家相が大凶相でも、幸福になるには??

Pocket






ごくたまにお伝えはしているん

   だけど、改めてお伝えするんだけど、

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



    一般的にも、家相の常識などにおいても、北東方位に

          キッチンや南西方位の間取りが欠けている場合には、

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
              (三  l,)
              し――-J



                    絶対に幸せになれないとされている・・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













              実際においても、そのケースが散見されるんだけど・・・

.              ∧_,,∧    ∧_,,∧       ∧_,,∧
     アイゴー・・・ <;  三 > <;  三 >     <;  三 >
             U  三)  (|   三)     (,l  三)
        ..,,,. …,,..し―-J..,,,,し―-J..,,,. ..,,.,,.,し―-J..,. ..,,
              ━━      ━━        ━━




じゃぁ~どうやっても北東方位に

     キッチンがある住宅に住んでいる

          場合には幸福になれないのかって言うと・・

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



       全くそんな事は無く、北東方位に

          キッチンが設けられている場合であっても、

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
              (三  l,)
              し――-J



                   幸福な人生を送る手立てはある・・・

                          どうすれば良いのかって言うと・・ 

                           ∧_,,∧      
                          <; `Д´>   
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













   地面を大切にしろ・・・・・・・・・・・・

       |ヽ、   .| ヽ、
      /  ヽ _, ,_l   ヽ ウリを愛するように・・・・・・・
     ノし( ゚;; ))((;; ゚,ノ\
    /⌒ ⌒゙( O _O)⌒ \
  <  ノ(  il´|r┬-|`li u  >      ノ\       ノ\  
    \    !l ヾェェイ/`  ,/      ノ    ヽ ── 丿  ヽ  
.    /⌒:/^ヽ、   ,ィ^ヽ:         /!l|i                 \ 
   /  :,ゞ ,ノ: ゙⌒”ヾ、 ソ:     /  u   出来るかなぁ~~~ 
   l /  ./:      卜 `ヽ、:   | u  u               |
    ヾ_,/         | :\__丿:   丶  u             ノ
     _|         |        ι   /           \





                             ウリに愛はないニカァ~~

                                   =三 ∧,,_∧ !
                                  =三 < #`Д´>☆ 無いんだよ~~
                                  =三_⊂ヽ ⊂ ヽ、 \ ∧_∧
                                    =三(つ_ _ 二つ)) ´Д`)
                                             ノ ⊃ ⊃
                                           ガッ ⊂   ノ
                                                ̄し´














家相においては、まぁ~家相って言うのは

    主に家の間取りなどを重視する学問なので、

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



     地面のことについてはほとんど論じられることも

         少ないので、地面を重要視される事が少ないんだけど

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
              (三  l,)
              し――-J



                 はっきり言って、地面さえ、

                    地徳さえきちんと得られれば・・・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













家相なんてはっきり言ってどうでも良い・・・・

     地相から比べれば、目くそ鼻くそってレベル・・・

     :|ヽ、   | ヽ:
    :/  ヽ───┴ ヽ:     
   :ノ  ≦゚≧ ll ≦゚≧ \:    
  :/⌒ u  (__人__) \:
 :<        |┬┬|`u u  >:      ノ\       ノ\ 
  :\   u    `゙⌒´  ,/:      ノ    ヽ ── 丿  ヽ  
.    /⌒:/^ヽ、   ,ィ^ヽ:         /!l|i                 \ 
   /  :,ゞ ,ノ: ゙⌒”ヾ、 ソ:     /  u    表現が下品なんだけど・・・
   l /  ./:      卜 `ヽ、:   | u  u               |
    ヾ_,/         | :\__丿:   丶  u             ノ
     _|         |        ι   /           \





                            わかりやすさ第一 ニダァ~~

                                   =三 ∧,,_∧ !
                                  =三 < #`Д´>☆
                                  =三_⊂ヽ ⊂ ヽ、 \ ∧_∧
                                    =三(つ_ _ 二つ)) ´Д`)
                                             ノ ⊃ ⊃
                                           ガッ ⊂   ノ
                                                ̄し´













地層と家相の重要さを割合でお伝えすると・・・

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



          9対1で、地相の方が大事で・・・・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
              (三  l,)
              し――-J



             っていうか、もしかしたら、999対1かもしれない、

                    イヤ、もっと地相の方が大事かもしれない・・・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













一般的な家相の書籍では、地層と家相の重要度は、

    6対4で、地相の方が大事とされている書籍が多く、

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



   又、ウリの過去のブログでも、地相の重要性を

       はっきりと認識していなかったときには、6対4に

               近い数字でお伝えしていたと思うんだけど

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
              (三  l,)
              し――-J



                地相さえ、吉相にすれば、どんなに

                      家相が悪くても、幸せになれる・・・・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J



                でも、地面を大切にしていないベタ基礎の

                      家を構える都会の住民に金持ちが多いぞ~

                               =三 ∧,,_∧ !
                              =三 ( # ´Д`.)☆
                              =三_⊂ヽ ⊂ ヽ、 \ ∧_∧
                                =三(つ_ _ 二つ)) ;:)∀´>
                                         ノ ⊃ ⊃
                                       ガッ ⊂   ノ
                                            ̄し´













まぁ~人が幸せになる為には地面を大切に

   する事が何よりも重要だとお伝えしている・・・

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



    が、大地にコンクリートを張っている

         東京の住民に金持ちが多いのは不思議

             だよね、これは、どうしてか、って言うと・・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
              (三  l,)
              し――-J



             お金って言うのは、陽の運気の結晶

                  なので、人が集まる場所に、家を建てれば、

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













    地面を大事にしていなくても、多くの

         人との縁が強く結ばれれば、陽の運気も

             結晶化されやすくなるので、お金持ちに成れる

.              ∧_,,∧    ∧_,,∧       ∧_,,∧
     アイゴー・・・ <;  三 > <;  三 >     <;  三 >
             U  三)  (|   三)     (,l  三)
        ..,,,. …,,..し―-J..,,,,し―-J..,,,. ..,,.,,.,し―-J..,. ..,,
              ━━      ━━        ━━




が、しかし、地徳を無くすと、人間性もダウンするので、

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



      お金を持っている芸能人って言う

            のは幸せそうに見えて、実際は

                 非常に離婚率も高かったりする・・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
              (三  l,)
              し――-J



           又、TVを見ていると、離婚した芸能人達は、

                  すれ違いが多くて・・・といったりするが・・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













地面をコンクリートで埋めるって事は、

         地徳が得られない状態となる、

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



     すると、人は、人と人との縁を作る

         ことによってしかお金を生み出せなくなる

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
              (三  l,)
              し――-J



     って事は、人と人との縁を作るって事は、当然、

          貴重な時間をお金の元となる人との縁を作って

                いく事に割いていかなくてはいけなくなるので

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













     夫婦で楽しくテーブルを囲っている時間も無くなる

     :|ヽ、   | ヽ:
    :/  ヽ───┴ ヽ:    ゆえにすれ違いの末に離婚・・・ 
   :ノ  ≦゚≧ ll ≦゚≧ \:    
  :/⌒ u  (__人__) \:
 :<        |┬┬|`u u  >:      ノ\       ノ\ 
  :\   u    `゙⌒´  ,/:      ノ    ヽ ── 丿  ヽ  
.    /⌒:/^ヽ、   ,ィ^ヽ:         /!l|i                 \ 
   /  :,ゞ ,ノ: ゙⌒”ヾ、 ソ:     /  u    
   l /  ./:      卜 `ヽ、:   | u  u               |
    ヾ_,/         | :\__丿:   丶  u             ノ
     _|         |        ι   /           \




って事で、人は、地徳を失っても、人との

       縁を作っていけば、金持にはなれる・・・

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



         が、だからといって、幸せになれるとは限らない・・・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
              (三  l,)
              し――-J



              人が幸せになる為には絶対に、地徳、

                  家が建つ地面を大切にすることが大事で・・・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













家相の世界には、

   土生金って言う言葉があるんだけど・・

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



    地面を大切にするとね、齷齪と血のにじむような思いを

        しなくても、地面がお金を生み出してくれるようになる

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
              (三  l,)
              し――-J



            故に、地面の運気が強い南西方位には、

                感謝なんて運気が存在したりもするんだけど・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













まぁ~地面を大切にすると、金持になれるって言うのは、

     信じられないかもしれないけど、地面を大切にするほどに、

          交際する人物のランクがあがったり、収入もアップしていく

       |ヽ、   .| ヽ、
      /  ヽ _, ,_l   ヽ  マジニダ・・・・・
     ノし( ゚;; ))((;; ゚,ノ\
    /⌒ ⌒゙( O _O)⌒ \
  <  ノ(  il´|r┬-|`li u  >      ノ\       ノ\  
    \    !l ヾェェイ/`  ,/      ノ    ヽ ── 丿  ヽ  
.    /⌒:/^ヽ、   ,ィ^ヽ:         /!l|i                 \ 
   /  :,ゞ ,ノ: ゙⌒”ヾ、 ソ:     /  u              i 
   l /  ./:      卜 `ヽ、:   | u  u               |
    ヾ_,/         | :\__丿:   丶  u             ノ
     _|         |        ι   /           \




じゃあ~地面を大切にするとは

     どうすれば良いのかって言うと、

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



     それは、当然、敷石や玉砂利を撤去し、

         地面が呼吸できるような状態にしてやることで、

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
              (三  l,)
              し――-J



      また、庭などの水はけを良くしてやったり、

         地面に余力を与えてあげるために、樹木の植えすぎに

             注意し、なるべく樹木を大きくし過ぎない様にしたり・・・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













ベタ基礎や駐車スペースなど、

  可能な限り、コンクリートは用いずに、

       地面を露出させてやることが重要になる

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



    それと、心地よい風が地面の表面を通るようにしたり、

          太陽光が地面に当たるように塀を低くしてあげたり・・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
              (三  l,)
              し――-J



                地面を大切にするって方法には様々な方法がある・・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













まぁ~地面って言うのは、大事にしても

    大事にしなくても何も変わらないように見えるけど

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



    大切にするほどに、はっきりと目に見えて

        人生に変化が生まれ、愛おしくなってくるものニダよ

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
              (三  l,)
              し――-J



                    ウリスキリスト様も言っている・・・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













    己を愛するように、嫁を愛し、ウリを愛せ!!と・・・・

       |ヽ、   .| ヽ、
      /  ヽ _, ,_l   ヽ 
     ノし( ゚;; ))((;; ゚,ノ\
    /⌒ ⌒゙( O _O)⌒ \
  <  ノ(  il´|r┬-|`li u  >      ノ\       ノ\  
    \    !l ヾェェイ/`  ,/      ノ    ヽ ── 丿  ヽ  
.    /⌒:/^ヽ、   ,ィ^ヽ:         /!l|i                 \ 
   /  :,ゞ ,ノ: ゙⌒”ヾ、 ソ:     /  u  かなり無理があるよね・・・・ 
   l /  ./:      卜 `ヽ、:   | u  u               |
    ヾ_,/         | :\__丿:   丶  u             ノ
     _|         |        ι   /           \



あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です