家相の環境変化の影響は5年で出る??

Pocket





家相の環境変化の影響は5年で出る??

         って事でお伝えするんだけど

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



      何のことかわからないかもしれない

         けど、例えば、あなたが購入した土地の

                南側に大きな建物が立っているときに

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
              (三  l,)
              し――-J



             あなたが家を建てる際に、まるで、

                    南側には建物が建っていないって

                         いう前提で南側にリビングを設けると、

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













         あなたの家の南側の建物は、

              5年ほどで、跡形もなくなるって事!!

                |ヽ、 | ヽ、 
               /  ヽ─┴ ヽ 
              /!||!(゜\’ii’/゜ノヽ   
            /ノ(  ”u,”ニ..,ニヽ”v\     
            \⌒ \/ {y~ω’~Y ,/   ノ\      ノ\
              .>.  {. |⌒ヽ⌒||〈   ノ       __ノ   ヽ
            ./  .. | .|:::::|:::::|| i /               \
            {   ⌒ヽ_/ );:;!;:;r!  /    そんなこと、あるわけないじゃん・・・
             ヽ,   /、 〈 ニニニ>|                   |
             {.  ハ ヽ Y`     丶                  ノ
              ヽ{ ヽ_ゾノ         /        \




って思うかもしれない、まぁ~これは

    土地の持つ運気や広さにも影響されるので

         なかなか現実的には難しいことなんだけど

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



     けどね、このブログを始めた頃からお伝え

          しているウリんちが所有する竹藪なんだけど・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
              (三  l,)
              し――-J



              最近やっと、心地よい風が通るような

                         感じに出来てきたんだけど・・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













するとね、心地よい風って言うのは陽の運気を

         持っているんだけど、その竹藪には日々、

             毎時、北西方位からの風が吹き込むんだけど、
 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



     その竹藪に北西方位から入った風が竹藪の心地よい

          運気を取り入れ、東南方位に抜けていくんだけど・・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
              (三  l,)
              し――-J



             最近、その竹藪の東南方位にある

                  敷地の家が、密集した樹木を切り始めた・・・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













         駐車場の拡張工事って言うのが、

                  現実的な名目なんだけど・・・

.              ∧_,,∧    ∧_,,∧       ∧_,,∧
     アイゴー・・・ <;  三 > <;  三 >     <;  三 >
             U  三)  (|   三)     (,l  三)
        ..,,,. …,,..し―-J..,,,,し―-J..,,,. ..,,.,,.,し―-J..,. ..,,
              ━━      ━━        ━━




まぁ~こんな事はただの

   こじつけのような物なんだけど・・・

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



    でもね、世の中って言うのはすべからく、運気で

        動いている物なので、ウリの家の竹藪を綺麗にすれば、

             そこを通る風は必然的に陽の気を周囲に振りまくことになる

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
              (三  l,)
              し――-J



            で、陽の気に日々当てられていれば、他の穢れた

                 運気も少しずつ陽の気に当てられていくようになる・・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













結果、溜まりに溜まった陽の気が一線を越え

    たときに、そこに住まう人を動かし、工務店を

            呼びつけ樹木を伐採させるという事になる・・

       |ヽ、   .| ヽ、
      /  ヽ _, ,_l   ヽ 
     ノし( ゚;; ))((;; ゚,ノ\
    /⌒ ⌒゙( O _O)⌒ \
  <  ノ(  il´|r┬-|`li u  >      ノ\       ノ\  
    \    !l ヾェェイ/`  ,/      ノ    ヽ ── 丿  ヽ  
.    /⌒:/^ヽ、   ,ィ^ヽ:         /!l|i                 \ 
   /  :,ゞ ,ノ: ゙⌒”ヾ、 ソ:     /  u   国籍、大丈夫??
   l /  ./:      卜 `ヽ、:   | u  u               |
    ヾ_,/         | :\__丿:   丶  u             ノ
     _|         |        ι   /           \



                              そこは、頭って突っ込むところニダ!

                                   =三 ∧,,_∧ !
                                  =三 < #`Д´>☆
                                  =三_⊂ヽ ⊂ ヽ、 \ ∧_∧
                                    =三(つ_ _ 二つ)) ´Д`)
                                             ノ ⊃ ⊃
                                           ガッ ⊂   ノ
                                                ̄し´













まぁ~こういった現象って言うのは、何度も目の

   当たりにしないことにはなかなかわかる物ではないし・・

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



       目の当たりにして、それを

             周囲に説明すればするほどに・・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
              (三  l,)
              し――-J













       ドン引きされる日々・・・・・・

     :|ヽ、    | ヽ:
    :/  ヽ───┴ ヽ:     
   :ノし(;;゚\)ll(/゚;;)\:    
  :/⌒ ( ((__人__)( (  \:
 :<    ) ) |┬┬|` ) )u   >:     ノ\       ノ\ 
  :\  ( (  `゙⌒´ ( ( ,/:      ノ    ヽ ── 丿  ヽ  
.    /⌒:/^ヽ、   ,ィ^ヽ:         /!l|i                 \ 
   /  :,ゞ ,ノ: ゙⌒”ヾ、 ソ:     /  u    ・・・・・・・・・・ 
   l /  ./:      卜 `ヽ、:   | u  u               |
    ヾ_,/         | :\__丿:   丶  u             ノ
     _|         |        ι   /           \




まぁ~運気って言うのは、目には見えないけど、南側に

    大きな建物が建っているからと、南側にお風呂とか壁を設けると

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



          その家は不思議とより、南側が暗い家になっていく・・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
              (三  l,)
              し――-J



        じゃぁ~思い切って、運気の力を信じて

             南側にリビングを設ければ、いつか太陽光が

                     差し込む家になるだろうと建築するも・・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













             最低5年ほどは太陽光が差し込ま

                  ないリビングで我慢しなくてはいけない・・・

.              ∧_,,∧    ∧_,,∧       ∧_,,∧
     アイゴー・・・ <;  三 > <;  三 >     <;  三 >
             U  三)  (|   三)     (,l  三)
        ..,,,. …,,..し―-J..,,,,し―-J..,,,. ..,,.,,.,し―-J..,. ..,,
              ━━      ━━        ━━




まぁ~でもね、ただ言えるのは、世の中

     って言うのは本当に目に見えないけど

           バランスで全てが成立している物なので・・・

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



      自分が好ましい形になるように、バランスを

           崩してやると、テコの原理で、不可能と思える

                  ようなことでも出来たりするようになる・・・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
              (三  l,)
              し――-J



                人って言うのは、本当に、バランスが

                        崩れている物がきらいだからね・・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













       だから、元沼地の敷地にはダーク系の家を建て

            たがるし、吉相の土地には、陽気な家を建てたがる・・・・

                |ヽ、 | ヽ、 
               /  ヽ─┴ ヽ    これは全てバランスなんだよね・・
              /!||!(゜\’ii’/゜ノヽ   
            /ノ(  ”u,”ニ..,ニヽ”v\     
            \⌒ \/ {y~ω’~Y ,/   ノ\      ノ\
              .>.  {. |⌒ヽ⌒||〈   ノ       __ノ   ヽ
            ./  .. | .|:::::|:::::|| i /               \
            {   ⌒ヽ_/ );:;!;:;r!  /                 i  
             ヽ,   /、 〈 ニニニ>|                   |
             {.  ハ ヽ Y`     丶                  ノ
              ヽ{ ヽ_ゾノ         /        \





あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です