家相における中心は幾つあるのか??

Pocket





家相における中心は幾つあるのか??

      ってことでお伝えするんだけど、

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



        これについては以前にも

           お伝えさせて頂いたことがあるんだけど、

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J



                家の中心というのは、

                   一般的には、一つとされている・・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













北東アジアの盟主が幾つもあっては、わかりにくい・・・

     |ヽ、  .| ヽ、
    /  ヽ _, ,_l   ヽ 盟主は、ウリの祖国だけで十分・・
    ノし( ゚;; ))((;; ゚,ノ
    / ⌒ ⌒゙( O _O)⌒\
  <  ノ( il´|r┬-|`li u >        ノ\     ノ\  
    \    !l ヾェェイ/` ,/        ノ   ヽ ──丿  ヽ  
.    /⌒:/^ヽ、   ,ィ^ヽ:          /!l|i               \ 
   /  :,ゞ ,ノ: ゙⌒”ヾ、 ソ:      /  u  奴隷だったくせに・・・・
   l /  ./:      卜 `ヽ、:    | u  u          |
    ヾ_,/         |  :\__丿:    丶  u         ノ
     _|       |        ι   /          \




基本的に、家の中心というのは、家の角と

   角から線を引いた対角線が交わる場所とされて

        おり、これを持って、家の中心とされるんだけど

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



   この考え方によって導き出される家の中心だけ

       でも、実際の所は、最低でも、3つは、存在する

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J













             一階の中心、二階の中心、土地の中心・・・・

                 3階建ての家ならば4つ存在することになる

.              ∧_,,∧    ∧_,,∧      ∧_,,∧
      アイゴー・・・ <;  三 > <;  三 >    <;  三 >
              U  三)  (|   三)    (,l  三)
          ..,,,. …,,..し―-J ..,,,,,,し―-J  ..,,,. ..,,.,,.,し―-J..,. ..,,
               ━━    ━━      ━━



一般的には、家の中心というのは、基本的に建物の

     階数プラス、土地の中心の数を足し合わせた物と

          考えるのが一般的であり、大原則なんだけど・・・

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



       家相の古書においては、大黒柱を

            持って、家の中心とするとする物や、

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J



              主人の寝室を持って家の中心とする

                    考え方などが存在しており・・・・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













  主人の寝室を家の中心と考えるって

      事は、主人が寝室を換えるたびに家の

           中心が変わるのかよ、馬鹿じゃぁねぇの~

         |ヾ、   |ヾ   ウェーハッハッハー!!
         /  ヽ_, ,_l ヽ
 ミ ミ ミ   o゚((;;゚\)ll(/゚;;))゚o   巛  ミ ミ ミ
/⌒)⌒)⌒.   ::::⌒(__人__)⌒:::\   /⌒)⌒)⌒)   
| / /  /    ヽ|r┬/`, ゝ  > (⌒)/ /  /  /   
|   :::::::(⌒)    | l  ;  /     /   ゝ::::::::/    
|     ノ    | | ,’´   ヽ  )     /     
ヽ    /     `ー’´     ヽ /     /
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l  バンバン
 ヽ    -一””””~~``’ー?、   -一”””’ー-、
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))




と、馬鹿にされる家相家もおられたりするんだけど、

    これがあながち、それほど的を外している物ではなく、

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



   まぁ~主人の寝室を家の中心とする見方は、ちょっと、

            行きすぎではないのか、って思ってしまうが、

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J



          家の中心というのは、確かに物理的な物に

             よって定めなければいけないものではあるが、

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













            人の観念によっても作り出されるのではないかって事・・・

.              ∧_,,∧    ∧_,,∧      ∧_,,∧
      アイゴー・・・ <;  三 > <;  三 >    <;  三 >
              U  三)  (|   三)    (,l  三)
          ..,,,. …,,..し―-J ..,,,,,,し―-J  ..,,,. ..,,.,,.,し―-J..,. ..,,
               ━━    ━━      ━━



現実問題としても、南北に長い敷地の

    旧家の家は、北と西のラインが交わる

       場所に蔵を設けていることが多いんだけど、

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J



 

   本宅を中心としてみたときに、どう見ても蔵は北方位に

       設けられているんだけど、その家の住民には、確かに

           北西方位の張りの運気として、影響を与えていたり

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J



        って事で、家の中心というのは、現実の

              建物とは別に、人間の知覚によっても、

                  全く別の家の中心が作り出されたりしている

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













なので、一般現実の土地、一階、2階建物から

    導き出される家の中心が、3つあるのであれば、

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



     それに、プラスして、人間の知覚によって

         生み出される家の中心も3つある事になるので、

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J



          家の中心というのは、2階建ての建物の

                場合には、最低6つ、あると言う事になる

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













ただ、現実と、知覚によって作り出される家の

 中心にギャップが生じるほどに、中心の数が増えるほどに、

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



       現実と知覚にギャップが生じることになるので、

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J













                  ┏┓ ┏┳┓
                  ┃┃ ┗┻┛
                  ┃┗━┓  ┏┓┏┳┓
                       ┃┏━┛┏┛┗┻╋┛
                  ┃┃   ┗┓┏┓┃
                  ┗┛     ┃┃┃┃ ┏┳┳┓
      __                 ┗┛┗┛ ┗╋┛┃
                              ┗━┛

お前のことが嫌いだって言っているだろ~~

                        嫌い嫌いも好きのうちって、感じで、

                             現実を受け入れられなくなったりする

   ,へ ∧,,_∧ !  ,/|,/(_                      _
   ぃ)( # ´Д`.) ´゙ヽ   て_                ,´  ヽ /ヽ、    /ヽ
     ゝ   ノ _,ノ  (´ ̄      r’´ ̄`ヽ       ‘、   ミ;;;) ヽ、 ノ / (;;;ミ
     人{_ン    ヘ/\!`\      ___  ’,  ’、.   ヽ、..ゝ /        ヽ
    (,__(__)                   r’´    ̄`”’ー?ヽ ・ ∴ヽ、  /         ヽ
                   ’,            ∵>ヽ,;人,ノ,\   / ゚。ヽ
                    ゝ,_,,,.          :‐`;:; ・ ;:‐∵ ヾ ̄`,   /
                        `”’ー?==…,,,__ ヾイ’ i’;ヾ;;;;;_,ノ__|_ ミ
                                ̄ ̄ヽ        ”” u/
                                  `”””””””””””””””´



最後に、リフォームなどを

  される際には、絶対に対角線が

       交わる現実的な中心を用いるべきで、

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



     知覚によって導き出される家の

           中心は、用いるべきではない・・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J



               あくまでも知覚的中心は、空想の

                       世界だけで留めておくべき・・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J



おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です