年末年始の初詣は、北方位へ??

Pocket






年末年始と言えば・・・・・

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



          好きな片思いだった女性と初詣・・・・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J



                     と、いう事になるんだけど・・・・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













        二人での初詣に来てくれる時点で、添い遂げられるよね・・

            嫌なら絶対に女性って、二人きりで初詣なんてあり得ないから

                                  r、  
                                   | :..\
                        ____   ノ ;;:: キ
                       \、..::-`”゛’ ̄ ̄’、iヘ     
                        Yr ̄ ̄   ≡≡≡ ヾ\  
                        /^f:≡≡≡f⌒ヽ  > }   
                        |: /:..   .)   |ノ ./
                         ゝ:ヽ..  ⌒” ..,イ、イ    
                          \;”ヽ::… ∠ ヽ ..\     
                         γ⌒.:|:: : .}”   ⌒\… \
                          |  ;/ ./  ,ィヘ. \ …ヽ  
                       . .| / ./    ノ \__ノ
                       .. |  “ /    /         
                          ゝ__ノ    /



と言うことで、友人知人を誘い合い、

    みんなでわいわい初詣に出かけよう・・・

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



      その際に、片思いの女性と思いを

             遂げられれば、物怪の幸い・・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J



                   ってことで、そういうことになる為には・・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













            できる限り、自宅から北方位に出かけるのが良いよね・・・

                |ヽ、 | ヽ、 
               /  ヽ─┴ ヽ 
              /!||!(゜\’ii’/゜ノヽ   
            /ノ(   ”u,”ニ..,ニヽ”v\     
            \⌒ \ / {y~ω’~Y ,/   ノ\    ノ\
              .>.   {.|⌒ヽ⌒||〈   ノ    __ノ ヽ
            ./  .. | .|::::::|::::::|| i   /         \
            {   ⌒ヽ_/ )!;:::;r!    /    
             ヽ,   /、 〈 ニニニ>  :|          |
             {.  ハ  ヽ Y`      丶        ノ
              ヽ{ ヽ_ゾノ      /      \





その際には、友人知人などを連れ添って

   出かけている際にも、できる限り、思いを

         遂げたい女性と二人きりの時間を作る・・

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



          その時間が長くなれば成る程に・・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J



                   エラが張っていなくて、目がつり上がった・・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













        ウリの様なイケメンで無くても、

               思いを遂げることが出来る

                |ヽ、 | ヽ、 
               /  ヽ─┴ ヽ 
              /!||!(゜\’ii’/゜ノヽ   
            /ノ(   ”u,”ニ..,ニヽ”v\     
            \⌒ \ / {y~ω’~Y ,/   ノ\    ノ\
              .>.   {.|⌒ヽ⌒||〈   ノ    __ノ ヽ
            ./  .. | .|::::::|::::::|| i   /         \
            {   ⌒ヽ_/ )!;:::;r!   女性との会話が苦手なんだけど・・・・ 
             ヽ,   /、 〈 ニニニ>  :|          |
             {.  ハ  ヽ Y`      丶        ノ
              ヽ{ ヽ_ゾノ      /      \




                      会話なんてたいした問題では無い、

                           ウリも女性との会話は苦手ニダァ~

                                   =三 ∧,,_∧ !
                                  =三 < #`Д´>☆
                                  =三_⊂ヽ ⊂ ヽ、 \ ∧_∧
                                    =三(つ_ _ 二つ)) ´Д`)
                                            ノ ⊃ ⊃
                                          ガッ ⊂  ノ
                                              ̄し´













と言うことで、基本的に、女性との会話が

    苦手なら無理に話をする必要も無く、関係を

             ギクシャクさせる恐れがあるなら、

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



             特に話をする必要は無い・・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J



                  兎に角、北に向かってガンガンと車を走らせる・・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













                       どうせなら、北の祖国に帰省しろよ、

                                返ってこなくて良いから・・・

    |ヽ、   | ヽ、        |ヽ、   | ヽ、。
   /  ヽ _, ,_l  ヽ     /  ヽ _, ,_l  ヽ ゚。      ノ\   ノ\ 
   ,ノし(;;゚y )ll(v ゚;;)   ノし(;;゚y )ll(v ゚;;)      ノ   ヽ──-´ ヽ
 /⌒ ⌒゙(__人__)⌒\   / ⌒゙(__人__)⌒\     /            \
..< u    |.r┬-- | u  > ノ (  |┬┬|` u   >     /  u       . i
 \     ヾ,:l:::/`  ,/   \     `゙⌒´   /      |           |
  ノ  u `ー’∪  \    /          \      ヽ          ノ





                               出てくるな、チョッパリ!!

                                   =三 ∧,,_∧ !
                                  =三 < #`Д´>☆
                                  =三_⊂ヽ ⊂ ヽ、 \ ∧_∧
                                    =三(つ_ _ 二つ)) ´Д`)
                                            ノ ⊃ ⊃
                                          ガッ ⊂  ノ
                                              ̄し´













そうするとね、北って言う方角は、

    闇夜、わかりやすく言えば、オバケ

        屋敷の中に飛び込むような物なので、

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



         誰しも北に向かうほどに恐怖心が芽生えてくる、

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J



           恐怖心が芽生えてくれば、その

              恐怖心を和らげようと、人というのは

                     体を寄せ合ったりするようになる・・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













           また、女性から、手を繋いで良いですか??

                 とか、アプローチされることも出てくる・・・

                                  ..r、  
                         まぁ~これは実際のオバケ屋敷での話だけどね・・
                        ____   ノ ;;:: キ
                       \、 ..::-`”゛’ ̄ ̄’、iヘ     
                        Yr ̄ ̄    ≡≡≡ヾ\  
                        /^f:≡≡≡f⌒ヽ///> }   
                        |: //////// .)  | ノ /
                         ゝ:ヽ..  ⌒” ..,イ、 イ    
                          \;”ヽ::… ∠ .ヽ  \     
                         γ⌒:|:::: .}”   `⌒\  \
                          | ;/ /  ,ィヘ.  \ ヽ  
                        .| / /    ノ \___ノ
                        .| “  /    /         
                          ゝ__ノ    /



そうすると、そう言った状況下では、

   女性は恐怖のまっただ中にいて、頼れる

        のは、あなただけという事になるので、

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



      女性から見ると、凄く頼りがいの

             ある優しい男性に見えてくる

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J



             なので、そのまま、交際することに

                      発展することもあれば・・・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













       渋滞に巻き込まれたりして、帰宅するも大変だからと、

            何もしないからと、ラブホテルに、二人で一泊したり・・・

                |ヽ、 | ヽ、 
               /  ヽ─┴ ヽ 
              /!||!(゜\’ii’/゜ノヽ   
            /ノ(   ”u,”ニ..,ニヽ”v\     
            \⌒ \ / {y~ω’~Y ,/   ノ\    ノ\
              .>.   {.|⌒ヽ⌒||〈   ノ    __ノ ヽ
            ./  .. | .|::::::|::::::|| i   /         \
            {   ⌒ヽ_/ )!;:::;r!    /   当然、何かはするんだろ・・  
             ヽ,   /、 〈 ニニニ>  :|          |
             {.  ハ  ヽ Y`      丶        ノ
              ヽ{ ヽ_ゾノ      /      \



                   当時は童貞で、やり方を知らなかったし、

                          恥ずかしかったから、ふて寝した・・・

                                   =三 ∧,,_∧ !
                                  =三 < #`Д´>☆
                                  =三_⊂ヽ ⊂ ヽ、 \ ∧_∧
                                    =三(つ_ _ 二つ)) ´Д`)
                                            ノ ⊃ ⊃
                                          ガッ ⊂  ノ
                                              ̄し´



そしたら、何を勘違いしたのか、その女子が

    それから、すぐに、告白してきたニダァ~

           ∧_∧ 三=  誠実な人に見えたのかなぁ~
       ☆   < `Д´ #> 三= 
    ∧__〃  _ノ つ ノつ 三=
   (´Д`((⊂三三 _ _⊂) 三=
   ⊂ ⊂ \ ガッ
    ヽ   つ
     (ノ⌒´













って感じで、はっきり言ってしまえば、上記でもお伝え

     したけど、北方位に向かうと言うことは、オバケ屋敷の

         中をどんどんと奥へと進んでいくのと同義である事からも、

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



    そこには恐怖しか無く、ただ、言葉を

       交わさなくても、一緒にいてくれるだけでも

             優しさだと人は感じたりするようになる・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J



         結果として、ウリは、恋愛上手の女性にデートに誘われ、

                北方位に出かけるたびに告白され、交際することに・・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













ちなみに、ウリは元々恋愛が苦手なん

    だけど、エッチなことは好きなので、

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



       とにかく、エッチなことをするには、

          二人きりにならなければいけないとばかりに、

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J



       吉野の千本サクラとか、南方位にばかり連れだし、

           サクラを見て、帰りにトンネル越えた壺阪寺周辺の

                  ホテルに入ろうと頑張ったこともあるんだけど

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













    一度たりとも宿泊したことが無い・・・

     :|ヽ、   ,.| ヽ: 
    :/  ヽ───┴ ヽ:   トンネルを越えれば、すぐに家だし、  
   :ノし(;;゚\)ll(/゚;;):    
   :/⌒ ( ((__人__)( (\:    お金、もったいないから返ろうとか言われて・・
  :<   ) )  |┬┬|` ) )u >:      ノ\   ノ\ 
  :\  .( (  `゙⌒´ ( ( ,/:     ノ   ヽ──丿 ヽ  
.    /⌒:/^ヽ、   ,ィ^ヽ:         /!l|i            \ 
   /  :,ゞ ,ノ: ゙⌒”ヾ、 ソ:     /  u       軽く拒否されているんだよ・・・ 
   l /  ./:      卜 ,ヽ、:    | u  u       |
    ヾ_,/         | \__丿:     丶  u      ノ
     _|      .. |        ι /       \



                          それに今更ながらに気付いた●●歳の冬・・・・

                                   =三 ∧,,_∧ !
                                  =三 < #`Д´>☆
                                  =三_⊂ヽ ⊂ ヽ、 \ ∧_∧

                                    今年じゃぁないのかぁ~~

                                    =三(つ_ _ 二つ)) ´Д`)
                                            ノ ⊃ ⊃
                                          ガッ ⊂  ノ
                                              ̄し´













って感じで、気学の世界では、女性というか、

      異性との思いを遂げようとする際には、

         北方位に向かうのが最も良いとされているが、

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



    地政学的には、天橋立に住んでいたり、北方位に

           向かいたくても、向かえない場合もある・・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J



             そう言った場合には、西方位に

                向かうと、北方位ほどでは無いにしろ、

                      思いを遂げることが出来たりする・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













      車で、30分程度、北に車を走らせただけでも、

            告白されたこともあるので、お勧めニダよ・・・

                |ヽ、 | ヽ、ちなみに、断れない女性からのデートのお誘いは、
               /  ヽ─┴ ヽ 
              /!||!(゜\’ii’/゜ノヽ南方位に出かければ、交わりだけは絶対に避けられるよ  
            /ノ(   ”u,”ニ..,ニヽ”v\     
            \⌒ \ / {y~ω’~Y ,/   ノ\    ノ\
              .>.   {.|⌒ヽ⌒||〈   ノ    __ノ ヽ
            ./  .. | .|::::::|::::::|| i   /         \
            {   ⌒ヽ_/ )!;:::;r!    /    
             ヽ,   /、 〈 ニニニ>  :|          |
             {.  ハ  ヽ Y`      丶        ノ
              ヽ{ ヽ_ゾノ      /      \




おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です