鬼門に柊は吉相??

Pocket






昔から、鬼門には柊を植えるべしとされてきた・・

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



       であるからして、旧家の家に行くと、

            柊が鬼門に植えられていることが多い・・・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
              (三  l,)
              し――-J













            本当に日本人は、馬鹿の一つ覚え!!

                |ヽ、 | ヽ、 
               /  ヽ─┴ ヽ 
              /!||!(゜\’ii’/゜ノヽ   
            /ノ(  ”u,”ニ..,ニヽ”v\     
            \⌒ \/ {y~ω’~Y ,/   ノ\      ノ\
              .>.  {. |⌒ヽ⌒||〈   ノ       __ノ   ヽ
            ./  .. | .|:::::|:::::|| i /               \
            {   ⌒ヽ_/ );:;!;:;r!  /    お前の家も植えてあるだろ・・・・  
             ヽ,   /、 〈 ニニニ>|                   |
             {.  ハ ヽ Y`     丶                  ノ
              ヽ{ ヽ_ゾノ         /        \



                              鬼門に柊はウリが起源ニダァ~~

                                   =三 ∧,,_∧ !
                                  =三 < #`Д´>☆
                                  =三_⊂ヽ ⊂ ヽ、 \ ∧_∧
                                    =三(つ_ _ 二つ)) ´Д`)
                                             ノ ⊃ ⊃
                                           ガッ ⊂   ノ
                                                ̄し´














と言うことで、確かに、鬼門・・特に、北東

  方位の鬼門に柊を植えることは、理屈に合致する

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



   北東方位の象意の本質は、逃げる、なので、逃げて

       ばかりいては、家がどんどん逼塞するので、嫌な事から

            逃げないようにするために、柊を北東方位に植えたりする

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
              (三  l,)
              し――-J



        もし、あなたが、嫌な事から逃げ腰

              なのであれば、北東方位に柊を植木鉢で

                  良いので、2~3本でも追加しておいておけば、

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













       常に背水の陣で、嫌な事に対しても

               正面から向き合えるようになる・・・

                |ヽ、 | ヽ、 
               /  ヽ─┴ ヽ 
              /!||!(゜\’ii’/゜ノヽ   
            /ノ(  ”u,”ニ..,ニヽ”v\     
            \⌒ \/ {y~ω’~Y ,/   ノ\      ノ\
              .>.  {. |⌒ヽ⌒||〈   ノ       __ノ   ヽ
            ./  .. | .|:::::|:::::|| i /               \
            {   ⌒ヽ_/ );:;!;:;r!  /                 i  
             ヽ,   /、 〈 ニニニ>|                   |
             {.  ハ ヽ Y`     丶                  ノ
              ヽ{ ヽ_ゾノ         /        \




北東方位の柊は、鬼の侵入を防ぐと言う

     よりも、自信の逃げ腰を防ぐために植える物・・・

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



      であるからして、北東方位の鬼門に

            柊を植えることは理に叶っている・・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
              (三  l,)
              し――-J



               では、北東方位の対極の南西方位の

                       鬼門に柊はどうなのかって言うと・・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













               これは、個人的には凶相だと思う・・・・

.              ∧_,,∧    ∧_,,∧       ∧_,,∧
     アイゴー・・・ <;  三 > <;  三 >     <;  三 >
             U  三)  (|   三)     (,l  三)
        ..,,,. …,,..し―-J..,,,,し―-J..,,,. ..,,.,,.,し―-J..,. ..,,
              ━━      ━━        ━━




何百軒も家を見て回っていると、

    二軒くらいは南西方位に柊を植えて

          いる家を見かけたりするんだけど

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



    南西方位って言うのは、夢や希望を

           掴み取る運気のある方位なので、

                  そんな方位に柊を植えてあると、

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
              (三  l,)
              し――-J



            夢や希望を掴み取ろうとした際に、柊の

                    トゲが刺さって指が傷つくので、思う

                         ように夢や希望が掴み取れなくなる・・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













また、南西に柊を植えておくと夢を掴み取る

    のは非常にリスクが伴う物だと思い込むように

         なるので、夢を掴み取ることに躊躇するようになる

     :|ヽ、    | ヽ:
    :/  ヽ───┴ ヽ:     
   :ノし(;;゚\)ll(/゚;;)\:    
  :/⌒ ( ((__人__)( (  \:
 :<    ) ) |┬┬|` ) )u   >:     ノ\       ノ\ 
  :\  ( (  `゙⌒´ ( ( ,/:      ノ    ヽ ── 丿  ヽ  
.    /⌒:/^ヽ、   ,ィ^ヽ:         /!l|i                 \ 
   /  :,ゞ ,ノ: ゙⌒”ヾ、 ソ:     /  u    ・・・・・・・・・・ 
   l /  ./:      卜 `ヽ、:   | u  u               |
    ヾ_,/         | :\__丿:   丶  u             ノ
     _|         |        ι   /           \




実際、ウリの近所の知り合いの家の

   南西方位に柊が植えられているんだけど、

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



      何かにつけて遠慮深いんだよね、ナマポの

             申請は、権利なのに、ためらったりして・・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
              (三  l,)
              し――-J



                        ナマポは、外人の権利じゃぁない~~

                               =三 ∧,,_∧ !
                              =三 ( # ´Д`.)☆
                              =三_⊂ヽ ⊂ ヽ、 \ ∧_∧
                                =三(つ_ _ 二つ)) ;:)∀´>
                                         ノ ⊃ ⊃
                                       ガッ ⊂   ノ
                                            ̄し













であるならば、南西方位の鬼門に柊を植える

     のは、間違いなのかって言うとそうでもなくて、

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



     人は誰しも他人の物を欲しがったりする強欲な

            生き物なんだけど、南西方位に柊を植えることで、

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
              (三  l,)
              し――-J



           他人の物を取ろうとしたときに、トゲが

                 刺さることで、他人の物を取ろうとする

                        人の心をいさめる力があるんだよね

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













              抽象的な話なんだけど・・・・・・・・・

.              ∧_,,∧    ∧_,,∧       ∧_,,∧
     アイゴー・・・ <;  三 > <;  三 >     <;  三 >
             U  三)  (|   三)     (,l  三)
        ..,,,. …,,..し―-J..,,,,し―-J..,,,. ..,,.,,.,し―-J..,. ..,,
              ━━      ━━        ━━




って事で、北東、南西の鬼門に

      柊を植えるのは、間違いではないが、

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



    個人的には、南西方位に柊を持ち込むと、

          夢や希望を掴み取ろうとする際に躊躇して

               しまう様になるので撤去した方が良いと思う・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
              (三  l,)
              し――-J



          因みに、柊は、鬼門に柊と言われる植物で、

                人の行いをいさめる魔力を秘めた樹木なので、

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













            他の方位には絶対に持ち込まない方が良い・・・・・

                |ヽ、 | ヽ、 
               /  ヽ─┴ ヽ 
              /!||!(゜\’ii’/゜ノヽ   
            /ノ(  ”u,”ニ..,ニヽ”v\     
            \⌒ \/ {y~ω’~Y ,/   ノ\      ノ\
              .>.  {. |⌒ヽ⌒||〈   ノ       __ノ   ヽ
            ./  .. | .|:::::|:::::|| i /               \
            {   ⌒ヽ_/ );:;!;:;r!  /                 i  
             ヽ,   /、 〈 ニニニ>|                   |
             {.  ハ ヽ Y`     丶                  ノ
              ヽ{ ヽ_ゾノ         /        \




あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です