台風、大雨、地震等の天災の修繕の吉方??

Pocket






今年は、本当に全国的に災害に見舞われているよね・・・・

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



          五黄の土星が、南西に回っている為なのか、

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
              (三  l,)
              し――-J



                  日本の中心を最古の都市が

                     あったとされる奈良県としてみたときに、

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













その反対側の北東方位は暗険殺となる為なのか、

    闇夜から刃物が出てきたように何度も不運に見舞われ・・

     :|ヽ、   | ヽ:
    :/  ヽ───┴ ヽ:     
   :ノ  ≦゚≧ ll ≦゚≧ \:    
  :/⌒ u  (__人__) \:
 :<        |┬┬|`u u  >:      ノ\       ノ\ 
  :\   u    `゙⌒´  ,/:      ノ    ヽ ── 丿  ヽ  
.    /⌒:/^ヽ、   ,ィ^ヽ:         /!l|i                 \ 
   /  :,ゞ ,ノ: ゙⌒”ヾ、 ソ:     /  u    
   l /  ./:      卜 `ヽ、:   | u  u               |
    ヾ_,/         | :\__丿:   丶  u             ノ
     _|         |        ι   /           \





こういったときって言うのは、家相とか方位に、

        こだわって家を修繕なんてしてられない・・・

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



      ものだけど、凶方を修繕すると、せっかく

             修繕しても、さらなる豪雨を招いて、

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
              (三  l,)
              し――-J



                    せっかく修繕したところが、ボロボロに・・・・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













って事で便宜的に吉日の選び方なんだけど、ただし、

        その日の暗険殺だけは、絶対に避けることと、

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



         これは簡易な修繕なので、本格的な修繕は、避けた方が良い・・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
              (三  l,)
              し――-J



                     って事で・・・

                        なぜか無意味に大きな空白が・・・・・

                           ∧_,,∧      
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J

 

    

  

    

 

    

  

    

 

    

  

    

 

    

  

    

 

    

  

    

 

    

  

    

1月   2月
庚の日 天徳  庚の日 月徳 丁の日 天徳  丙の日 月徳
乙の日 天徳合  乙の日 月徳合 壬の日 天徳合  辛の日 月徳合
3月   4月
申の日 天徳  申の日 月徳 壬の日 天徳  壬の日 月徳
己の日 天徳合  己の日 月徳合 丁の日 天徳合  丁の日 月徳合
5月   6月
辛の日 天徳  庚の日 月徳 亥の日 天徳  丙の日 月徳
丙の日 天徳合  乙の日 月徳合 寅の日 天徳合  辛の日 月徳合
7月   8月
甲の日 天徳  甲の日 月徳 癸の日 天徳  壬の日 月徳
己の日 天徳合  己の日 月徳合 戊の日 天徳合  丁の日 月徳合
9月   10月
寅の日 天徳  庚の日 月徳 丙の日 天徳  丙の日 月徳
亥の日 天徳合  乙の日 月徳合 辛の日 天徳合  辛の日 月徳合
11月   12月
乙の日 天徳  甲の日 月徳 己の日 天徳  壬の日 月徳
庚の日 天徳合  己の日 月徳合 申の日 天徳合  丁の日 月徳合


この日を狙って修繕するようになると、

     凶殺を緩和するので障り無しとされている

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



        特に、天徳、月徳が重なる日

           というのは、特に吉運が良いとされている

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
              (三  l,)
              し――-J



                 が、これはあくまでも、

                     応急処置をする際に用いる物なので

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













      五黄殺や本命的殺を避ける必要は無いが、

           避けられる物は可能な限り避けるのがベスト・・・

.              ∧_,,∧    ∧_,,∧       ∧_,,∧
     アイゴー・・・ <;  三 > <;  三 >     <;  三 >
             U  三)  (|   三)     (,l  三)
        ..,,,. …,,..し―-J..,,,,し―-J..,,,. ..,,.,,.,し―-J..,. ..,,
              ━━      ━━        ━━




あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です