開運と言えば、太歳神方位??

Pocket






開運と言えば、太歳神方位と、一般的によく言われる・・

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



   このように言われると、自身の九星と合致する

         方位と比べた場合には、どっちに祐気取りに

            行けばイイのかって悩んでしまったりする事も・・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J



               引越しするに際しては、もっと悩むことになる・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













深田恭●と岡本レ●ちゃんと同時に告白

      されたら、どちらを選べばいいのか、って程に悩む・・・

    :|ヽ、  ::| ヽ:
   :/  ヽ───┴ ヽ:   
  :ノ  ≦゚≧ ll ≦゚≧:    
  :/⌒ u (__人__) \:
 :<      |┬┬|`u u>:      ノ\     ノ\ 
  :\  u `゙⌒´  ,/:      ノ    ヽ──丿  ヽ  
.    /⌒:/^ヽ、   ,ィ^ヽ:         /!l|i                \ 
   /  :,ゞ ,ノ: ゙⌒”ヾ、 ソ:     /  u  妄想は自由だからね・・  
   l /  ./:      卜 ヽ、:    | u  u          |
    ヾ_,/         | :\__丿:     丶  u         ノ
     _|      : |        ι   /         \




だいたい、太歳の方位というのは、どの書籍を

    開いてみても、吉方と書かれているだけであり、

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



        その意味するところが

            書かれている事がほぼない・・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J



        少し、詳しい書籍を紐解けば、太歳方位というのは、

                吉方として用いれば、吉の効果がでかくなるが、

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













凶方として用いると、凶の効果が大きくなるとされている・・

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



    が、基本的に、太歳の方位というのは、

           暦などの解説を読むと、一様に、

              万物の生成をつかさどるとされている・・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J



          一体、開運の際には、太歳の方位が

                お勧めとされるが、どのように

                      用いて良いのかがわからない・・・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













                 彼女の扱いほどに難しい・・・・・・

.              ∧_,,∧    ∧_,,∧      ∧_,,∧
      アイゴー・・・ <;  三 > <;  三 >    <;  三 >
              U  三)  (|   三)    (,l  三)
          ..,,,. …,,..し―-J ..,,,,,,し―-J  ..,,,. ..,,.,,.,し―-J..,. ..,,
               ━━    ━━      ━━



では、少し話を変えまして、貴方の夢は何ニカ??

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



      例えば、深田恭●の写真集をゲット

             することが貴方の夢としよう・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J



          では、その深田恭子の写真集が一体

                  何で出来ているのかって言うと・・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













      原子(エネルギー)で出来ている・・・E=mc2

            アインシュタインの提唱する法則、全ての

                    物質はエネルギーで出来ていたりする・・・

                |ヽ、 | ヽ、 
               /  ヽ─┴ ヽ 
              /!||!(゜\’ii’/゜ノヽ   
            /ノ(   ”u,”ニ..,ニヽ”v\     
            \⌒ \ / {y~ω’~Y ,/   ノ\      ノ\
              .>.   {.|⌒ヽ⌒||〈   ノ       __ノ  ヽ
            ./  .. | .|:::::|:::::|| i   /            \
            {   ⌒ヽ_/ );:;!;:;r!    /    
             ヽ,   /、 〈 ニニニ>  |              |
             {.  ハ ヽ Y`       丶            ノ
              ヽ{ ヽ_ゾノ         /       \




詰まり、全ての夢というのは、基本的には、

  エネルギーで出来ていたりすると言う事になる・・

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



    で、ここで太歳の話に戻ると、太歳というのは、

        万物の生成を司る方位とされているんだよね

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J



                  万物の生成というのは詰まり、貴方の夢の生成・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













   深田恭子の写真集という事になる

     |ヽ、  .| ヽ、
    /  ヽ _, ,_l   ヽ 
    ノし( ゚;; ))((;; ゚,ノ
    / ⌒ ⌒゙( O _O)⌒\
  <  ノ( il´|r┬-|`li u >        ノ\     ノ\  
    \    !l ヾェェイ/` ,/        ノ   ヽ ──丿  ヽ  
.    /⌒:/^ヽ、   ,ィ^ヽ:          /!l|i               \ 
   /  :,ゞ ,ノ: ゙⌒”ヾ、 ソ:      それは良いから・・・・・・ 
   l /  ./:      卜 `ヽ、:    | u  u          |
    ヾ_,/         |  :\__丿:    丶  u         ノ
     _|       |        ι   /          \




つまり、太歳の方位というのは、万物を作り

    出す、エネルギーが強い方位という事になる・・

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



        だから、吉方として用いれば、

           めざましい発展を遂げることになるが、

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J



                凶方として用いると、著しく

                    人生が荒廃するという事になる

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













って事で、コレが太歳の持つ方位の正体・・・

    :|ヽ、  ::| ヽ:
   :/  ヽ───┴ ヽ:   
  :ノ  ≦゚≧ ll ≦゚≧:    
  :/⌒ u (__人__) \:
 :<      |┬┬|`u u>:      ノ\     ノ\ 
  :\  u `゙⌒´  ,/:      ノ    ヽ──丿  ヽ  
.    /⌒:/^ヽ、   ,ィ^ヽ:         /!l|i                \ 
   /  :,ゞ ,ノ: ゙⌒”ヾ、 ソ:     /  u   ・・・・  
   l /  ./:      卜 ヽ、:    | u  u          |
    ヾ_,/         | :\__丿:     丶  u         ノ
     _|      : |        ι   /         \




だから、太歳の方位は正しく

   扱えばめざましい発展も望めるが・・

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



      暦の読み方も知らない人間が太歳の

         方位と言うことだけで、利用しまくると・・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J



                   ドツボにはまるという事になる・・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













        太歳方位はパワースポットのようにただ、

               運気の強い方位と言うだけだから・・・

.              ∧_,,∧    ∧_,,∧      ∧_,,∧
      アイゴー・・・ <;  三 > <;  三 >    <;  三 >
              U  三)  (|   三)    (,l  三)
          ..,,,. …,,..し―-J ..,,,,,,し―-J  ..,,,. ..,,.,,.,し―-J..,. ..,,
               ━━    ━━      ━━



では、今年の干支、太歳は、丑の方位なので、

       積極的に活用して良いのかっていうと・・

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



    丑の方位は、北東方位の運気と言う事になるので、

       変化の際に痛みを伴うともされている方位であり、

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J



               その現象をさらに強めるのが、

                      太歳という事になるので・・・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













かなり激しい痛みを伴っても人生を

   好転させたいと思われるのであれば、

          利用されても良いかもしれない・・・

    :|ヽ、  ::| ヽ:
   :/  ヽ───┴ ヽ:   
  :ノ  ≦゚≧ ll ≦゚≧:    
  :/⌒ u (__人__) \:
 :<      |┬┬|`u u>:      ノ\     ノ\ 
  :\  u `゙⌒´  ,/:      ノ    ヽ──丿  ヽ  
.    /⌒:/^ヽ、   ,ィ^ヽ:         /!l|i                \ 
   /  :,ゞ ,ノ: ゙⌒”ヾ、 ソ:     /  u   ・・・・  
   l /  ./:      卜 ヽ、:    | u  u          |
    ヾ_,/         | :\__丿:     丶  u         ノ
     _|      : |        ι   /         \




ウリは、通常の北東の吉方の開運の際においても、

    開運のために痛みを伴うことが何度もあったので

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



          それを倍加させる太歳においての開運は・・・・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J



                 いかに開運が出来ると言われても・・・・・・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













                 絶対に嫌・・・・・・・

.             ∧_,,∧   ∧_,,∧     ∧_,,∧
     アイゴー・・・<ДT  三 >  <ДT  三 >   <ДT  三 >
            U  三)   (|   三)   (,l  三)
        ..,,,. …,,..し―-J..   ,,,,し―-J..,,,. ..,,.,,.,し―-J..,. ..,,
             ━━     ━━     ━━




おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です