父の実家の墓の俗名抜けを依頼して良いのか??

Pocket





私の父の実家の墓なのですが、引き継ぐものはいるのですが

お参りもせず守っていくつもりもないようです。で、父が叔父の

亡き後お世話をしてきたので、私もそのようにしています。



墓誌については墓相的にいえば必要のないものかもしれませんが、そのお墓には墓誌が

あり、先祖の名前が刻まれているのですが、なぜか祖母の俗名が刻まれていません。



入れ忘れたのか今となっては知っているものもおらず、墓石店に入れて

もらうよう依頼しようかと思うのですが、してもいいのでしょうか?

そのままにしておいていいのでしょうか?



ってご質問なんだけど・・・

 ∧_,,∧
Σ<三   > お久し振りです
(三   l,)     
し――-J 



         結論から先に言ってしまうと、絶対に依頼はすべきでは無い・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J



        あなたのお父さんが、墓を管理していた物を

             あなたが管理していこうとされることは、

                     人間的には素晴らしい行為だけど・・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













あなたはその家の血脈はあれども、分家をしている・・・

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



      それなのに、その墓の管理をしていく

           と、その家の因縁を貰うことになる・・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J













             これに関しては以前にもお伝えした事だと思う・・

.              ∧_,,∧    ∧_,,∧    ∧_,,∧
              <;  三 > <;  三 >  <;  三 >アイゴー・・・ 
              U 三)   (,|  三)    (,l 三)
          ..,,,. …,,..し―-J ..,,,,,,し―-J  ..,,,. .,,.,し―-J..,. ..,,
              ━━    ━━      ━━





因縁という奴は、霊障としてでることも

     あれば、現実的な面ででることもあり、

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



       最初は本当に小さな事が始まり

          だったのに、徐々に大きくなりがちで・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J



          実際、あなたのお父さんも墓を管理というか

             掃除していただけだと思うけど、あなたの代となり・・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













祖母の俗名が抜けている・・・

   これは入れるべきか、どうなのか??

    :|ヽ、  ::| ヽ:
   :/  ヽ───┴ ヽ:  お金も時間も取られていく・・  
  :ノ  ≦゚≧ ll ≦゚≧:    
  :/⌒ u (__人__)\:
 :<      |┬┬|`u u>:      ノ\   ノ\ 
  :\  u `゙⌒´  ,/:      ノ   ヽ──丿 ヽ  
.    /⌒:/^ヽ、   ,ィ^ヽ:         /!l|i            \ 
   /  :,ゞ ,ノ: ゙⌒”ヾ、 ソ:     /  u   悩みは深刻化するばかり・・  
   l /  ./:      卜 ヽ、:    | u  u       |
    ヾ_,/         | :\__丿:     丶  u      ノ
     _|      : |         /       \




今はまだ良いけど、そのうち、墓誌も傾いてくる・・

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



    そう言ったことからも、墓の管理というか

          掃除をお父さんがされていたのを引き

             継ぐのであれば、それはそれで構わないけど、

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J



     無用のやっかい事を背負い込む覚悟は必要・・・

        覚悟が無くてもやっかい事を背負い込むことになるんだけどね

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













          お父さんが管理というか、掃除を

              していただけなら、あなたもそうすべき・・

.              ∧_,,∧    ∧_,,∧    ∧_,,∧
              <;  三 > <;  三 >  <;  三 >アイゴー・・・ 
              U 三)   (,|  三)    (,l 三)
          ..,,,. …,,..し―-J ..,,,,,,し―-J  ..,,,. .,,.,し―-J..,. ..,,
              ━━    ━━      ━━





それと、言うまでも無く、あなたの管理している

       お墓というのは、あなたのお墓では無い

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



  お墓というのはその家の有り様、政なので、血脈はあっても、あくまでも

     あなたは他人なのだから、他人が、他人様のお墓の有り様をとやかく言う

        べきでは無いし、名前が抜けているからと言って書きたそうとすべきでは無い

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J



    どうして祖母の俗名が抜けているのか、それはその家の

       人間にしかわから無い事だし、言いたくないこともあるし、

         理由があって祖母の名前をわかって刻んでいないのかもしれない

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













例えば、祖母の名前の文字が、墓相や何らかの占いで、

 刻むとその家に不幸をきたすと聞いたので刻んでいないとか・・

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



      祖母は駆け落ちしていたとか、恨みを

        買っていて、所在を知られたくなかったとか・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J



         理由は様々・・・・・

            人には、血脈が同じでも知られたくないことはごまんと

                 ある、夫婦関係でも知られたくないこともあるんだし・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













とは言え、墓相的には、祖母の

   名前は刻んだ方が良いとは思うが、

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



     それを決めるのはあくまでも、その

         ご家庭であり、決して、あなたでは無い・・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J



            よかれと思って踏み込むと、二度と

                 うちの敷居をまたぐなと言われたり・・・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













           皆、人には言えない事情を背負って

             生きているからね、その結晶がお墓という存在・・

.              ∧_,,∧    ∧_,,∧    ∧_,,∧
              <;  三 > <;  三 >  <;  三 >アイゴー・・・ 
              U 三)   (,|  三)    (,l 三)
          ..,,,. …,,..し―-J ..,,,,,,し―-J  ..,,,. .,,.,し―-J..,. ..,,
              ━━    ━━      ━━




それと、名前を墓誌に刻む場合、プロに頼めば

    きちんとして貰えるが、墓誌といえども石は

          石なので、余計な傷でも付けたりすれば、

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



       その家の墓誌をお金を出して

          あなたが弁償しなくてはいけなくなるし・・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J



                そもそも、墓誌って言うのは、

                   墓相の世界でも非常に扱いが難しく、

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













先祖の霊魂は文字に宿るとされていること

     からも、墓誌が設けられている場合、

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



        その家の先祖の魂は墓誌に

          宿っているとも考えられることから、

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J



             墓誌の魂抜きを一度して貰ってから、

                 石屋に名前を刻んで貰い、もう一度

                       魂を入れて貰わ無いといけない

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













が、ここで問題となるのが

    墓相と、世間一般との常識の乖離・・・・

    :|ヽ、  ::| ヽ:
   :/  ヽ───┴ ヽ:    
  :ノ  ≦゚≧ ll ≦゚≧:    
  :/⌒ u (__人__)\:
 :<      |┬┬|`u u>:      ノ\   ノ\ 
  :\  u `゙⌒´  ,/:      ノ   ヽ──丿 ヽ  
.    /⌒:/^ヽ、   ,ィ^ヽ:         /!l|i            \ 
   /  :,ゞ ,ノ: ゙⌒”ヾ、 ソ:     /  u   ・・・・  
   l /  ./:      卜 ヽ、:    | u  u       |
    ヾ_,/         | :\__丿:     丶  u      ノ
     _|      : |         /       \




世間一般では、先祖の魂は、

  石塔の竿石に宿るとされているので、

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



     墓誌には先祖の魂は宿らないとされて

         いるので、墓誌の魂抜きをお願いすると、

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J



                     笑われる・・馬鹿にされる・・・・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













   墓誌に俗名を刻むんでしょう、魂抜きなんて

        必要ないし、そのまま刻めば良いじゃぁないですか・・

         |ヾ、   |ヾ   ウェーハッハッハー!!
         /  ヽ_, ,_l ヽ
 ミ ミ ミ   o゚((;;゚\)ll(/゚;;))゚o   巛  ミ ミ ミ
/⌒)⌒)⌒.   ::::⌒(__人__)⌒:::\   /⌒)⌒)⌒)   って感じ・・
| / /  /    ヽ|r┬/`, ゝ  > (⌒)/ /  /  /   
|   :::::::(⌒)    | l  ;  /     /   ゝ::::::::/    
|     ノ    | | ,’´   ヽ  )     /     
ヽ    /     `ー’´     ヽ /     /
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l  バンバン
 ヽ    -一””””~~``’ー?、   -一”””’ー-、
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))




もし、魂抜きをせずに、墓誌に名前を刻んだとして、

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J



 

    その後すぐに、そのご家庭に、事故や

          不幸事が起ったことを知らされると

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J



         墓に俗名を刻んだからその後家庭に不幸な

             事が起ったのでは・・顔面蒼白、肝を潰したり・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













逆に、あなたのご家庭に不幸な

   事が起るなんて事もあったりもする・・

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



        当然、墓石を刻むことを依頼した、あなたを通じて・・・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J



              ってことで、管理というか掃除だけでも、

                       既に因縁を貰っているわけで、

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













それ以上深入りしていくと、泥沼に入っていく

     ので、掃除だけに留めて置いた方が良い・・・

    :|ヽ、  ::| ヽ:
   :/  ヽ───┴ ヽ:    
  :ノ  ≦゚≧ ll ≦゚≧:    
  :/⌒ u (__人__)\:
 :<      |┬┬|`u u>:      ノ\   ノ\ 
  :\  u `゙⌒´  ,/:      ノ   ヽ──丿 ヽ  
.    /⌒:/^ヽ、   ,ィ^ヽ:         /!l|i            \ 
   /  :,ゞ ,ノ: ゙⌒”ヾ、 ソ:     /  u   ・・・・  
   l /  ./:      卜 ヽ、:    | u  u       |
    ヾ_,/         | :\__丿:     丶  u      ノ
     _|      : |         /       \




ちなみに、墓誌を設けている

    ご家庭は、いずれは潰れていく、

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J




 
   とも墓相ではされているので、寂しいことかもしれない

          けど、それはそれで運命と割り切るしか無いよね

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J



おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です