´Д`) i|   ヽ    ノ    .|i (;´,_⊃`)
         (日⊂ )i|     (,,フ .ノ     |i(    つ
        ,,/^ヽ,-””:::i/:::::::::.   レ’    ::::::::::::ヽ,_
      ;;;;;;:::::;;;;;;;;;;:::::;;;;;;;;:::;;;;;;;;;;:::::;;;;;;;;;:::;;;;;;;;;;:::::;;;;;;;;;;:::::




だから、一白水星と、九紫火星の生まれの

 男女においては、結婚は絶対にしない方が良い・・・

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J



     しない方が良いんだけど、男女関係

         というのは、不思議というか、遺伝子

             レベルにおいて運命付けられているのか・・・ 

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J



                 自身の持っているDNAと最も

                     遠い人に魅力的に感じてしまう・・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













逆に言えば、同じDNAを持つ父親を娘が嫌うのは、

      娘が父親と近いDNAを持っているからであり、

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



     体臭においても同じ匂いを放っている

        ので、父親を娘は遠ざけようとしたりする

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J




                         って事からも・・・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













DNAレベルにおいては、一白水星と、九紫

     火星といった相反するエネルギーを持つ

         男女が結婚するのは、生物的には正しい行為・・

    :|ヽ、  ::| ヽ:
   :/  ヽ───┴ ヽ:    
  :ノ  ≦゚≧ ll ≦゚≧:    
  :/⌒ u (__人__)\:
 :<      |┬┬|`u u>:      ノ\   ノ\ 
  :\  u `゙⌒´  ,/:      ノ   ヽ──丿 ヽ  
.    /⌒:/^ヽ、   ,ィ^ヽ:         /!l|i            \ 
   /  :,ゞ ,ノ: ゙⌒”ヾ、 ソ:     /  u   なんだけど・・・・・・・・  
   l /  ./:      卜 ヽ、:    | u  u       |
    ヾ_,/         | :\__丿:     丶  u      ノ
     _|      : |         /       \




                    結婚という幻想から目覚めたときに悲劇が襲う・・・

                                =三 ∧,,_∧ !
                              =三 ( # ´Д`.)☆
                              =三_⊂ヽ ⊂ ヽ、 \ ∧_∧
                                =三(つ_ _ 二つ)) ;:)∀´>
                                        ノ ⊃ ⊃
                                      ガッ ⊂  ノ
                                          ̄し´













一白水星というのは闇の運気である事からも、

    家の中はできる限り外から見えないように、

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



      日中はカーテンを閉め、建物自体も

         高い塀で覆い隠そうとすることに心血を注ぐ・・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J



             逆に、九紫火星というのは、

                 太陽の運気である事からも、

                   太陽光を家の中に取り込もうとしたがる、

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













ご近所さんから家の中を見られても

  お構いなし、見られるのであれば、見られても

        大丈夫なようにしておけば良いと考えるし、

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J



 

       それ以前に、積極的に見られたい

             というのが九紫火星の運気・・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J



              要するに、見られる事に快感を

                    見いだす、スターのような星・・・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













なので、結婚するまでは、お互いに、

   どうしてそのような考え方が出来るのか・・・

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



       この男性こそ、女性こそ、自身に

            欠けている物を補ってくれる理想の

                結婚相手だと考えがちなんだけど、

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J



                   結局は、生まれ星の性格が違うだけなので・・・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













              結婚生活においては、全て、考え方が

                  真逆になるので、結婚生活が苦痛になる

.              ∧_,,∧    ∧_,,∧    ∧_,,∧
              <;  三 > <;  三 >  <;  三 >アイゴー・・・ 
              U 三)   (,|  三)    (,l 三)
          ..,,,. …,,..し―-J ..,,,,,,し―-J  ..,,,. .,,.,し―-J..,. ..,,
              ━━    ━━      ━━




ちなみに、九紫火星は、陽気な運気

  なので、何事においても淡泊な傾向があるが、

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



      一白水星というのは、陰気な運気なので、

         ドロドロな濃厚な物を好む傾向があるので、

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J



            ウリは九紫火星の生まれだけど、そんな

                  ウリが一白水星の女性と愛を語り合うと・・・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













   役立たず・・・・・・・・・・

  ヾ⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒ノノ   
   /       ヽ   ) 
  彡,,,,,ノノノ_, ノノ,_ノノソノノ) )
 彡ソノし (;;゚y; )ll(v ;゚;;)ミミ 
 彡ソ ⌒u ⌒(__人__)⌒ ミ  
  .<     .|r┬-,l`  u >       ノ\   ノ\
   \    |r l -/ ゚ /       ノ    ヽ─丿   ヽ
   ノ  u ,,`ー’ o 。゚ \      君が凄すぎるんだよ・・・
   {   ⌒ヽ_/ノ        / u  u      ヽ!
   ヽ,   /、  〈         \        /
    {.  ハ ヽ Y`          ι丶       /
     ヽ{  ヽ_ゾノ





馬鹿にされるようなことが増える

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



         九紫火星は言うことは

            でかいが、体力が伴わない・・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J



        逆に、一白は秘め事はどこまでも秘め事と

              通し、口にしないが、体力の方位であり、

                  男女の交わりこそ、その本懐となるので

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













    濃厚過ぎる・・・・・・

    :|ヽ、  ::| ヽ:
   :/  ヽ───┴ ヽ:    
  :ノ  ≦゚≧ ll ≦゚≧:    
  :/⌒ u (__人__)\:
 :<      |┬┬|`u u>:      ノ\   ノ\ 
  :\  u `゙⌒´  ,/:      ノ   ヽ──丿 ヽ  
.    /⌒:/^ヽ、   ,ィ^ヽ:         /!l|i            \ 
   /  :,ゞ ,ノ: ゙⌒”ヾ、 ソ:     /  u   ・・・・  
   l /  ./:      卜 ヽ、:    | u  u       |
    ヾ_,/         | :\__丿:     丶  u      ノ
     _|      : |         /       \




なので、男女交際を上手に乗り切ろうとするならば、

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



   最も魅力を感じないDNAが近い異性と恋愛し

      結婚するのが、後々のトラブルを招かなくて済むが、

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J



                  魅力を感じない女性を愛せるのかって言うと・・・・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













                  全くもって難しい・・・・・

                      本当に恋愛は難しい・・・・・・

.              ∧_,,∧    ∧_,,∧    ∧_,,∧
              <;  三 > <;  三 >  <;  三 >アイゴー・・・ 
              U 三)   (,|  三)    (,l 三)
          ..,,,. …,,..し―-J ..,,,,,,し―-J  ..,,,. .,,.,し―-J..,. ..,,
              ━━    ━━      ━━



                           そもそも女性を愛するのが難しい

                                   =三 ∧,,_∧ !
                                  =三 < #`Д´>☆
                                  =三_⊂ヽ ⊂ ヽ、 \ ∧_∧
                                    =三(つ_ _ 二つ)) ´Д`)
                                            ノ ⊃ ⊃
                                          ガッ ⊂  ノ
                                              ̄し´



おすすめ

2件のフィードバック

  1. 山田 より:

    水火殺と同じだね。
    相剋の相手とは、付き合わない方が良い🐬

  2. 山田 より:

    五黄土星の、周りは全て、暗剣殺。
    不運な年の生まれだったため、可愛そうでもありますが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です