お金が欲しい! お金が好き! 明確に意味が違う??

Pocket






あなたは、お金について、どう思い

    ますか?って質問されると、多くの場合・・

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



      お金が欲しいって言う人と、お金が

          好きだという人に真っ二つに分かれる

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J



                       多分ね・・・・・・・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













この違い、別にどうでも良いじゃんって

    感じではあるんだけど、凄く大切なことで・・・

    :|ヽ、  ::| ヽ:
   :/  ヽ───┴ ヽ:   
  :ノ  ≦゚≧ ll ≦゚≧:    
  :/⌒ u (__人__) \:
 :<      |┬┬|`u u>:      ノ\     ノ\ 
  :\  u `゙⌒´  ,/:      ノ    ヽ──丿  ヽ  
.    /⌒:/^ヽ、   ,ィ^ヽ:         /!l|i                \ 
   /  :,ゞ ,ノ: ゙⌒”ヾ、 ソ:     /  u   ・・・・  
   l /  ./:      卜 ヽ、:    | u  u          |
    ヾ_,/         | :\__丿:     丶  u         ノ
     _|      : |        ι   /         \




基本的に、お金持ちというのは、

      お金が好きと答える傾向に有り、

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



      お金を持っていない人が、お金が

              欲しいと答える傾向に有る・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J



             まぁ~答えを言っちゃうと、

                 そんなものかぁ~って感じで

                     受け止められる人も多いんだけど・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













この答えの違いって言うのは、

    どこから生じてくるのかって言うと、

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



      それは、当然、お金を身近な存在

          として感じているかいなかの差による・・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J



           お金をすでに一杯持っている人って

                言うのは、お金をすでに持っている

                        ので、好きか嫌いかで判断し、

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













お金を持っていない人は、持っていない

     ので、持ちたいか持ちたくないかで判断する

    :|ヽ、  ::| ヽ:
   :/  ヽ───┴ ヽ:   
  :ノ  ≦゚≧ ll ≦゚≧:    
  :/⌒ u (__人__) \:
 :<      |┬┬|`u u>:      ノ\     ノ\ 
  :\  u `゙⌒´  ,/:      ノ    ヽ──丿  ヽ  
.    /⌒:/^ヽ、   ,ィ^ヽ:         /!l|i                \ 
   /  :,ゞ ,ノ: ゙⌒”ヾ、 ソ:     /  u   ・・・・  
   l /  ./:      卜 ヽ、:    | u  u          |
    ヾ_,/         | :\__丿:     丶  u         ノ
     _|      : |        ι   /         \




さらに言うと、借金まみれとか、お金に縁の

    無い人ほど、お金を憎む傾向すら出てくる・・

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



       って事で、本題は、

         ここからなんだけど、人って言うのは、

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J



               当然、運気を身に纏っており、

                      お金も運気を纏っている・・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













この時に、貴方の纏う運気が、

   お金と同等の性質の運気であれば、

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



     特にお金のことを考えなくても、

          呼吸するかのように、お金が身の

             周りにあり、いつでも入ってくる様になる・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J



              人は常に同質の運気を持つ物や人に

                    囲まれて生存している物だから・・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













で、お金が欲しいという人というのは、

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



     お金が纏う運気にある程度、手が

           届きそうな運気を纏っている・・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J



           だからこそ、届きそうで届かないので、

                     お金が欲しいという発想になる・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













で、全くお金にありつけない、

     届きすらしないという人が、

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



         お金の悪口を言うと言うことになる・・・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J



          又お金というのは輝きの存在である

                事からも、お金の悪口を言うほどに、

                    輝きの運気とはほど遠くなっていくので

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













        ブラック企業とか、劣悪な環境下での

               労働を強いられていくようになる・・

.              ∧_,,∧    ∧_,,∧      ∧_,,∧
      アイゴー・・・ <;  三 > <;  三 >    <;  三 >
              U  三)  (|   三)    (,l  三)
          ..,,,. …,,..し―-J ..,,,,,,し―-J  ..,,,. ..,,.,,.,し―-J..,. ..,,
               ━━    ━━      ━━



ってことで、

  この記事の大本命なんだけど、

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



      どうすれば、お金が欲しいという

         心境から、お金が好きと言える心境に

             なれるようになるのかって事なんだけど

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J



          コレはね、やっぱり、一番、手っ取り早くて、

                   わかりやすいのが、断捨離なんだよね・・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













お金というのは誰しもが欲する

    輝かしい運気の結晶だったりするので、

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



     断捨離などして、家の運気をアップ

         させていくほどに、どんどんとお金の

              運気が溢れているような家になっていく

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J



              で、そんな家に住んでいると、その

                      運気を体に纏うことになるので、

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













全ての所作がお金に繋がっていくように・・・・

    :|ヽ、  ::| ヽ:
   :/  ヽ───┴ ヽ:   
  :ノ  ≦゚≧ ll ≦゚≧:    
  :/⌒ u (__人__) \:
 :<      |┬┬|`u u>:      ノ\     ノ\ 
  :\  u `゙⌒´  ,/:      ノ    ヽ──丿  ヽ  
.    /⌒:/^ヽ、   ,ィ^ヽ:         /!l|i                \ 
   /  :,ゞ ,ノ: ゙⌒”ヾ、 ソ:     /  u  そんなことがあるのかよ・  
   l /  ./:      卜 ヽ、:    | u  u          |
    ヾ_,/         | :\__丿:     丶  u         ノ
     _|      : |        ι   /         \





                      逆バージョンで考えればあるニダァ~~

                                   =三 ∧,,_∧ !
                                  =三 < #`Д´>☆
                                  =三_⊂ヽ ⊂ ヽ、 \ ∧_∧
                                    =三(つ_ _ 二つ)) ´Д`)
                                            ノ ⊃ ⊃
                                          ガッ ⊂  ノ
                                              ̄し´













ある日、酒を飲んでくるまで帰宅中に

    酒気帯び運転の検問にあいそうになって・・・

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



    ビビって、逃げようとして、通行人に

          ぶつかり、さらに焦って逃走するも、

             逃走中に停車している車に次々とぶつかる

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J



        これこそ、逆バージョンにはなるけども、行動の

                  一つ一つが、お金を逃がしていくパターン・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













         それは、わかったけど、詰まり、一つ

               一つの所作がお金になっていくって事の

                     経験が無いから、わからないって事だよね・・・

    |ヽ、   | ヽ、       |ヽ、   | ヽ、。
   /  ヽ _, ,_l  ヽ     /  ヽ _, ,_l  ヽ ゚。      ノ\   ノ\ 
   ,ノし(;;゚y )ll(v ゚;;)  ノし(;;゚y )ll(v ゚;;)      ノ   ヽ──-´  ヽ
 /⌒ ⌒゙(__人__)⌒\   / ⌒゙(__人__)⌒\    /                \
..< u    |r┬-- | u   > ノ (  |┬┬|` u   >   /  u           i
 \     ヾ,:l:::/`  ,/  \     `゙⌒´   /    |              |
  ノ  u `ー’∪  \   /          \    ヽ                ノ

                              余計なお世話ニダァ~~

                                   =三 ∧,,_∧ !
                                  =三 < #`Д´>☆
                                  =三_⊂ヽ ⊂ ヽ、 \ ∧_∧
                                    =三(つ_ _ 二つ)) ´Д`)
                                            ノ ⊃ ⊃
                                          ガッ ⊂  ノ
                                              ̄し´













って感じで、人というのは、頑張らなくても、

  どんなに嫌な人間を避けようと転職しても、転職先に

         同じ様な嫌な人間が居座っていたりするように

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



      人の持つ運気と言う物は、必ず自身が纏う

             運気と同質の物を引き寄せる傾向に有る

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J



        ゆえに、貴方の家の持つ運気が、

            お金の持つ輝きの運気に届かない

                  ようであれば、届かなくなるほどに、

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













      貴方はお金の持つ輝きの運気を

             得るために、劣悪な環境で

                 働かなくてはいけなくなっていく

.              ∧_,,∧    ∧_,,∧      ∧_,,∧
      アイゴー・・・ <;  三 > <;  三 >    <;  三 >
              U  三)  (|   三)    (,l  三)
          ..,,,. …,,..し―-J ..,,,,,,し―-J  ..,,,. ..,,.,,.,し―-J..,. ..,,
               ━━    ━━      ━━




なので、お金をゲットすることを楽にしたいとか・・・

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



    常に手を伸ばせば簡単にお金が

          手に入るような環境をゲット

               したいと思われるのであれば、

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J



              家の環境を輝がやきに満ちた物にして

                    いくと、齷齪働く必要も無くなるので、

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













                金持ちになる最も早い早道ニダよ

.              ∧_,,∧    ∧_,,∧      ∧_,,∧
      アイゴー・・・ <;  三 > <;  三 >    <;  三 >
              U  三)  (|   三)    (,l  三)
          ..,,,. …,,..し―-J ..,,,,,,し―-J  ..,,,. ..,,.,,.,し―-J..,. ..,,
               ━━    ━━      ━━



おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です