木火土金水の循環について・・・??

Pocket






木火土金水と言えば、家相や気学の

    書籍の冒頭で論じられている文言・・・

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



     水を吸って、木が大きくなり、木の枝が

         擦れ合わせて火が生じ、その火によって、

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J



              木が燃え尽き、灰、土が生じ、土から

                  金が生まれ、金が冷えて、水が生じる・・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













                 これが、木火土金水の循環・・・・

.              ∧_,,∧    ∧_,,∧    ∧_,,∧
              <;  三 > <;  三 >  <;  三 >アイゴー・・・ 
              U 三)   (,|  三)    (,l 三)
          ..,,,. …,,..し―-J ..,,,,,,し―-J  ..,,,. .,,.,し―-J..,. ..,,
              ━━    ━━      ━━





一般の書籍においてはもっと

   ぶつ切りになっているんだけど、

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



        少々、アレンジによってわかりやすくしたんだけど、

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J



         これでも、正直、言ってわからないよね・・・・

            どうしてなのかって言うと、五行の循環と言っているけど・・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













  循環って言うけど何が循環しているのか・・・・

    :|ヽ、  ::| ヽ:
   :/  ヽ───┴ ヽ:    
  :ノ  ≦゚≧ ll ≦゚≧:    
  :/⌒ u (__人__) \:
 :<      |┬┬|`u u>:      ノ\    ノ\ 
  :\  u `゙⌒´  ,/:      ノ   ヽ──丿  ヽ  
.    /⌒:/^ヽ、   ,ィ^ヽ:         /!l|i              \ 
   /  :,ゞ ,ノ: ゙⌒”ヾ、 ソ:     /  u   ・・・・  
   l /  ./:      卜 ヽ、:    | u  u        |
    ヾ_,/         | :\__丿:     丶  u       ノ
     _|      : |        ι   /       \




最初は木の話をしていたはずなのに、

       途中から、水の話に変わったり、

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



      これではまるで、深田恭子とのデート中に、途中で、

          新垣結衣にデートの相手が代わってしまうような物・・・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J



                       ・・・・・・・・・・・・・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













                    これはこれでうれしいかも・・・・・・・・・

                                  ..r、  
                                   | :.\
                        ____   ノ ;;:: キ
                       \、 ..::-`”゛’ ̄ ̄’、iヘ     
                        Yr ̄ ̄    ≡≡≡ヾ\  
                        /^f:≡≡≡f⌒ヽ///> }   
                        |: //////// .)  | ノ /
                         ゝ:ヽ..  ⌒” ..,イ、 イ    
                          \;”ヽ::… ∠ .ヽ  \     
                         γ⌒:|:::: .}”   `⌒\  \
                          | ;/ /  ,ィヘ.  \ ヽ  
                        .| / /    ノ \___ノ
                        .| “  /    /         
                          ゝ__ノ    /



                             真面目にやれよ~~

                                =三 ∧,,_∧ !
                              =三 ( # ´Д`.)☆
                              =三_⊂ヽ ⊂ ヽ、 \ ∧_∧
                                =三(つ_ _ 二つ)) ;:)∀´>
                                        ノ ⊃ ⊃
                                      ガッ ⊂  ノ
                                          ̄し´













ってことで、これをわかりやすく言うと、まぁ~

  登場するのは、ユーカリの木と言うことでお伝えしていくと、

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



     木火土金水の循環を説明する上に置いては、

         ユーカリの木が最も説明しやすいと思う・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J



                ってことでこれを巡にお伝えしていくと・・・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













まず、物事の始まりは、水・・・

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



水方位は、子であり、子っていう言葉は、始まりを表す一と、

          終わりを意味する了の組み合わせである事からも、

               木火土金水は、水から見ていくのがわかりやすい

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J



               ってことで、ユーカリの種が水に当り、

                   水を吸うことで、種が芽吹き大きくなっていく・・・

                           ∧_,,∧     
                          <; `Д´>  これが、水→木  
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













で、大きく育ったユーカリの

  葉や枝が擦れ合わさり、火が生じる・・・

 ∧_,,∧
Σ<三   > 木→火
(三   l,)     
し――-J 



     ユーカリは、可燃性の性質を持って

         いるので、オーストラリアにおいても

              しばしば自然発火させていたりもする

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J



            で、炎にくるまれた、ユーカリの木や周辺の

                   土地の木々は全て、土や灰に姿を変える・・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J














            土化する・・・・

                   火→土

.              ∧_,,∧    ∧_,,∧    ∧_,,∧
              <;  三 > <;  三 >  <;  三 >アイゴー・・・ 
              U 三)   (,|  三)    (,l 三)
          ..,,,. …,,..し―-J ..,,,,,,し―-J  ..,,,. .,,.,し―-J..,. ..,,
              ━━    ━━      ━━




この時に、木々が炎にくるまれれば、全てが土化

   するんだけど、ユーカリの種はそこに残ることになる

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



    よって、木々が炎に包まれ、全てが土に帰る

        ことになるんだけど、その中に、ユーカリの

            種を見いだすことが出来ると言うことになる

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J



                       これが、土→金・・・・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













金というのは、形を変える、価値ある

       物といったことを意味するので、

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



     今まで立派だった木々が種子という価値ある物に

           ギュッと凝縮されたと捉えることが出来る・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J



                      で、そこに雨が降り・・・・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













                って感じで、これで一巡・・・・・

.              ∧_,,∧    ∧_,,∧    ∧_,,∧
              <;  三 > <;  三 >  <;  三 >アイゴー・・・ 
              U 三)   (,|  三)    (,l 三)
          ..,,,. …,,..し―-J ..,,,,,,し―-J  ..,,,. .,,.,し―-J..,. ..,,
              ━━    ━━      ━━




木火土金水の説明って言うと本当に、岩から水が生じ・・・

      とか言われるがよく意味がわからないんだけど、

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



       ユーカリの木を主軸にして説明

            していくと、話の芯がぶれない・・・・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J



             深田恭子とのデート中に、デートの相手が

                新垣結衣に代わっているという珍妙な事も起きない・・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













           まぁ~個人的には,珍妙なこと・・

              起ってくれてもいいけど、っていうか、起こって欲しい
                                  ..r、  
                                   | :.\
                        ____   ノ ;;:: キ
                       \、 ..::-`”゛’ ̄ ̄’、iヘ     
                        Yr ̄ ̄    ≡≡≡ヾ\  
                        /^f:≡≡≡f⌒ヽ///> }   
                        |: //////// .)  | ノ /
                         ゝ:ヽ..  ⌒” ..,イ、 イ    
                          \;”ヽ::… ∠ .ヽ  \     
                         γ⌒:|:::: .}”   `⌒\  \
                          | ;/ /  ,ィヘ.  \ ヽ  
                        .| / /    ノ \___ノ
                        .| “  /    /         
                          ゝ__ノ    /



おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です